FC2ブログ
2018.09.12

面白かった@「累」&「絶対零度」最終回



*映画「累」・「絶対零度」のネタバレを含みます*

おはようございます。
昨日は仕事終わり、歩いてたら急にフラッとなって、根性(?)で家までたどり着きました。
ボケーッとしてたら大丈夫になったけど、東京4DAYSのツケかしら…^^;
トシを重ねた分回復に時間がかかるんかも^^;
村上君、もう大丈夫かなぁ。
ゆっくり出来てたらいいんだけど。もちろん、他のメンバーも。

安田君の「スペシャルメッセージ」、皆さんご覧になられましたか??
もう~~~~~~なんて可愛いんだ!
微かに聞こえるメンバーのツッコミや笑い声もたまりませんよね。
ずっとデレデレしながら
「…ハイ(//▽//)」
「いえ、こちらこそ(//▽//)」
「うん。…うん(//▽//)」
とスマートフォンのちっさい画面に反応してた私…。ホラーですね。うん。
でも、疲れが吹っ飛びました。嬉しいな。
あの髪型、もうすでになんか懐かしいです(笑)。


「絶対零度」の最終回観ました。
すごかったなぁ。
沢村さんの鬼気迫る演技が…しかし、可哀想だった。
やっぱり東堂さんも秘密があったか。東堂さんも、可哀想だったな。
桜木さんが「あなたもミハンに組み込まれた人間?」と井沢さんに言ってましたが
「組み込まれた」のは東堂さんでしたね。「支配された」と言ってもいい。
そして、桜木さんも。「殺せばいい」の一言には、正直びっくりした。
今までの「絶対零度」は観てなかったんだけど、こういう性格だったのか?
もしくは今までの潜伏生活で何もかも信じられなくなったのか…
井沢さんが「向こう側」の人間にならなくて本当によかったです。
ミハンチームとの絆はホンモノ、ということですね。
「山内君、小田切君…お腹空いたねぇ」にはグッときました。

しかし…「黒幕」が予想してたより小物(失礼)でちょっと拍子抜けです^^;
すっごく悪いヤツなのは認めるけど…北大路さんクラスだったら「巨悪」て感じやってんけどなー
正直、あんなん殺す価値もない…なんて思ってしまった私って(爆)。
それにしても警察内であんなに大立ち回りをしてしまった井沢さんにも
何かしら処分が下りたんやろか。あれだけ発砲してしまったし…
しかしめっちゃ強かったな井沢さん^^;!

何より「ミハン」が存続したのが嬉しかった。
これは次のシーズンあるかも!?と期待が募りました。
そうだといいなぁ。また山内君に、そして井沢さんや小田切さん、南さんにも会いたいです。
南さんの「恋路」も気になるところですしね~^^
山内君も小田切さんといい感じになったりして^^

とても見応えのあるドラマでした。
暑い中、大変やったと思います。アクションもすごかったし…
出演者/スタッフの皆様、お疲れ様でした^^!
次作、期待してますー!!


「累」、東京でちょうど時間がうまく合ったので観てきました。
直視出来る自信がなかったので、前日に観たお友達に
「私観ても大丈夫かなぁ??」とアホみたいな質問してから行きました…
(以下、ネタバレです…あまり核心はついてないと思うけど、嫌な方は段落を3つ飛ばして下さい)

烏合さん…ただただひたすら、麗しかったです。
この世のものとは思えない美しさでした。
そりゃ累もニナも恋しちゃうよなー!
憧れの男性、という設定にぴったりハマッてました。
そして丸山君や大倉君が東京で散々冷かしてた(爆)ラブシーンですが…
うううううううううううううううううううううう…
丸山君が言うてはった通り……
「音」がすごかったな! すごかったな!! ←強烈だったので2回言いました
シーン自体はキス止まりなんだけど、音がエロいのよな…
私思わず、控えめに耳塞ぎましたもん…て小学生か(笑)!!
いやでもまさかあんなに聴覚に訴えられるとは…^^;

そして、女優さん2人の演技に圧倒されました。
2人ともすごいな。「入れ替わる」から、ある意味1人2役。
入れ替わる度に変わる人格に、全然違和感がなかった。
劣等感の塊の累と、女王様のニナ。
でも少しずつお互いの立場が逆転して、バランスが崩れていく。
その表現も見事でした。
最後、土屋さんが舞台で踊るシーンがあるんですが…ホンマに鬼気迫っててゾクゾクしました。
ダンスも上手やし…若いのにすごい女優さんやなぁ、と感心した。
マネージャー役の浅野さんもとてもよかったです。
ある意味一番「狂ってた」のは彼で、裏で女2人を操る黒幕役でしたね。
あの後、2人はどうなったんだろう。とうとう、「同化」してしまったのか…

とても面白い作品でした。
ただ漫画原作だけあって、設定自体が「特別な口紅を塗ってキスしたら顔が入れ替わる」
という特殊なものなので、冷静になるとツッコミどころが多いのは否めない^^;
「そもそもそんな口紅、お母さんどうやって手に入れた?」
「そんな無造作にたくさん使って大丈夫?使い終わったら終わりやで」
「累、そんなに醜くないよ。傷も、手術したらもっと綺麗になるはず」
「ニナ、確かに可愛いけど『私の顔があれば何でも出来る』ってすごい自信やな」
「演技力にそれだけ差があったら、いつか『戻った』時大変やでニナ!」
「そんなに長い間眠ったままになる病気て…」
「羽生田(浅野)さん、すんごい部屋住んでるね。写真あれだけコピーするん、大変やったでしょ」
…などなど…^^:
でも、そういう「ツッコミどころ」を忘れさせるくらいの演技力がある人たちばかりだったので
十分楽しめましたけどね^^
とにかく演者さんの演技が光った作品でした。
烏合さん麗しかったぁぁぁぁぁ~~~~
今思い出してもため息が出ます。
いい役を頂けて、ありがたい。
観に行こうか迷ってる方は、ぜひぜひ劇場へ!!
烏合さんのあの美しさだけでもチケット代の価値はあります^^!


「絶対零度」も終わっちゃって、次クールのドラマが気になりますね。
丸山君のヒゲの理由は…ドラマじゃないのかなぁ…
毎週の「張り合い」「お楽しみ」になるから、
次クールも誰か出てくれると嬉しいなぁ。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

スポンサーサイト

2018.04.13

祝・台湾での上映^^「羊の木」



*「ヒルナンデス!」のネタバレを含みます*

おはようございます。
今日は午前中はおつかいで外出してました。
花粉症、薬飲んで大丈夫やったはずやのに
目的地の会社さんの中に通された途端、止まらないクシャミと鼻水…恥ずかしかった^^;
なんか環境が変わったら反応してしまうこともあるようで
自分でも訳が分からないんですよね^^;
早く終わってくれないかなぁ。でも終わったら、苦手な梅雨&夏が来るな…

今朝HDレコーダーを確認したら、「モンテ・クリスト伯」のお任せ予約が!
と、とうとう始まるか…!ドキドキ。
ていうか、全然現実味がなくて。
それは番宣が少ないことも関係してると思われ…^^;
「VS嵐」出てくれるって期待してたのになぁ。ないのかな…
昨日の「レンジャー」、確かにスリッパ可愛かった(笑)。オサレでしたねぇ。
錦戸君、「羊の木」で台湾に行くんですね!知らんかった!!
台湾でも上映か。調べたら、台湾金馬奨映画祭での上映も決定されたとか…嬉しい^^
「台湾語練習しなきゃ」て言うてはりましたが、錦戸君ならすぐ出来ると思う。
「ジャニ勉」の「2/∞」で中国語を発音してましたが、きれいでした。
細かいことを言うなら台湾の「公用語」は北京語(いわゆる中国語)で
「台湾語」は方言の一種なので…北京語を練習したほうがいいと思う(笑)。
外国での上映、嬉しいなぁ。
映画祭で上映されると海外メディアや関係者の目にも入るだろうから
そこから「役者・錦戸亮」にスポットが当たるようになればいいな^^


昨日の「ヒルナンデス!」で横山君がロケに行っていて、観てて楽しかったです^^
やっぱりロケは嬉しい。
出来れば見るだけじゃなくて、横山君自身が参加するロケがいいな。
過去、DIYで家具を作ったり、手芸をしたりのロケがありましたが
ああいうのをもっとしてほしいです。
「お仕事体験」でもいいな。もっと横山裕を活かしてほしい^^!
昨日はロケだけじゃなくてスタジオでミニトマトも試食してましたねぇ。
未だに「あっ横山君がトマトを!!」て違和感あるけど(笑)
食べられるようになって本当によかったです^^
横山君がおいしそうに食べるのを見て、今日外出先から帰社する時に
スーパーに寄ってミニトマトを買ってしまいました(爆)。
横山君が食べてたようなブランドトマトではないけど…
一応熊本産を選びました(笑)。  ←ささやかな復興支援
ヘタ取ってそのまま食べてたらオジサマに
「イチゴかと思ったらトマトかい!」て言われました(爆)。


今日のネットニュース…なんて言うか…「雑音」が…^^;
大変やなぁと心から思いました。
火のないところでも、こじつけてでもでっち上げてでも「何か」作り出さないといけないのね。
どういう気持ちなんやろか。虚しくなったりせんのやろか。分からんなぁ。


今日はやっと金曜日です。
やることはあるけどやる気が出ない…(オイ)
ぼちぼちいきます。


「続きを読む」に拍手コメントのお返事を書かせて頂きました。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
続きを読む
Posted at 13:18 | 映画 | COM(0) |
2018.03.29

横山君、映画出演おめでとう~^^



*「ジャニ勉」のネタバレを含みます*

おはようございます。
横山君が映画出演ですってよ奥さん!!

関ジャニ・横山裕、映画『累-かさね-』出演 ラブシーンも「新しい経験」

新進気鋭の演出家・烏合零太を演じ、土屋と芳根演じる女性2人から愛され、対立を生むきっかけとなる役どころ。
ラブシーンにも挑み、「ここまでガッツリなのは今までになかったので、新しい経験をさせていただきました」と語っている。


「ここまでガッツリなのは今までになかったので、新しい経験をさせていただきました」
「ここまでガッツリなのは今までになかった」
ここまでガッツリ

…………うううう直視出来る自信がないよう(^▽^;)
横山君ファンのお友達なんて「ちょっとやそっとのラブシーンじゃ物足りないかも」
なんて大人の余裕を醸し出してたのに、私は…
きっと綺麗なんだろうなぁ。いっそのこと現実と思えないくらい完璧に綺麗であってほしいなぁ。
「これは違う星での出来事です」くらいの(??)やつ…
映画自体、物語が現実離れした内容のようなので
それに賭ける(??)しかないかー。はー。
でも映画出演はとても嬉しいです^^
主役ももちろん嬉しいけど、こういうポジションのほうが自由に出来そうだしめっちゃ楽しみです。
2人の女性に愛されて狂わせる役…ぴったり^^!
横山君、頑張って~^^
わわわわたしも直視出来るようにががががんばる…


桜が見ごろですね。
私が住むところも、綺麗に咲いています。
お花見、行きたいな。
とりあえず今日この後、おつかいの時に少し遠回りして近所の桜並木を通って行きます。
丸山君の桜の写真、嬉しかった。
お姉さんとの会話も、その後の弁解(笑)も、嬉しかった(笑)。
完璧やな~~こんちくしょ~~~!となぜか照れました(爆)。
安田君のピース写真もめっちゃくちゃ可愛かったですねぇ~^^
「いつかみんなに届けられたらと思ってた」なんて
こっちも完璧か~~こんちくしょ~~~!とまたニヤニヤ…
あああ私は一体何を書いてるんだ(爆)。
安田君と言えば昨日の「ジャニ勉」の指さしで
「30年後一番見た目が変わってそうなのは?」ですばる君を指さしたんですが
その理由が

「ブルドッグみたいになってそう」

…………一言必殺(爆)!!!!!!!
さすが安田章大……!!!!!!と朝から(今朝観た)打ち震え(?)ました…


今朝は朝からめちゃくちゃ頭が痛くて、ギリギリまで出勤を悩みました。
何とか来たけど、午前中は全然使いものにならなかった…
お昼前くらいにやっと薬が効いてきました。本当にしんどかった。
昨日の記事で書いた「へヴィメタ」の後遺症かしら(爆)。
あ、当の本人は「ありがとうねー!すっきりした!」てメール寄越しましたけども(爆)。
気持ちを吐き出すことは大事ですよね。


今日はやっと木曜日。月末…月末やぁぁぁぁ~~~
でも、明日はプレミアムフライデーです^^


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

2018.02.04

余韻続く「羊の木」&「大倉くんと高橋くん」



*「大倉くんと高橋くん」のネタバレを含みます*

こんにちは。
昨日ブログ更新して昼寝して、起きたら暗かったたまりですけども(爆)。
大倉君が昨日のラジオで「今日起きたら5時(夕方)くらいで、反省した」みたいなこと言うてはりましたが
「分かるー!」て思ってしまった…しかしその後ジム行ったなんて
なんだかんだ言うて真面目やんか~(笑)。
私は早起きして「羊の木」を観に行って、その後たまたま一緒の回に入ってたお友達とちょっとランチして
その後スーパー寄って帰ったから、大倉君みたいに「今日何もしてない」て感じではなかったけど
それでも大倉君みたいに「あっ今日終わった…」てなりました^^;
疲れが溜まってた状態で複雑な余韻の残る映画を観たから余計ドーッと来たみたい^^;
昨日の夜もちゃんと寝られたんですけど、今朝起きたらもんのすごい頭痛^^;!!
意味分からん…お酒飲んでもないし、夜は普通に縫い物してただけなのに。
あまりにも痛いので薬飲んで、空腹だったのでパン食べて
(先に痛み止め飲んだくらい耐えられなかった)
またベッドに戻ったんですが、薬が効いてくるまでの間本当に辛かった…
今はだいぶ痛みがなくなりましたが、念のため後でもう一度飲もうと思います^^;
多分肩こりと冷え性から来るものだったんだと思う。ホンマに寒くて嫌になりますねぇ^^;

前置きが長くなりました^^;
しっかし大倉君、やたら「暇」を強調してはったけど…ホンマにぃぃぃ(涙)??
きっと何かあると信じてますけども。
そして今まで大抵ホンマに「何か」あった、てパターンなんだけど
それでも毎回ヤキモキ…あああ~術中(?)にはまってるわ…
優さんは忙しいけど、充実してる感じ^^ 前髪確かに短かった…でも大倉君が言い過ぎてて
写真見た時「あっでもそうでもないやん」て思ってしまった(爆)。
何日か前、ツアー先の奈良で鹿との2ショットを上げてて
その時に「あっ前髪切った!」て思ったんですよね。
大倉君があまりにも「短すぎ」て言うから、あれから更に切ったの!?て思ったけど
違った…よかった(爆)。
まだ途中までしか聴けてないんです。後で最後まで聴くのが楽しみ。
海外ドラマについて大倉さんが熱弁してはりました^^


「羊の木」の奇妙な余韻はまだ続いてます。
映画の後、お友達と軽くランチしたんですが、
直後に内容について色々話せるって、嬉しいし楽しい!
「あのシーンはどういう意図なのか」
「あの行動はどういう感情なのか」
と意見を言い合えて、映画を更に深く「消化」出来た気がします。
お友達が言うてはって「確かに!」て思ったんですが
この作品は音楽もとてもよかったです。
それぞれのシーンの音楽の使い方がとても効果的で
それが更に不安感を煽ったり、怖く思えたり。
あ、そうそう、感想を書くのが難しい作品なのですが
怖いばかりじゃなくて、疑うばかりじゃなくて、「希望」もちゃんと描かれています。
と言うか、メインテーマの1つだと思う。
「羊の木」という言葉は、元々はヨーロッパで「綿(コットン)は羊のなる木から収穫されている」
と思われていたという言い伝えが転じて「信じること」を意味するようになったそうです。
映画のキャッチコピーも「信じるか、疑うか」ですもんね。
エンディングの曲が意外で…でも「なるほど…」と考えさせられました。
ネタバレになるからもうちょっと後で、覚えてたら^^; 書きますね^^;
「羊の木」、たくさんの人が観に行ってくれるといいなぁ。


さて、今日は夜に外出予定なのでそれまでゆっくりします^^;
本当に寒い…明日は更に寒くなるとか^^;?もう勘弁してほしいわ^^;
皆様もくれぐれもお気をつけ下さいね。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

2018.02.03

「普通」ってすごい@「羊の木」



おはようございます。
ついさっき「羊の木」観てきましたぁ~~~
舞台挨拶中継つきのやつ^^!
土曜日やのに平日と同じ時間に起きないといけないのが辛かったけど、
行って本当によかった^^!

以下、予告編やTVで話した以上のネタバレはしてませんが
「少しのネタバレもしたくない!」て方はスルーして下さいね。


映画終了後の舞台挨拶で監督も「感想が難しい映画」と言ってはりましたが
本当にその通りでした。
何とも言えない余韻が…ホント言葉にするのが難しい^^;
絵文字で言うたら
…(・_・;)
…( ̄o ̄;)
( ̄ー ̄; )
…( ̄□ ̄;)!?
(@ ̄□ ̄@;)!!
… ε=( ̄。 ̄;)
こういうのの、連続(爆)!?

でも1つだけ言えるのは、本当に面白かった。
初めて観るタイプの映画だったかもしれない。どうなるか、次の展開がまったく読めない。
誰が「真実」で誰が「虚」なのか、誰が「善」で誰が「悪」なのか…
最後はホンマに「!!」の連続で…
ある展開があまりにも唐突で(「静」だった場面が急に「動」になる)
そこから話のスピードが加速して息も付かせないようなスリリングさでした。

しかしコワかった。色んな意味で^^;
出演者が全員素晴らしい。本当に、全員。
全員ミステリアスで得体が知れなくてでもミョーに人間くさい。
松田さんの得体の知れなさと北村さんの笑顔怖かったなー^^:
そして優香さん!見た目はやぼったいけど肉感的で危うげですっごくエロくさかった…
6人の犯罪者役の方たちは皆さんすごく存在感があって
田中泯さんの迫力には圧倒された。素晴らしい「表現者」だと唸らされました。
こんなすごい方たちと共演した錦戸君を誇りに思いました。

錦戸君演じる月末以外、全員、同僚でさえも「何か」抱えてる感じがして
それが更に月末の「普通」さを際立たせてました。
月末は本当に普通でした。お人よしで、自分の気持ちに正直で、
優しくて周りに気を遣って溜め込んで、失敗したら反省して…
映画の後、舞台挨拶で出てきた錦戸君があまりにもキラキラしてて面食らいました。
全然違う!!^^; 「普通の人」月末はどこにもいなくて、「スターにしきど」(笑)でした!!
この人は天性の「役者」なんだなぁとしみじみしました。


舞台挨拶の模様は早くもネットニュースに出てたので、いくつかリンク貼っておきますね。
錦戸亮が就いてみたい職業は?目指すはTOKIO兄さん超え
錦戸亮、知らない土地で新生活するなら「左官屋」になってTOKIO超え!
<錦戸亮>“職人技”で「TOKIO超え」目指す? 就いてみたい職業は…
北村一輝、深水三章さんを偲ぶ「駆け出しの時からお世話に…」 遺作「羊の木」初日

舞台挨拶の中継って初めてだったんですけど
錦戸君が中継用カメラにも笑顔で手を振ってくれたのが嬉しかったです^^
私も振り返してしまった(笑)!
ていうか中継でもライブビューイングだからもう少し盛り上がるかな?と思ってたんですけど
誰も拍手しないし、手も振ってなくて…私はこそっと、音が出ないように拍手しまくってました(爆)。
錦戸君、面白かったよー!頑張ったね!!
出演者の皆さんも素晴らしかったですーー!
とサイレント拍手をしながらニコニコ笑顔で念を飛ばしてました…コワい(爆)。

しかし舞台挨拶て大変ですねぇ。
撮影もバラバラでこのメンツは初顔合わせだと言うてはりました。
バラバラでチームワークが全然ない、と錦戸君^^;
でも他の出演者さんが言葉に詰まったら助け舟を出したり相槌打ったり
(ていうか司会者の人が…も、もうちょっと腕磨いて^^;)
すごく頑張ってました。錦戸君、やっぱり吹っ切れた感じがする。
安心して観てられたし、頼もしかったです。


ああー、しかしすごい作品でした。
「衝撃」という言葉がぴったりの…余韻が複雑すぎて、「戻って」来れないや^^;
錦戸君すごいなぁ。なんか、「普通の人」月末を通して
他の人たちの不気味さ、胡散臭さをリアルに感じさせられた気がします。
自分が月末になった感じ。それだけ「普通」になれるって、実はすごいことですよね。
その「普通」さで私たちを同化させてくれてる。
でも月末は確かにそこにいる。その絶妙なバランス。
映画終了後の錦戸君があまりにもキラキラしてたから
余計そのギャップに戸惑いました^^;
すごいぞ錦戸亮。今まで観た中で一番て言っていいくらいの名演でした。
これから観る方は、ぜひ楽しみにしてて下さい。
もし迷ってる方がおられたら、ぜひぜひ!絶対に損はしません^^!


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ