FC2ブログ
2019.01.27

本編もドキュメンタリーのよう「GR8EST」BD/DVD



こんにちは。
昨日やっと「GR8EST」の本編を観ました。
なんか…今回のLIVE映像は本編もメイキング(ドキュメンタリー)みたいに思える。
安田君の言葉で言うところの「大きな歪み」に向き合って、
お互い助け合って、困難に立ち向かう様を克明にとらえたドキュメント。

今回の編集、好きです。
変わった処理もせず、直球というか、ただただ∞を追ってくれている。
それがとても嬉しかったです。
マルチアングルはいつものやつ^^;でしたけど
贅沢は言うまい…つけてくれるだけでもありがたい。
しかしあれですね。7分割から6分割になっただけやのに、
画面上での「おさまり」が…「6」だと、キレイね(苦笑)。

エンドロールがまたよかったです。
「ドキュメント」感が一層増すというか(笑)。
「関わって、サポートして下さってありがとう」としみじみ思いながら
ひとりひとりの名前を目で追いました。
その後ろの∞の映像もよかったですね。

私はやっぱり冒頭の「応答セヨ」から涙腺がやばかったです^^;
色々思い出してしまった。
「ここに」はTVでも何度か聴いたけど、やはりあのLIVEのんが一番いい。
6人で立てた、最後まで来れたという想いが溢れてて
昨日も思わず一緒に歌ってしまいました。

安田君のMCが…あの場にいた時もすごく胸に来るものがあったんですが
メイキングやインタビュー記事でもっと色んなことが「分かった」今では
もっと心に響くものがありました。
お母さんに言われた
「章大は病気とかはアンラッキーだったけど、支えてくれる人にはすごく恵まれてるね」
あの場で聞いた時は、「そうか、本当によかった」と思ってただけなんだけど
改めて映像観たら…私もいつも思ってること。
「育った環境はアレやったかもやけど、出会いにはすごく恵まれてる」と。
おんなじや、と…個人的で一方的な思いだけど、すごく嬉しかったです。

「マニアック」のパンフレットで古田さんが安田君のこと
「すごく敷居が低い人」と言っていて(人との間の敷居が低いという意味)
その許容性はどこから来るのか、私もそうなりたいな、と
「色んな考え方の人がいる」ともっと視野を広く持ちたいと思ってるんだけど
やっぱり私は安田君みたいに「元から」ではなく「後付け」なので、
なかなかすぐに、というわけにはいかない^^;
でも、MCの安田君の言葉を聞いて、改めて「こういう考え方が出来る人になりたい」と
強く思いました。

MCはみんなそれぞれとても想いがこもっていたけど
大倉君の「よかった~~~」は…改めて聞いても、心に来るものがあった。
しっかしこの映像の大倉君、超絶男前です!!
もうポーッとなってしまう…ひたすらカッコいい。
そしてツアー中は錦戸君の頑張りに私の周りでもよろめく人が続出してましたが(爆)
ホンマに頑張ったよなぁ~~~、カッコええなぁ~~~と惚れ直しました。
「応答セヨ」の「地上でもがいてるんだよ 飽きもせず♪」のところとか
涙が出てしまいましたよ…


いつも何かしら作業をしながらLIVE映像を流すことが多かったんですが
すばる君がいなくなってからは過去の映像が観られなくなったので、
最近は専ら音楽を聴きながらやってました。
でもこれからやっとまた映像復活だぁ~!と、
昨日早速とんぼ玉中に「KING作文ルーレット」などのディスクを流してたんですが…
長いこと映像から離れてたせいか、映像を観ると手元がおろそかになるし
手元に集中しすぎるといつの間にか映像が終わってる…(爆)。
あかん、「バランス感覚」を失ってるわ(笑)。
本編も、最初の1回は絶対じっくり観たかったから集中して観ましたが
これからは作業場でも流すのが楽しみです^^


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト

2019.01.23

すんごいボリューム「GR8EST」DVD/BD



*「GR8EST」BD/DVDのネタバレを含みます*

こんにちは。
昨日無事に「GR8EST」BD/DVDを受け取りました。
手にしてみたら…ホンマにめっちゃ「金色」やなぁ(笑)。
文字もピカピカしてて、角度を変えないと読めない(笑)。

何から観ようかすごく迷いました。
本編観たいけど、始まったら途中でストップ出来なさそうで
そしたら寝るのが遅くなる…週の中盤で睡眠不足で疲れるのは、避けたい。 ←情けない理由
考えた挙句、メイキングから観ました。

すっごいボリュームでした。
名古屋まで観終わったところで、何とかストップ。
ホンマは最後まで観たかったけど。

でも…最後まで一気に観るのは、辛かったかもしれない。
最初のほうの…安田君不在でスタートしたリハーサル映像。
あのヒリついた空気。みんなの表情…
正直、観てて辛かった。
あの時の自分の気持ちも思い出して…
TVの画面が暗くなった瞬間に、自分の顔が反射して、
もんのすごい眉間にシワ寄せてアゴ引いて観てた自分に引きました^^;
メイキングって普段は楽しいところ、ふざけた一面なども観られる映像だと思うんだけど
今回は…メイキングというか、「困難に直面した」姿を真正面から追ったドキュメンタリーでした。
これでも、「本当にダメ」な場面はカットされてるんだろうけど。

錦戸君がめちゃくちゃ頑張ってましたね。
率先して引っ張ってた。惚れ直しました。
みんな、余裕のない中それぞれの役割をがむしゃらに果たそうと頑張っていて
涙が出そうになりました…
安田君がリハーサル室にいた時は、日付を見てハッとした。
もちろん、様子見ながらだろうけど…こんな早い段階から、と。
でも彼らの中ではきっとギリギリだった。
時間との戦いもすごかった。時間と、そして何より自分との…

札幌の本編、たくさん収録してくれて嬉しかったです。
出来れば、完全受注生産でいいから全公演分出してほしかったくらい。
その中でも札幌はやはり特別でした。
何もかもがギリギリの中で迎えた初日。

村上君が「何もありませんように」と安田君に対して拝んで
腕を触っていたのを見て、ホンマに泣けました。
みんな、少しでも安田君の負担を軽くしようと心を砕いて
安田君も少しでも出来ることを、と頑張って…

名古屋ラストでの、安田君や大倉君の涙。
そして錦戸君の「名古屋笑えぇぇぇぇーーー!」も収録されていて本当に嬉しかったです。
涙した2人(丸山君もかなり危なかった)も
「笑えぇぇぇぇーーー!」と命令(笑)した錦戸君も、本当に男前でした。
「すばるに絶対負けません」と宣言した横山君も、
「我々こうしてここに立ってるでしょーが!」と言った村上君も。
「すばる君のパート歌い忘れたぁ~~~!」と裏で頭抱えてた丸山君も、
みんな最高にカッコよかったです。


名古屋を観終えたところでとりあえず昨日は終了。
そしてお風呂のプレーヤーで、「Kura Tik」や「KING作文」を観ました。
もう…メイキングとの「振り幅」よ(爆)!!!!
「Kura Tik」は安田君の可愛さにヤラレっぱなしで
あまりにも可愛くて「今お風呂で全裸で観てるのが恥ずかしい」
という頭オカシイことまで思ってしまったわ…
そして「KING作文」も面白くて面白くて…
村上君と横山君が「にゃんにゃん言葉でゴーストの名場面を」のくだりで
外まで響くんじゃないか、と思うくらい大きい声で笑ってしまった(爆)。
あ、あと錦戸君が苦手な生き物系でドタバタしてるところも(笑)。
トランプサンの頬骨あたりが時間が経つにつれ、
白塗りメイクが剥げていく(トランプマスクの摩擦で)のも何気にツボでした(爆)。
「初夜」のほうも面白いみたいですね。楽しみです^^

しかしホンマにすごいボリュームですわ~
たくさん収録してくれて、本当にありがたいです。
こういうところからも「愛」を感じます。
週末しっかり時間を取ってゆっくり観たい。
でもメイキングは…まだ名古屋までやけど、
そこまでが一番「辛い」のかな。
だんだん∞も慣れてきて、安田君も少しずつ良くなってきて、
大阪からはもう少し笑顔も出てくるかなぁ。
そうだといいな。
だけど、「辛い」瞬間はあるけど、絶対観ないといけない映像なのは確かです。


ちょっとお知らせです。
私が少しだけ関わらせてもらっている「シャインオン!キッズ」という団体のプログラムのひとつ、
「ファシリティードッグ」について、今度NHKで特集があります。

「NHKスペシャル ベイリーとゆいちゃん」
1/27(日) 午後9時~

病院に常駐するセラピー犬、ベイリー(ゴールデンレトリーバー)と患者のゆいちゃんのお話です。

この活動に少しでも興味がある方だけではなく、シンプルに犬が好きな人にも観てほしいです。
私もベイリーファンなので…めっちゃくちゃ可愛くて、おりこうさんなんです!!

私は今はこの団体のもうひとつのプログラム「ビーズ・オブ・カレッジ」に参加させてもらってるんですが
被災地支援のためにモノを買う、募金する、物資を送る、とか「一度きり」のものではなく
継続的にチャリティをする、というのはこれが初めての経験で。
最初は増え続けるとんぼ玉を有効利用出来ないか、という全然関係ないところからだったけど
今思うと不思議な縁が続きました。

そして安田君のことで…
「やれることをやらなきゃ」「もっとやらなきゃ」「やれる時に、やらなきゃ」という気持ちが
もっともっと湧いてきて、今も少しずつ準備をしています。
ここは∞のブログだし、
「自分が勝手にやってるチャリティを∞と結び付ける」ようなことはあってはならない…と
色んな葛藤があって、ここでは書いてないけど…まぁ、まだ何も「発表」出来る段階でもないし^^;
話す機会があるお友達や知り合いには話して、アドバイスをもらったりしてます。

安田君がメイキングで

神様のおかげで僕は今こうしていられるけど、そうじゃない人もいる
僕、ここにいるよ、頑張ってるよ、って見せるのが使命


というようなこと(すみません、一度聞いただけなので言葉は不確かです)を言っていて
それを聞いた瞬間に涙がボロボロ出ました。
本当にそう。「そうじゃない人」もいる…

今まで何度か、知り合った人に私の昔話をしたら
「正直今まで周りにたまりさんみたいな人はいませんでした」
「本当にこういう人がいるんだなって思いました」
と言われたことがあるんです。
一言で言うと「愛されない子供だった」んですけど…
周りに「いない」のと、「見えない」のとでは、全然違うんですよね。
「いない」ならそれは一番いいことだけど…実体験から言うと、残念ながら、「いる」。
「いる」けど、「見えない」だけ。

安田君も「一般人」だったら、他の人と同じで「見えない」ところで頑張ってた。
だけど彼は芸能人で…余計「使命」だと感じたんだと思う。
「見えない」本人たちの分も。「見えてなかった」周りの人たちにも。
「僕ここで頑張ってるよ」て。

私もラッキーなことに今も生きていられるから^^; 
なんか出来ないだろうか、と漠然と思ってはいたんだけど
安田君の影響もモロに受けて(笑)、焦りにも近い気持ちがあります^^;
安田君、「生き急いでる」なぁ…と思う瞬間があって、胸が痛むけど、
すごく…すごく気持ちは分かる。
大げさに言うと「一度死んでる」のにもう一度チャンスをもらった感じ。
そのチャンスを無駄にしないように、ちゃんと活かせるように…と…
まぁ、私が一方的に想像してるだけですけどね^^;
だけど私は本当にいい「きっかけ」をもらったと思ってます。
悔いのないように出来ることをやりたい。 ←そう、これって結局、自分の中のものなんですよね。
「自分」が悔いを残したくない、という…


あれ?
なんでこんな話になったんでしたっけ(爆)。
とにかく、よかったら今週の日曜の「NHKスペシャル」、観てみて下さい~(笑)!
そして、「GR8EST」、楽しみましょうね~^^


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

2018.10.25

いい顔してる@「If or...」DVD / 安田君!!@「ジャニ勉」



*「IF or...」DVD/「ジャニ勉」のネタバレを含みます*

おはようございます。
昨日無事「If or...」DVD受け取りました。
ものすごく丁寧に「こわれもの」シールが貼っていてちょっとびっくりした(2枚)。
ちゃんとしてくれてありがたい。
早速特典映像から観始めたんですが…
しょっぱなからすばる君の名前が出るとは思ってなかったです。
話の流れとしてはとても自然で、村上君も当たり前のように話してました。
こういう時に思うんですよね。すばる君は本当に恵まれてたって。
「送り出してもらえた」って。タブーでも、消したい過去でもない。
悪いことしたわけでもないから当然なのかもしれないけど
やはりあれだけちゃんと「見送ってもらえた」のは…
すばる君自身が今まで築き上げたものや、メンバーとの信頼関係や、絆…
色んなことの蓄積の結果なんですよね。
メンバーの懐の大きさに…何とも言えない気持ちになった。

思考回路がドツボにはまる時があります。
すばる君がいなくなって、6人がそれぞれ飛躍的に「大きく」なって…
それは認めたくないけどすばる君がいなくなって、各々がガムシャラに頑張ったから。
だからと言ってすばる君がいなくなったのは、今でもイヤ。
でもすばる君がいたら、6人はここまで「大きく」なってたか。
なーーんて、「すばる君がいない」ことはもう変えようのない事実なのに
ふとした瞬間にグチャグチャ考えてしまいます。
そんで、唐突に我に返って「…時間の無駄!」て振り切ろうとする^^;
すばる君はいない。それが現実なんですよねぇ。
私はまだこうしてウダウダ考えたりしてるけど
ただただ目の前の壁を乗り越え続けるしかなかった6人は…ね^^;
なんかもう、複雑すぎて何も言えないです。
一番しんどい人が一番頑張ってるのを見せられると、何も言えない。
特典映像は、まだ最初のほうしか観られてないけど
村上君演じたおじいちゃん(「If or...I」)が語った「メンバーの未来」のように
すばる君の将来も幸せで充実してることを願います。
めだか師匠クラスまでイケるかしら(笑)!?!?

DVD、大事にゆっくり楽しみたいと思います。
村上君がとてもいい顔で10年間を振り返ってて、なんだか胸がいっぱいになりました。
お風呂での楽しみが、当分続きそう^^


そして、昨日の「ジャニ勉」!!!!
安田君がいるーーーーーーーーーーーーー!
ホンマに「安田君!!」て声に出てしまいました。朝っぱらから(笑)。
本当に本当に嬉しかった。
安田君一人増えただけですごく人数多く見えましたもん。
ああそうか今まで5人だった…って改めて実感しました。
ソファの真ん中にチョコンと座って可愛かったぁぁぁぁぁぁ~~~
すでにあの両サイドジョリジョリヘアスタイル(?)で。
実際映像で観ると…写真より、目立つなぁ^^;
でも、安田君すごく楽しそうだったから。
他のメンバーも、心なしか嬉しそうだったから。
もうそれだけでいい。

ゲストのお二人もイヤミのない面白い方たちだったので
昨日の回は何度も観返しそうです。
何度も「あっはっは!」て朝の準備しながら笑ってしまったけど
安田君がいたことが嬉し過ぎて内容をよく覚えてなくて(爆)。
帰ったらまたゆっくり観ます(笑)。
そうそう、村上君のお父さんの話になった時
大倉君が「あっと言う間に(お父さんを)追い抜いたな」と
普通のトーンで言うたのが何気にツボでした(笑)。


昨日載せた編み物、実はあれからまた解きました^^;
ちょっと幅が広いなぁって。編み上がって後処理すると余計広がるから。
編み目の数を少なくしました。
勇気要ったけど、これからどんどん編み進むなら目数は少ないほうが結果楽なので^^;
「All you need is laugh」の製作中に「残るものだからちゃんとしたものを作らないと」
と言ってた錦戸君と安田君を思い出しました…って
オマエ(私)も趣味じゃなく仕事に対してそう思え!てその後情けなくなりました(爆)。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

2018.05.30

ファイト!関ジャニ!!



おはようございます。

「GR8TEST」、届きましたか。
お友達からも「箱が大きくてびっくりした」「記念品みたい」と連絡が来ましたが
見れば見るほど、ホントに…。
昨日、悩みに悩んで、お風呂でスカパラさんとのコラボを観ました。
ゆっくり観ようとお湯もためて浸かってから、スイッチオンしたんですが…
映像が始まった瞬間、ゾクゾクが止まらなくて。
いい「ゾクゾク」ではなく「寒気」「悪寒」のほうです。
温かいお湯に入ってるのに寒くてたまらなかった。
ものすごく情けない話なんですが、身体が拒否してるのかなと思ってしまいました。
もしかしたら、ずっと調子が悪いので、そっちのせいかもしれないんだけど^^;
だけど今まで、お風呂で感じたことのないくらいの悪寒でした。

映像自体は、とてもよかったです。
みんなすごく楽しそう。スカパラさん、カッコよかったな。
この映像の収録はいつだったのかな。
私の中で時間が止まって、全然把握出来てないです^^;
でも絶対話し合いはしてる頃ですよね。
メンバー全員がずっと笑ってて、充実していて…本当に、何とも言えない気持ちでした。
こんなにカッコいいのに。こんなすごいことしてるのに…

音もアレンジも素晴らしかったです。
スカパラさんに負けないように、一生懸命ついていってた。
と言うか、貫禄すら感じた。
横山君、あんなに普通にしっかりした音色が出るようになってて本当に感動した。
すごいなぁ~15年の重みだなぁ~と思って…
だけど、
「君の人生誰のもの~♪」
で…
「そりゃ…君の人生は、君のもの、て言うしかないよな…」
と、呟いてしまいました。

スカパラさん、初めてちゃんと拝見したんですが(
音楽番組などではもちろん拝見してた)
ものすごく「魅せる」パフォーマンスをされる方々なんですね。
楽器が主役になってて、しかもとても存在感があって感動しました。
温かく、とても積極的に共演して下さって感謝です。
対等に見て下さってるのが分かって、嬉しかった。
メイキングで「バトルみたいに」ていう言葉が出ましたが
本当にそんな感じでした。音楽で対等に会話してた。

「大きいタモリさんみたいな人がいるなぁ」
「この人阿部寛さんそっくりやな」
なんて、本編に関係ないことも思ってました(笑)。すみません(笑)。
でも渋くてカッコいいオジサマたちだったな~~~
エイトも、ああいう風に年を重ねていけたらな。

スカパラのメンバーさんが考えて下さったチャント(掛け声)、とてもよかったです。
こういうときだから余計心に来る。
自分も励ましてもらった気持ちになれました。
きっとメンバーも、それぞれ、心に響いたのでは。

ファイト!関ジャニ!むげんだい!エイト!

ファイト!関ジャニ!むげんだい!ヨコ!
ファイト!関ジャニ!むげんだい!ヒナ!
ファイト!関ジャニ!むげんだい!マル!
ファイト!関ジャニ!むげんだい!ヤス!
ファイト!関ジャニ!むげんだい!りょう!
ファイト!関ジャニ!むげんだい!おーくら!

ファイト!関ジャニ!むげんだい!すばる!

ファイト!関ジャニ!むげんだい!eighter!

ファイト!関ジャニ!むげんだい!みんな!!


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

2018.03.20

準備って大事@「ジャム」DVD特典映像



おはようございます。
今朝お友達から「明日のCDTV楽しみですね」…え??
エイトが出るって知らんかったぁぁぁぁぁ~~~
よ、よかった教えてもらえて^^;
HDレコーダーの予約リストにも上がってなかったから
そのまま気付かずスルーしてた可能性もある…
なんで気付かんかったんやろ^^;? 怖いわ~^^;
でも急に「明日エイトに『会える』んや!」ってめっちゃ嬉しくなりました! ←前向き
何を歌ってくれるのかなぁ。長くいて(映って)くれるといいなぁ。
卒業ソングですもんね。「今」かなぁ?「さよならまたいつか 会うまで」って…

今お風呂のプレーヤーで「ジャム」DVD特典のメイキング映像を観てるんですが
めっちゃいいですね。すごくシンプルに、メイキング。
みんなの素の部分がたくさん観られて嬉しいです。私服も。
すばる君、名古屋ですごいのん着てるなぁ(笑)。あれも私服やろか…
安田君が「マルがくれた~」とガウンみたいなのを着てましたね。
胸元の「功夫」を見て「いさお!?」て言うてましたが
安田君それは「カンフー」(中国語)と読むのだ…可愛いなーーー!
錦戸君あたりなら知ってそうですけど。
よくブルースリーみたいな黄色のカンフーツナギ着てましたよね(笑)。

でも一番感じられたのは「ものづくり」の大変さかもしれない。
バンドやダンスの練習はもちろん、
照明、カメラワーク、音チェック、映像など…
「Answer」の衣装が途中から変わった理由…そうだったのかぁ。
あの時は「なんで?」て思ったけど、確かに白ベースの衣装のほうが見やすかった。
3人でのキックボードの写真、可愛かったです。
すばる君ぐらつきすぎやろ(笑)!まぁでも静止して撮るから仕方ないかぁ~
公演スタートしてからもチェックして「もっといいものに」と挑み続ける姿、
本当に眩しかったです。本人たちは当たり前のようにやってるのが、また…
カッコよかったなぁ。

いつも思うんですよね。
「本番」は一瞬で終わるけど、その何倍も何十倍もの時間を準備にかけてる。
私たちは当日「始まったぁ~」てなるけど
彼らの「始まり」はずっと前なワケで。
ものづくりって、完成品はヘタしたら「お客さんのもの」(受け手)て感覚すらあるんだけど
そこまでに「持って行く」のが本当~~に大変で^^;
今回のメイキングは、楽しい部分だけじゃなく
筋トレする大倉君とか(それはそれでとても萌える)
喉を冷やすすばる君とか
そういう「ケア」を含めて「準備」をしてる姿がたくさんとらえられているようで嬉しいです。
まだ名古屋あたりまでしか観てないけど(ちびちび観ないともったいない)
続きが本当に楽しみです。

あ、あと罰ゲームは未だに毎日再生してます。
未だに毎回笑ってしまうのはどういうことだろうか…(笑)。


今日は冷えますね。湿度も高いのでちょっと調子が良くないです。
明日が休みでホッとします。
もう少しキバります。明日、エイトに「会える」^^


「続きを読む」に拍手コメントのお返事を書かせて頂きました。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
続きを読む
Posted at 13:42 | DVD | COM(0) |