FC2ブログ
2011.10.29

エイト谷の楽しい仲間たち。

おはようございます!

昨日帰りに友達に会ったのですが、
なんと、いきなり先週の「レコメン!」を録音したCDをくれました(笑)。
「日頃の石けんのお礼に」だそうです…おおお…わらしべ長者のように
石けんがCDになって帰ってきた(笑)。よくやった、私の石けん(笑)。
おかげで「Fight for the Eight」初めて聴けました!
めっちゃカッコいいですね。イントロのギターソロからしてもうカッコいい。
これ、バンド形式で聴けるでしょうか…そうだといいなぁ~。
安田君のエッジの効いたギターから入り、大倉君の力強いドラムが加わり…
想像しただけでゾクゾクします!
すばる君のパンチの効いた声がめっちゃ曲調に合ってていいですね。
ライブが益々楽しみになりました!

「レコメン!」はなかなか聴けないのですが(起きてられない!)
やっぱり2人の掛け合いが面白いですね~。
村上君の寿司屋のくだりなんて、声を出して笑ってしまいました。
横山君の「ザ・芸能人やなオマエ…」の言い方が面白くて(笑)。
「回ってない(寿司)でしょどうせ!…すごいな!」って(笑)。
何回「すごいな」言うねん、みたいな(笑)。
横山君は今でも回るほうなのね。なんか嬉しい(笑)。
でも2人の充実した生活ぶりが伝わってきてこちらも嬉しくなりました。
私も頑張らんとあかんなぁ…と反省もしました…^^;


さてさて、上記の2人とは違う頑張り(?)をしている私ですが。
今日UPするのは、ちょっと前に作ったものです。
結構な大物です。
作るのにも結構時間がかかりました。それより肩こりが大変でしたが…。
poncho1.jpg
ポンチョです。
結構大判です。
大きいですが、編み方は至って簡単で、「なんちゃってニッター」の私でも大丈夫(笑)。
必要なのはズバリ、根気だけです(笑)。

ポンチョ作るのは初めて。
でもこれ、広げたらただの大判ショールですが。
poncho2.jpg
(↑こっちの色味のほうが本物に近いです)
ショールの両端にボタンとボタンホールをつけた感じ。
なので、普通にショールとしても使えます。
だけどこの毛糸は私にとってちょっとチクッと来るので、首周りには巻けない…
アトピーな私でも大丈夫な毛糸は本当になかなか見つからないので、
この糸は色が気に入ったので質感には少し妥協しました。

私はこうやって、ボタンを片側に持ってきて羽織るのが好きです。
poncho3.jpg
だけどねぇ…これ、身体の大きい私が羽織ると…なんかやっぱり…ヘンかも^^;
「緑色の山みたいじゃない?」と友達に聞いたら(笑)
「山て何やねん(笑)!そんなことないよ」と慰めてもらえましたが…やっぱりなぁ^^;
まぁそんな違和感を抱きつつもこれは使っていくことになりそうです(笑)。

今日このポンチョの写真を撮っている時、ふと
「これ…何かに似てるわ」って思ったんです。
なかなかその「何か」が何なのか分からなかったんですが、
いきなり思いつきました。この人です。
moomin1.jpg
やぁ。ムーミン。   *石けんです。型出しに失敗…

スナフキン!そうやスナフキンや!! (笑)
スナフキンの緑の服や~(笑)!

でも大倉君は、スナフキンというよりムーミンのイメージ。
moomin2.jpg
優しくて家族思い、そしてちょっと頼りない(笑)。

あ、ミイとニョロニョロもいます(?)。
ミイは「思いついたら即妄想」…じゃなくて即行動、のところ(笑)に共感します。
moomin3.jpg
この石けん、「大倉君ってムーミンみたいだな~」とふいに思って作りました。
型出しさえうまくいってたらなぁ…。

それはそうと、スナフキンて名言が多くて素敵ですよね。
長い旅行に必要なのは
大きなカバンじゃなく、口ずさめる一つの歌さ

カッコいい~~(笑)!

実写化したら、スナフキンは錦戸君かすばる君かなぁ。
孤独と自由を愛するミュージシャン。
すばる君ハマりそうです。錦戸君とダブルキャストにしましょうか(笑)。
ムーミンはもちろん大倉君。
ミイは…安田君!ちなみにミイの正式名は「リトルミイ」(笑)。
すばしっこくて行動力があるので安田君ならうまく出来そう。
ムーミンパパは…丸山君。冒険心溢れる自由なパパ。
ムーミンママは村上君。みんなのまとめ役。
ニョロニョロは横山君!
ニョロニョロは「不思議な物言わぬ生き物」しか説明がなく、
実は一番謎の多いキャラなのです。
その謎めいた存在感、横山君なら出せると思って。
うん、今日の配役もなかなかだ。   ←自画自賛(笑)

今日の記事、いつの間にかポンチョからムーミン話になってしまいました(笑)。


「続きを読む」に拍手コメントのお返事を書かせて頂きました。


いつも応援本当にありがとうございます。
にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト



続きを読む