2017.06.26

なんじゃありゃ!!!@「関ジャム完全燃SHOW」



*「関ジャム完全燃SHOW」のネタバレを含みます*

おはようございます。
昨日の「関ジャム」…感涙モノでした。
本当に涙出ました^^; なんかもう、色々こみ上げちゃって…
蔦谷さんの思い、いしわたりさんの熱意、air:manさんの仕事ぶり
そして岡崎さんや水野さんの気持ち。何もかもがありがたかったです。
夜、寝る準備をして横になりながら観てたんですが
何度も涙が目尻をツーッ、と伝って参りました(爆)。
感無量でした。蔦谷さんのいしわたりさんに宛てたあのメール!!
「今の関ジャニの人気と知名度はキャリアの中で一番高い」
「更に上を目指して国民的な存在にするために」
この愛溢れる文章を読んで「もう…もうたまらん…」と目頭が熱くなりました。

プロの仕事を見せてもらいました。
蔦谷さん、プロデューサーと同時にアーティストさんでもあるからか
両方の気持ちが分かるのか、とにかく説明がうまいし理解力もすごい。
丁寧な説明だからみんなすぐ理解するし、相手の気持ちをすぐくみ取る。
そして歌、うまい!!仮歌の時点でぶっ飛びました。
めっちゃクールなハイトーンボイス。
しかも本当に英語に聴こえた…
最初「あっ外国人に歌入れてもらったんや」て思って
でもテロップに「仮歌:蔦谷好位置」て書いてて「ハァ!?」て二度見した!
確かによくよく聴いたらデタラメ英語なんだけど
そもそも英語の曲ってネイティブが聴いても聴き取れないことがあるし
(英語という言葉の構成上の特徴のせいで)
何より蔦谷さんの英語の特徴の「掴み方」が天才的でした。
普段からホンマに洋楽を聴きこんでるんやなと痛感した。
「天はこの人に何物与えるんや」と衝撃を受けました…

そして「DONAI」…もうカッコよすぎて観てる間はただただ呆けてました。
なんじゃありゃ。なんじゃありゃ!!!!!!
冒頭の横山君から完全ノックアウトです。
すっごいやん横山君、もんのすごくキマッてる!
そしてヴァレンティン大倉君の「あの子俺に夢中♪」で
呆けた頭で「うん、もうずっと夢中ですが更に夢中になりました」と
なぜか敬語でしみじみした私(爆)。
今回「ヴァレンティン」でやってくれてよかったぁ…
「セクシーチャラ男」が曲の雰囲気にぴったりで最高でした(爆)。
振り付けもカッコよかったなぁ~いいオトコ7人に指で誘われてる!!
最初のサビの部分の「ドナナイイイ♪」での丸山君のあまりの男前さに
「ひいいいいいい!」て心の中で絶叫してしまいました…今思い出してもニヤつく…
もう一つめっちゃ印象に残ってるのは曲の最後「TONIGHT どない♪」で
後ろに下がる安田君のあのステップと、首の角度!!
斜め横からのアングルであの破壊力!
真正面だったらもうTV画面割れてたかも(爆)!あの誘う首の角度よ!!
見逃した方はぜひぜひそこに注目してもう一回観て下さい(笑)。
この曲は誰が振り付けしたのかなぁ。世界観もばっちりでしたね。

この曲、ホントに今までのエイトにない感じですが歌割りも面白いですよね。
蔦谷さんが「ここはぜひすばる君に」と指名した部分は「なるほど!」て納得したし
大倉君が「入れ歯カタカタ」の部分歌うのも面白かったし。
何より全員本当にカッコよくて…錦戸君のあのシャウト、めっちゃセクシー!
そして村上君!KINGやーーん!!!!
ラップめちゃくちゃカッコよかったです。
ラップに入る直前の照れた顔も可愛かった。キマッてたぞ!!
LIVEではぜひキャデラックに乗って出てきてほしい。 ←どんな演出^^;

あーもう、ものすごい「プレゼント」を受け取った気分です。
プロってすごい。みんな、自分の仕事に誇りを持って相手に敬意を払って
いいものを作りたい、という意識がビシバシ伝わってくる。
そしてそれを受け取って全力で応える関ジャニ∞。
そりゃあれだけの「剛速球」投げられたらこっちもフルスイングするしかないな。
刺激し合って高め合って。すごい化学反応…
すごい人たちと仕事してるんだな。あーもう。言葉にならない。
こんな世界で「戦ってる」のかこの人たちは…
こんなすごい人たちに「ぜひ曲書きたいです」て言われてるのか関ジャニ∞は!

「いきものがかり」の水野さんの楽曲も、実は映像が先だと知ってびっくりしました。
「JAPAN COUNTDOWN」で映像を観た時に
「この四季の映像、どうやったんやろ。めっちゃお金かかってない^^;?」
て思ってたんですけど…まぁお金はかかってただろうけど^^; CGじゃないのね(笑)。
あの映像にあまりにもぴったりでまたまた唸らされました。
今回は蔦谷さんの曲をフィーチャーしてくれましたが
全曲に対して、プロがそれぞれ最高の仕事をしてくれてるんですもんね。
はぁ~。なんか、今回だけじゃなくて、今までの楽曲に対しても感謝が湧いてきた…
突き詰めようと思えばそれこそ∞に突き詰められる。
どこまでもやれる。「終わり」は自分で見つけるしかない。
でもその曲はきっと年月を重ねていくことでまたどんどん進化していく。
終わりなんてきっとなくて…なんて言うか、この世界ってすごくサイクルが速くて
「最新」だったものがすぐそうじゃなくなっていくけど
今回制作過程を見て、エイトがそれを表現するのを見て
「一回一回はすぐ『終わる』けど、きっとずっと進化してる…」と
この仕事のすごさを改めて感じさせられました。

「今」のイメージがクレイジーキャッツ、とair:manさんが言うてはったけど
ニセさん…じゃなかった、星野さんが以前来てくれた時に
クレイジーキャッツの話、めっちゃしてはりましたよね??
それを思い出してめっちゃびっくりしました。
「音楽で会話」してる!通じ合ってる!!
関ジャニ∞のこと「平成のクレイジーキャッツ」て言うてくれてはったような…
感動してしまいました。niseさん、このこと知ってるのかな。
いつかまた教えてくれたら嬉しいな。星野さんを通してでもいいから(笑)!

いわゆる「振り写し」の映像もすごく興味深かったです。
あんなガヤガヤしてる中での個人レッスン!はぁぁぁぁ~~~プロだわ…
安田君の真剣な表情にグッと来ました。
以前の「少年倶楽部プレミアム」で、横山君が
「俺らはそこらへんの信頼関係は出来上がってる」
「メンバーが知らないところで曲依頼してたり、何かしてても気にならない」
と言ってたのを思い出しました。
この部分はヤス、というエイトの「姿勢」を見た気がした。

しかし今回は本当に盛りだくさんでしたね。
曲がどのように出来上がっていくか、の過程もとても興味深かったし
プロの仕事には感嘆させられっぱなしでしたし
(でもOAではだいぶ省略されてたけど、すごく労力がいるお仕事ですよね)
最後のパフォーマンスでは圧倒されたし…
そして普段見られないエイトの表情もたくさん見られました。
初めて曲を聴く時の顔。
歌詞が入った時の顔。
みんなそれぞれ違って。早速テンポを取ってたり、一緒に口ずさんだり。
真剣に真顔で聴き入ってたり。
それを画面越しに真剣に真顔で観てる私(爆)。

「ジャム」の製作に関わって下さった方々はもちろんのこと
この番組のスタッフさんにも感謝です。
よくぞここまで密着して、詳しく分かりやすい番組構成にして下さいました…
関ジャニ∞の今の環境を心からありがたいと思いました。
そしてこんなにたくさんの「プロ」が「動いてくれる」存在である関ジャニ∞を、心から誇りに思いました。

アルバム、明日が早売り日ですね。
もう待ちきれん。早く聴きたい。
今までで一番ドキドキワクワクしてます。
「ジャム」特設サイトのライナーノーツ、すばる君の「生きろ」…
「夢や希望がなくてもいい。ただ生きろ」
もうこの一行だけで泣けてくるよ^^;
私にとっても思い入れの深い一枚になりそうです。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト

2017.06.21

騙されたい@「少年倶楽部プレミアム」



*「少年倶楽部プレミアム」のネタバレを含みます*

おはようございます。
今朝、思い立って穿けなくなってたパンツに久しぶりに足を通してみたんです。
そしたら、ボタンが閉まる!うおおおお!
数か月前激太りした時に「あかん、窒息する。お腹がうっ血する」ってくらい
びっちびちで、もうどうしようもないからクローゼットの奥底に追いやってたんですが
今朝は(若干きついけど)ちゃんと穿けるようになっててじーんとしました…
暴飲暴食、外食は控えてたから(ミシンやらガラスやらエイトやらエイトやらでお金もない)
激太りした分は…まだまだ残ってるけど、それでもちょっと減った^^;
数ヶ月前から気を付けるようにはしてたんですけど
「蜘蛛女のキス」のヴァレンティンの足の細さと膝小僧の骨っぷりに
そして「ジレッタ」の門前さんのスマートさに
ホンマに「…あかん…私あかん」てなったんですよね(爆)。
このまま自分の中の「許容範囲」内まで戻れるように(かなり甘め)
気を緩ませずにいきたいと思います。
ていうか私はなんでこんな恥ずかしいことを世に晒してるんだろうか(爆)。
横山君に気付いてもらいたい、大倉君に手を振ってほしい、とか
そういうことじゃなくて(それはそれでもちろん嬉しいけど)
せめて、出来るだけ見苦しくないファンでありたいって思ってしまうんですよねぇ。
あーホンマ、自意識過剰のアホやわ(爆)。
まぁでも太ってないに越したことないですから^^;


こないだの「少年倶楽部プレミアム」観ました。
4人だけのスタジオトークでもあの破壊力!
みんなものすごく嬉しそうに横山君をイジッてて、何度も声に出して笑ってしまった(笑)。
丸山君が嬉しそう~~に「真剣になるとしゃくれるから」「素っ頓狂な顔してるよね!」
と横山君のこと言うのが面白くて可愛くて…本当に好きなんだなって(笑)!
錦戸君の迷いのない「横山裕の鼻」も最高だったし
村上君の「かかと(顔の輪郭)一筆書き」もめっちゃ笑えました。
横山君本当に愛されてるなぁと感動した…本人はどう思うか知らんけど(爆)。
でもあれは愛があるからこそです。
錦戸君上手だったなぁ。めっちゃ分かってるやん。どんだけ好きなん(爆)。
ぜひ次回は全員で出て「オマエら前回俺のことめっちゃバカにしてたやろ!」
って横山君に言ってほしい。
全員じゃなくて残念だったけど、それでも4人のキャラが活きた面白い内容でした。

そして舞台レポートはジレッタ→蜘蛛女→俺節で
私がまだ観てない俺節が一番最後だったので、助かった!
俺節のところは目を瞑って早送りしました…よかった(笑)!
ジレッタ、門前さんやっぱりカッコいい。
そして蜘蛛女…まだ硬さがある気がしたけど、もう懐かしい。
ヴァレンティン(涙)とまたグッときました。今でもふとした瞬間に考えてしまいます。
写真を撮って原作が好きな親友に送ったら
「モリーナ、ウィリアムハート(映画版のモリーナ)に負けてないくらいスゴイな」
「ヴァレンティン男前やな!」とコメント…
そう、映画版を観ようか迷ってるんですよねぇ。
でも多分観ないな。私の中ではヴァレンティンとモリーナはこの2人以外はあり得ない。
映画版のヴァレンティンはヒゲもじゃもじゃ(胸毛ももじゃもじゃ)だしなぁ^^;
ただ、舞台と映画の演出の差にはすごく興味があります。
比べることでまた舞台のほうにも新しい発見があるだろうから…
でも、多分…映画は観ないだろうな^^;

そして曲!3曲もやってくれて嬉しかったです。
「今」は…「Music Station」のほうが、個人的には好きかも??
収録でゆったり心配なく(笑)観られる、というのはよかったんだけど
「今」というタイトル通り「その瞬間」のエイトを観られた「Music Station」のほうが
何て言うか…嬉しさが勝ってた気がします。
丸山君が間違えたのも含めて(笑)!みんなの笑顔最高でした^^
「夢への帰り道」すごくよかったです。
夏の終わりの夕暮れ時に、しっとり聴きたい曲。
LIVEの最後のほうで歌ってくれるのを想像して聴いてました。
すばる君のハーモニカも効いてました。
そして「罪と夏」!!大倉君!!!!
美人局に遭って暑い国(マニラやバンコクあたり)に逃げた
元イケメンエリートサラリーマンみたい!!!!! ←めっちゃ褒めてます
くぅ~~~あのシャツにヒゲ、めっちゃええやん!
めっちゃくちゃチャラいやん~~~騙されたい! ←めっちゃくちゃ褒めてます
騙されてもあのチュー顔されたらまた騙されるよ喜んで! ←最高の褒め言葉です
すばる君のあのたどたどしい感じ(?)も可愛かったし
大満足のパフォーマンスでした。

「今」いいですよね。最初聴いた時より今のほうがジワジワ来てます。
久しぶりに「カラオケ行きたい」て思いました。
難しそうだけど、爽やかで、スッキリしそうな曲だなぁと思って。
錦戸君のパート、ちょっと鼻声でマネして歌ってみたいな^^!

しかし他のメンバーを観ようとしても気付いたら大倉君を追ってるから
何度も何度も巻き戻しました…あああ。まだまだヤラレてる…
大倉君、「レンジャー」をイレギュラー更新してくれないかなぁ?と
毎日覗いてしまいます。明日まで待ちきれないや…
今回は大倉君初めての主演舞台ということで、私だけじゃなく
きっとすべての大倉君ファンがドキドキワクワクでしたけど
行けてよかったなぁと何度も改めて思います。
たくさんのお友達が助けてくれて、気にかけて下さって
「たまりさん当たりましたか?」て聞いてくれて、そして
「たまりさんは絶対に行かないと!」
「たまりさんが行かないで誰が行くの?」
「行けるだけ会いに行かないと!」
もう今思い出しても泣きそうなことを言って下さる方もいて。
大倉君を、エイトを想う気持ちはみんな一緒というのは重々承知ですが
それでも何て言うか…認められた気がして嬉しかったんです。
「アンタは行けたからそんなこと言えるんだ!」てお思いの方には
本当に申し訳ないですが…すみません。
気にかけて下さった皆様、本当にありがとうございました。
ヴァレンティンとモリーナに「会えた」のも幸せでしたが
気にかけて下さる人がたくさんいると気付けたことも本当に幸せでした。


今一番待ち焦がれてるのは、アルバムの発売もだけど
「蜘蛛女のキス」関連の雑誌!どれだけ出るかなぁ。
全部は買えないかもだけど記念に取っておきたい。
あと、舞台関連じゃなくてもカッコいいヴァレンティン仕様のグラビアがあれば
それもほしいなぁ。ああ、考えただけで顔がニヤケて参ります(笑)。
雨の水曜日で鈍い頭痛もありますが、キバッていきます^^


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
2017.06.17

みんなホント、大好き@「Music Station」



*「Music Station」のネタバレを含みます*

おはようございます。
昨日の「Music Station」…あかん、もう目はヴァレンティン大倉に釘付けでした(笑)。
もう本当にヤラレてしまっている…
この前舞台の感想を書いてから、今まで色んなお友達から
「ヤラレてるね~(笑)」
「たまりちゃん大丈夫(笑)?」
などたくさんの心配の声(?)を頂きましたが(爆)
本当~~~にそうなんですよね^^;
大倉君、精一杯爽やかにしてましたね(笑)!!
また今回曲が超爽やかなんだもん…大変(笑)。
でも本当にカッコよかったです。ヒゲ、いいかも…  ←ホントにイッてる(爆)

丸山君のオールバックもめっちゃカッコよかったです!
「おお!」て声に出たくらい。
でもお友達も言うてたけど、オールバックに短パンて!
「子供社長」スタイル(?)じゃないですか(笑)。
安田君、ちょっと頬がしぼんだ気がします。
舞台でだいぶ体重落ちたって言うてましたよね。
でも笑顔が観られて嬉しかった。
振り付けのことを話す時の嬉しそうな顔!
しかしこの曲難しい。
曲自体も難しいのに、振り付けも…安田君のこだわり、罪作りやわぁ~(笑)。
でもすごく可愛い振り付けでした。
冒頭のペンギンさんみたいなフリも可愛かったし
「さよならまたいつか~♪」の時の、後ろへの左右スキップも可愛かった!
大倉君の冒頭のあれ、「宮迫です!」か!?
フツーに振り付けとしてスルーしそうになったけど(爆)。
最後、丸山君のフリ間違いに気付いて笑ってる人たちがいて
それに大笑いしてしまった(笑)!
錦戸君なんて待ちきれず真横向いてましたもんね(笑)。ああー可愛い(笑)!
最後みんなで笑い合ってる笑顔が最高でした。
でもその後すぐ岡崎さんのどアップに切り替わって…もうちょっと余韻を下さい(爆)。

横山君のアップからのスタートで、相変わらず綺麗だなぁとうっとり。
でも思いのほか長い間カメラ目線でいてくれて…
「ホンマは今恥ずかしいんやろなぁ」とニヤついてしまった(笑)。

それにしても今回すごく「知り合い」が多かったですよね(笑)。
満島ひかりちゃんは共演してるし、
岡崎さんやラッパーさんは「関ジャム」に出てくれたし。
「Mトピ」では星野さんも…あ、こっちは「ニセ明」さんでしたね(笑)?
すばる君が自分のパート以外も歌ってたり、
錦戸君が恥ずかしそうにしてたり、村上君がカメラに可愛くポーズしてくれたり
みんなすごく可愛くて、笑顔がいっぱいで
何度も観返したくなるパフォーマンスでした。
「あああ、好き!!!!!」って思った(笑)。


昨日は「少年倶楽部」もありましたが、まだ観ていません。
早く観たいようなもったいないような…  ←出た!謎のモッタイナイ病


注文してたプイグの伝記、届きました!
予想より早くてびっくりした。
mp06163.jpg
プライベートで洋書を読むなんて…いつ以来か思い出せない(爆)。
パラパラっとめくったら、当たり前やけど文学的な表現がたくさんあり
正直自信をなくしました…ホントにこれ読むの私^^;?
中古本を買ったんですが、右上に「UCSB CAMPUS AUTHOR」てシールあるじゃないですか。
これ、この本の筆者Suzanne Jill Levineが
University of California Santa Barbara(カリフォルニア大学サンタバーバラ校)の教授なので
「この大学の教授による著書です」という印なんです。
つまり、この本はカリフォルニア大学サンタバーバラ校の書店で購入されたということ。
大学の購買の本かい!とめっちゃ懐かしくて妹に写真を送ってしまった(笑)。
時間がかかるかもしれないけど、ゆっくり堪能したいと思います。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
2017.06.12

豪華過ぎてワケ分からん@「関ジャム完全燃SHOW」



*「関ジャム完全燃SHOW」のネタバレを含みます*

おはようございます。
昨日の「関ジャム」…ものすごくいい回だっただけに
安田君不在が心底悔やまれました。本当にただただ残念です…
きっと目をキラキラさせて喜んだだろうな。
すごいギタリストに触発されてカッコいいプレイをしてくれただろうなぁ…
今は舞台に全身全霊を!という気持ちが「レンジャー」でも伝わってくるし
すごく長丁場の体力のいる作品だと分かっているので仕方ないけども。
また安田君がいる時にギタリスト特集やってほしいです。

それにしても、すばる君が、HISASHIさんとMIYAVIさんの真ん中でBOOWYて!
もう豪華過ぎて何が何だかワケが分からん(爆)!!
GLAYなんてエイトもモロ世代やったから嬉しかったやろな~
「winter, again」とかめっちゃ聴きましたもん。いい曲です。
BOOWYは未だにカリスマ的だし、すばる君も歌うの緊張したやろなぁ。
YOSHIKIさんの演奏で歌っちゃうし
小室さんとシンセサイザー弾いちゃうし
布袋さんとギターセッションしちゃうし
なんか、「すごい!」「嬉しい!」とか超えてしまって
ホンマにどこまで行くの関ジャニ∞?て感じです^^;

錦戸君もホントに緊張してるのが伝わってきました。
ボイコットしようかと思った…気持ち分かる(笑)。安田君もいないし^^;
でもやってる時はとても楽しんでいて…やはり錦戸亮は錦戸亮でした^^!
カッコよかったぞ。
丸山君の安定のベースも…ギタリスト3人の「競演」を支えて、
見守ってる感じでグッときました。
MIYAVIさん、スタジオで背筋をピーン!と伸ばして座ってて
ホンマに侍みたいでした。
緊張も見えたけど、プレイするとやはり圧巻。
HISASHIさんもお茶目で素敵でした(笑)^^
佐橋さんはベテラン感がすごかった。
そして2人の話を聞き出そうとうまく回しててすごく気遣いを感じました。
やっぱり一流の人はすごいんだ、と唸らされました。

来週の「上半期ベスト10」も楽しみです。
毎度おなじみ(笑)の人たちの解説が楽しみ^^


さて、いきなりですが問題です。
このとんぼ玉、今までとは違うところがあります。それは何でしょう?
tb06122.jpg

答えは、「中が空洞」なんです。
どういうことかと言うと…これは透明の玉。
tb06121.jpg
…透明の玉の中に緑色の小さなビーズが入っています。
(右側が滲んでいるのは水が入ってるせいです)
中が空洞になってるので、ビーズがカラカラと動いて音を立てます。
…って、写真と拙い説明だけでは分からないですよね^^;
私、先生が目の前でデモンストレーションしてる最中に
「…今って、何されてるんですか?って聞いてしまいましたもん(爆)。

下の写真の矢印は、紐を通す穴の部分を表しています。
tb06123.jpg
穴がある両端だけ空洞じゃなくて、他は空洞。
うーん、「下が閉じてるガラスの風鈴」みたいなイメージ^^;???
そして中の小さな緑色のビーズは、後で入れたのではなく
作ってる段階で、空洞の中に閉じ込めるように作ります。
あああ、説明が難しい。
会社のオジサマに見せても「えっこれってどうなってるん?」て目が点になってたし^^;
これは「中空玉」と言います。
とんぼ玉の技法のひとつで、面白い。涼しげで今の季節にぴったり。
そして何より、軽いです。これはかなりの魅力。
作るのはすごく緊張するけど、慣れてくると面白いです。
面白くて何個も作ってたら…汗だくになりました(爆)。


さて、またまた月曜日。
気付いたら6月も半ばで、アルバム発売ももうすぐで、
翌月はもう7月で、ツアー開始!
忙しい季節がやってきましたぁ~
頑張ってお金稼がないと^^; でも最近ホンマ、使ってばっかりでピンチです^^;
嬉しい悲鳴なんですけど、大変^^;


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
2017.06.08

みんな気を付けて@「ジャニ勉」



*「ジャニ勉」のネタバレを含みます*

おはようございます。
昨日は久しぶりの友達との約束がありました。
小さな展示会に行って、きれいなものをたくさん見て、ご飯食べて。
すごくいい気分転換になりました。
きれいなものは、やっぱりいい。見てるだけで気持ちが上がる。

「蜘蛛女のキス」の話もしました。
「まさに打ちのめされたという感じ」と話したら
「そこまで思える作品に出会えて、よかったね」と…本当によかった。
お友達に教えてもらって「TVガイド」買いました。
舞台は2ページ。ヴァレンティンー!
見ながら、「ああ、これはあのシーン」「これはあのところかな?」と
色々蘇ってくるのが嬉しかった。
そしてグラビアもめっちゃくちゃカッコいい。
退廃的でエロティック。見てるだけでドキドキします。
文章も読みごたえがありました。
考えながら、苦しみながら…ヴァレンティンになろうとしている大倉君の思いが
少しだけ分かったような気がして、グッときました。
そして、いっけいさんと鈴木さんを本当に信頼しているのが伝わってきました。
それがすごく嬉しかった。

「俺節」のレポートもありましたけど、見ないようにしました。
「会い」に行く日まで、我慢我慢(笑)!


昨日の「ジャニ勉」は大倉君が不在で
「うんうん、無理しなくていいよ」とホッと反面寂しい気持ちも(笑)。
昨日会った友達にも言うたけど
今本当に史上最高に大倉君(ヴァレンティン)に恋焦がれてます(爆)。
だから「ジャニ勉」観てても「大倉君がいたらここでキツい一言放つのかな」
とか色々考えてしまいました(笑)。
昨日は何と言っても芸人さんの「彼女とやるショートコント風イチャイチャが好き」
というくだりで、丸山君が彼女役になった時に見せたあのホラーな「嫌な女」でしょう!
芸人さんが「僕彼女いるんで」と断っているのに
「電話番号交換して下さい」
「じゃあ番号はいいからキスして!」と迫るオンナ…
しかもそのやり方がエグい。無理やり2ショット写真を撮って
「キスしてくれないと付き合ってるってSNSに流すわよ!」…
ちょ、ちょっとリアル過ぎるのでは(爆)。「今そこにある危機」みたいな^^;!
コント終了後「もう絶対キスさせてやろうと思ってた!」と
語る丸山君の目が「マジ」で怖かったっす(爆)。
メンバーも「こわ~~~」てなってたけど…ホントみんな、気を付けてね^^;!

そして最後の「指さし」コーナーで
「無人島に一緒に行くなら」で丸山君、すばる君、安田君が村上君を。
横山君、錦戸君、村上君が安田君を指さし。
どっちも理由はなんとなく分かるけど
すばる君の「(村上君は)絶対死なんやろ!!」が面白くて(笑)。
「絶対」が本当に力強くて言い切ってた(爆)。
「無人島やのに気付いたら発電所とか作ってそう」にも笑ってしまいました(笑)。
村上君、ますますパワーアップしてますねぇ^^


昨日は帰宅が遅くなったけど、すこしだけ縫いものをしました。
ここではあまり書いてませんが服作り、結構やってます!
ただツアーに着ていく服がメインなので…
自意識過剰は承知ですが、以前、グッズで「たまりさんですか?」と
話しかけられたことが何度かあり、それ以来すっごく恥ずかしくて^^;
なのでツアーが終わったら載せるかもしれません。
何着か作ってきて(シンプルなモノばかり)少しだけ慣れてきたけど
その分「この先」の難しさも分かってきたような気がします。
しかし、時間が足りない!仕事より家での時間が足りない^^;
とんぼ玉の先生が「とんぼ玉だけで生活するのは本当に大変だから
ちゃんとした仕事があるのは本当に大事だよ」と仰って、
それは本当によく分かるんだけど、もっと時間がほしい^^;
その反面、時間に制約があるからこそ有効的に使おうと努力するのかも、
と思いました。
私はハンドメイドで自立なんて到底無理だし
とりあえず、やりくり(時間もお金も^^;!)に気を付けて頑張ります~^^;


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ