2012.10.31

静岡2日め1部感想 その2。

*お願い*
大切なお友達が、名古屋公演のチケットを1枚探しています。
もし少しでもお心当たりがある方がおられましたら、ご連絡頂けないでしょうか。
いつもお世話になっているお友達の役に立ちたいです。
どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m



こんにちは。
昨日は喘息が出たので更新が遅くなってしまいました^^;
発作は起きてる時は辛いんだけど過ぎてしまったら寝不足しか残らないので
今はひたすらアクビが出るだけです^^;
やっぱり季節の変わり目は厳しいです。
皆様もくれぐれもお気を付け下さいね。

昨日の感想の続き。
エイトレンジャーの途中で終わってしまって申し訳なかったです^^;
エイトレンジャーがオオカミダンサーズと対決するところはスタジアムとほぼ同じ。
ブルーの対決可愛かった!センターステージへの花道を
「とことことこっ」って感じで可愛く移動。
「えいっ!えいっ!」ってキックしようとするも全然当たらん…というか
子供がふざけてキックしてるようにしか見えん!めっちゃ可愛かったです。
でも最後は「1人でも出来るぜぇ~」とカッコよくキメてはりました。
「絶対笑わせる男・オレンジ」対「絶対笑わないオオカミ」は
センターステージで行われ、ブラック進行・レッドレフリーの3回戦。
1戦めは海辺で遊ぶ子供たち(?)のネタ。
「ぴちゃぴちゃ…ちゃ~♪」と最後に「たむけん」のネタを挿入、
しかし客席、ほぼ無音。
「オレンジはスロースターターと聞いております!」虚しく響くブラックのフォロー…
2戦めは海辺で遊ぶ大人たち(?)のネタで、1戦めよりかなり激しいアクション。
もう身体で笑いを取りに来ました!そして最後にまた「ちゃ~」。
しかし客席もやはりほぼ無音。「どうしたオレンジ!?」by ブラック。
ここでオレンジついに小道具を使う。
熊の手の形をした手袋を装着し
「能ある鷹は爪を隠す。能のない鷹は、爪出たまんま」
客席、ちょっと湧く(笑)。ただレッドはめっちゃウケている~~(笑)!
ずっと笑いっぱなしのレッドの判定はオレンジの勝利っ!

Babunさん登場して姫にキスを!のシーンでは
「キッ…キス…?そんなのもう何年もしてないなぁ」と
ちょっと臆するBabunさんにみんな爆笑。レッドが特にウケてました。
「キスだなんて…そんな簡単にするもんじゃないよ」と
Babunさんが困惑(笑)してる間に時間が来てしまう。
エイトレンジャーに責められて
「僕に時間なんて関係ないのさっっっ!!!」の時の目ヂカラがハンパない(笑)!
「バブーン・アタック!」と指差すだけで姫を助けてしまう(笑)。
ナスレンジャーはやはり挙動不審な上にグリーンに
「ナス、Babunさん崇拝し過ぎやで」と言われるくらい褒めまくる。
でもその内容が
「実家のご飯はいっつも味がないけどうまい!」みたいな
褒めてるのかけなしてるのかよう分からんやつ(笑)。
Babunさんも必死で笑いを堪えてはりました(笑)。
「えいとしろう」さんに「お前ら分かったか!?」と聞かれ
イエローは「親孝行します」
グリーンは「小さいレッドを見下すのやめます」
オレンジは「ブラックのような人間には絶対になりたくないです!」
ブルーは「右に同じく!」でした(笑)。
ブラックは後のMCで「最近マルの俺の扱いが雑!さっきエイトレンジャーで蹴ったやろ!」
と怒ってはりました(笑)。
最後はエンドロールなしで「ER」を歌いながらの演者紹介でした。

MCは「みんなでバスで移動してみんなで泊まる(会場から50分くらい離れたホテルだったそう)
なんて久しぶりやね~」と言う感じでスタート。
昔を思い出す、最近なかなかないよね、と。
移動車の中でヤスと大倉がひたすら喋ってる、と横山君。
とにかくひたすら喋ってるのでOLみたい、と言われていました。
何を喋ってるのかは分からんけど「イソフラボン」という単語だけ聞こえてきて
「ますますお前らOLか!」と2人にツッコミ入れてました。
そして2人は「そんなん言うてホンマは仲間に入りたいんやろ?」とニヤニヤ。
「そうやってこっちの話聞いたりして様子伺ってるんやろ?
窓際OLみたいや~給湯室とかでこそこそしてそうなタイプ~」と
横山君が反対にボロクソ言われてはりました(笑)。

村上君が「昨日ヤスと亮とスタッフとご飯食べに行った」と話をしてくれて
焼き鳥や刺身などを色々頼んで、錦戸君がキンメダイの煮付けを頼んだけど
その煮つけが「味がない!」とお店の人がいっぱい忙しく動いてるすぐ近くでずっと言ってて
めっちゃハラハラした、と言ってました(笑)。
「魚って元々そんなに濃い味するもんちゃうやん?」と言うメンバーに
「ちゃうねん!ホンマに味なかってん!」と必死に言い募る錦戸君。
「それよりみんな刺身だけでご飯を一緒に食べられるのがすごい!」と錦戸君。
「そんなん、マグロ丼とかあるやん。一緒やん」と言うメンバーに
「でも焼き鳥もな、塩ばっかりやってん。たれやなかってん!」と錦戸君。
村上君が「せやねん、だから亮、刺身用の醤油に焼き鳥つけて食ってた」と…
「えええ~!?」となるメンバーに
「醤油つけたらあかんって誰が決めたん!?」と半ギレの錦戸君でした(笑)。

そこから村上君が「浜松来たら浜松餃子食べてほしい」と言い出して
(「月曜から夜ふかし」でやりましたよね)
餃子サミットなるものが浜松で開催されたことを説明してました。
「餃子といえば宇都宮ちゃうん?」なメンバーに
「いや、それが消費量で浜松が宇都宮を上回ってん」と村上君。
びっくりしてたメンバーですが錦戸君は超冷静に
「いや、でも餃子といえばやっぱり宇都宮やろ」ときっぱり切り捨てて
地元静岡ファンを一瞬ザワつかせたのでした^^;
そして横山君が「餃子サミットがあるなら焼き鳥サミットもあるん!?」と
某メンバー1人を狙い撃ちでザワつかせにいってました(笑)。
そりゃどっかであるやろ!とめっちゃ冷たく答える大倉さん(笑)。
「そのサミットには貴族も参加するんですか!?」
「ほぼ言うてるやん!」と更にザワつく大倉さん(笑)。
そこで焼き鳥がどーの貴族があーのという話になり、
極め付けにすばる君が「鳥貴族っていっぱいあるよなっ!」と
とうとうそのものの名前を出した(笑)!大倉君「もう言うもうてるやん^^;」
「いっぱいあるよな~何百店舗とか」
「忠頑張ってるよな~」
「忠頑張ってるわ~」
「忠もやけど忠義も頑張れよ~」
もはや無法地帯と化したMC(笑)。
大倉君は脱力しながら「…頑張るわ」言うてはりました(笑)。
丸山君に「こんなはっきり(鳥貴族)言われたの初めてちゃう?」と聞かれ
「今まで何回もはっきり言われてるよ」と冷静に答えてたのもおかしかったです(笑)。

そして年下4人が「クルトン」の衣装チェンジのためにステージから消えて3人だけに。
すばる君が未だに未成年に見られる、と言う話になり…
「コンビニの年齢確認で20歳以上です、て液晶ピッて押すやん。
いつもみたいにピッと押したら、若い20代の男の店員に「お客様…身分証明書」って
言われて!でも俺一番家に近いいつものコンビニやから何も持ってきてなくて、
しゃーないから帽子外して「俺や!」って言うてん」
(この「俺や!」のところで目をカッと見開くすばる君)
村上君:「(笑いながら)それで大丈夫やった?」
「それがあかんかってん!「そうは言われましても…」みたいな感じで!」
(驚く村上君と横山君。「それでもあかんかったん?」と)
「せやねん。でも俺は、今までずっとあのコンビニで酒買ってきて、
オマエのシフトの都合か何かは知らんけど、身分証なんてオマエの都合やろ!と…」
(どんどんエキサイトするすばる君^^;)
結局買えたのかどうかは忘れました^^;

そしてそのコンビニ話から横山君が
「すばるが、宿泊先の近くのコンビニで、ファンの子とかがいてもエロ本を買う」
と言い出し…(笑)。
「コンビニ入ってエロ本コーナー直行すんねん!」
「何が悪いねん!」By すばる君
「そして選んだエロ本を俺のカゴに入れるねん!あれやめてぇや!」
笑う村上君とすばる君(笑)。
「もう31やのに何やってんねん」という横山君の言葉に
「31やから買うてんねんやろー!未成年やったら反対にあかんやろ!」と
めっちゃキレながら主張してはった師匠でした…^^;

ここで「クルトン」の衣装に着替えた4人が登場して年上3人が去ります。
4人はたまたまみんな来年映画が公開なので宣伝してました。
「1月26日、村上信五の誕生日に公開ですストロベリーナイト」と
丸山君が言ってたのが可愛かったです^^
そういえばこの時だったかな?
共演の堀北真希ちゃんのこと何て呼んでる?と聞かれた錦戸君は
「裏では真希ちゃんって呼んでるけど、いつもはすいません、で誤魔化してる」
とテレながら言うてはりました(笑)。
仲良くなれた?の問いには「あんまり喋ってないなぁ~^^;」でした。

MCが終わり、めっちゃ可愛い「クルトン」からライブ再スタート。
「∞SAKAおばちゃんRock」では村上君がスタンドの階段から登場!
「カメラ禁止」の看板を持って「ちゃんと守ってよ~大丈夫!?」と(笑)。
最初に西側のスタンドから出て東側のスタンドに移動し、
最後はメインステージの2階部分に行ってました。よう頑張りました!
スタンドにいた時は周りのファンの人と握手してたりして羨ましかったな^^
そんな村上君に「カッコいい子ら」と紹介されて登場した「torn」
やっぱりめっちゃカッコよかった…んですが、
大倉君ががっちりしてきたからかパンツがちょっとギリギリというか
パッツンパッツンだったかも…^^;錦戸君のパンツが余裕ある感じだったから余計。
そし大倉君は最後の「wow wow yeah~」の入りをミスって歌えず、
その後踊りながら笑ってました(笑)。
「プリン」では、スタジアムでは横山君が短ランだったけど
今回はすばる君が短ランでした。横山君は長ラン。
すばる君の挨拶は「3男バル!31歳!」でした^^

最後のロックメドレーでは…なんとすばる君が目の前に。
私がいたのがバックステージよりで、ちょうど外周のセリが目の前に来るあたり。
「ミセテクレ」の時にすばる君がそのセリに乗って上がってきたら
ちょうど目線が同じくらいだったんです。
目の前で「風の朝も静岡の夜も この手を離さないで~♪」と
手を差し伸べるすばる君…もう引き込まれたというかひたすら圧倒されました。
マイクを両手で握りしめて天を仰ぎ、「yeah~~!」と絶唱するすばる君。
「ミセテクレ」ですばる君が目の前にいた時はすばる君だけを見てました。
他に目をやる余裕がありませんでした。それくらい凄まじい存在感。
今でも脳裏に焼きついてます。説明の出来ないただただ圧倒的なすごいもの。
たぶんペンライト振ることも忘れて微動だせずに見てたと思います^^;

静岡2日め、1部の感想は大体こんな感じです!
皆さんが少しでも想像出来るように書けてたらいいのですが…^^;
また何か思い出したら追記しますね。
今から出なくてはいけないので拍手コメントとコメントのお返事は後ほど
改めてさせて頂きます。遅くなって申し訳ありません。


皆様の応援が励みになっています!
よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト
続きを読む
Posted at 13:42 | ライブ | COM(8) | TB(0) |