FC2ブログ
2014.01.30

辛い辛い「Dr.DMAT」第4話。

こんばんは。
今回の「Dr.DMAT」…前回響がようやく腹をくくったから、
涙も眉間の皺も、今回は少ないと思ってて、だから少し安心して観られると思ってました。
でも実際は一番辛かったかも…
確かに響が前向きになって、笑顔もたくさん観られたんですけどね。
個人的なことで申し訳ないけど。
父さん、あんな手術されたのかーって。
そうか。説明はされたけど、実際はあんな感じだったのかって。
助かる人と助からない人の差は何なんだろう。
元々手術シーンは苦手で、人間はおろか動物の出産シーンでも苦手なんですけど
今回はホンマに…目を開けてられなかったです。
もっと腕のいい人だったら助かったのかなとかどうしようもないことを考えます。
ダメだ。今日はちょっと冷静になれないや。
辛かったなぁーーーーーーー

だけど響の説得はグッときましたね。
あの奥さんは響がいてよかったなぁと思いました。
今回は泣くところがないと思ってたけどあの場面で泣いて
「あっ泣いてしまった」とちょっと恥ずかしかったのに
その後まさかこんなボロボロになるとは^^;
そして伊勢崎先生の響に対する心無い発言が悲しかったです。
腕はあっても心がない医者と、心はあっても腕が追いつかない医者…
選べるなら、患者の家族としては前者になってしまうんだろうなやっぱり。
でも私は父が死んだ直後、看護師さんの心無い行動で更に落とされました。
忙しい人たちだから、彼らも割り切らないとやってられないんだろうけど
それでももしあの時の彼女が助けを求めてくるようなことがあったら、
私は助けられないかもなぁとあの後ぼんやり思いました。
だから響には早く実力も伴う医者になってほしいです…ってドラマなんだけど(笑)。
しかし伊勢崎先生の態度はムカついたなぁ~
もし私が奥さんで、もしダンナさんが助かってなかったら
私絶対伊勢崎先生に復讐してる…しかも命は取らずに二度とメスを持てないように…って
我ながら引くわ…(爆)。
腕がいいと本当に自分が神みたいな存在だと思ってしまうんだろうか。

ウチの父親、ずーーーーっと「お前のお母さんとの結婚は人生最大の失敗だ」って
ずーーーーーーーっと言ってたんですよね。
「あーーはいはいすいませんね失敗の産物で!」てずっと返してたけど
最後の最後までホンマしょうもなかったなぁ。
もっと腕のいい人なら助かったのかも、ってさっき思ったけど
やっぱり今の私の状況考えたら、あれ以上生きてても本人がしんどかったかもなぁ。
なんか全然考えがまとまりません。
ちょっと休んで、気持ちを切り替えます!
暗くてすみません^^;


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ

「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

スポンサーサイト