FC2ブログ
2014.12.29

名古屋最終日MC前半。

おはようございます。
昨日無事帰宅したたまりですけども。
いや~名古屋楽しかった^^
最後の日がお友達親子と仲良しのお友達との4人での参加だったから
余計楽しかったのかも。
ライブ前にお会いして、すばさんが食べた味噌煮込みうどんを食べて、
お茶しながらお喋りしてからライブ会場へ移動しました。
駅からの道のりに少し時間を食ったけど、開演前に到着して少し休んで…
今回はお友達がバックステージ正面の席を当ててくれたので
ステージ全体がとても観やすくて嬉しかったです^^

今回もMCは丸山君がメインでした(笑)!愛されてるわぁ^^
ネタバレ回避のために曖昧な言い方になってしまいますが
ライブ前半に丸山君が本来の力を発揮出来なかった(爆)部分があったんですね。
なのでMCではそれを消化すべく最初から(ギャグを)飛ばしてたんですが
メンバーにどうしたんや?と聞かれ「消化不良だからですよ!」と…
村上君のギャグがめっちゃウケちゃって…
「スカイツリーより凱旋門!」と言い股の間から顔を出すという捨て身のギャグ(爆)。
それで丸山師匠が気分を害してしまわれ…取り戻そうと、
MCのしょっぱなから頑張っておられました(爆)。

大「ギャグってずっとやってないと気持ち悪いんですか?」
丸「1日1回大きな笑いを目指してる!」
 「今日はもう出ましたか?」
丸「今日はまだだんすよね~」 ←噛んだ
 「まだダンス!?」
 「まだダンスて!」
丸「まだダンスはこんな感じです。ワンツースリーフォー♪」 ←まだダンスを踊りだす
丸「まだ始まったばかりの感じで!…ありがとう、浜村淳です!」 ←関西人にしか分からないネタ
 「浜村淳!?」
 「浜村淳ちゃうやろ!丸山隆平やろ!」
 「関西の人しか分からんやつやろ!」
す「めっちゃおもろい今の!浜村淳~~!」
村「今の笑いはどうでしたか?」
丸「結構手応えありました!バッキバキですわ今」
(唐突に横山君が丸山君のわき腹を触る」
丸「やめろって!」
大「あっはっはっは!何今の!地元の友達のトーンやん!(マネして)やめろって!」
 「あっはっは!」
村「普通に怒った!」
 「あっはっは!」
真顔で嫌な顔をする丸山君(笑)。
 
安「僕が丸のギャグで好きなのはジャニ勉でやってたさよならおじさんやな」
(いきなり数年前のジャニ勉で出てきたキャラを持ち出す安田君)
 「あれギャグじゃなくてキャラやろ」
 「そんな前の話…お客さんポカンとしてたやろ」
丸「あの、過去の話なんですけどギャグやっていいですか」
 「?何突然」
 「ええよ、どうぞ」
丸「メリー…(右手を挙げ、後頭部に当てる)クリス松村!(右腕を外に動かし脇を開ける)」
(会場に未だかつてないほどの静寂が訪れる(爆))
 「うわああああ!」
 「あのブロックはウケてた人おったけど!」 
 「メンタルすごいな!」
丸「メンタルトレーナー!」(マッスルポーズ)
(会場に広がる失笑)
この後もギャグを飛ばし続ける丸山君。
す「この年末に結構スベってるな」
 「大丈夫か?今のままやと年越されへんぞ!」
丸「じゃあやります。(靴を片手に)今から靴履きますけど、べらっべらっべらっべらっ
  な~いか~~♪」  ←中森明菜さんのあの名曲の曲調に載せて
(会場内で起こるどよめき&拍手)
大「ギャグやって拍手起きるって!」
横「おお~!って言われてるやん」


…ここまで書いてきて、なんてくだらない内容なんだとガックリきております(爆)。
今回の名古屋、初日はともかく2日目と3日目のMCはなかなかくだらんかったです(爆)!
この後もう少し続きますが、今日はやることが多いのですみませんが今日はここまでで…

名古屋では友達のご実家に泊まらせてもらったわけですが
ホテル住まいの気楽さとは違い、緊張感もありました^^;
ただその代わり他のおうちの普通の生活に参加させてもらえたのが嬉しかったです。
お風呂入る順番とか、一緒に囲む食卓とか…楽しかったです^^
でもやっぱり1人暮らしが長いから家に帰って1人になるとホッとしました^^;
もう私は他人とは暮らせない…と痛感した(爆)。
疲れはありますが、エイトにパワーをもらったからまた頑張らなければ。
今年もあと残りわずかですね。全っ然実感ないけど^^;
皆様もバタバタされていることと思いますが、体調だけには気をつけて頑張りましょう^^


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト