FC2ブログ
2015.01.28

渋谷すばるLIVE TOUR 2015@なんばHatch。

おはようございます。
とうとう行ってきました。
201501281.jpg
いや~~~……
ひたすら幸せでした。
すばる君も、ずっとずっと笑ってました。
この人こんなに笑うんか!てくらい(笑)。
今回、お友達が引き当ててくれた整理番号がすっごい番号だったので
ただでさえ狭いライブハウスなのに…すばる君めっちゃ近かった!
その代わりもみくちゃになりましたけども^^;
それでも十分価値がありました。

MCはほとんどなく、怒涛の歌の連続。
でも、少しだけ話してくれました。

オランダで暴れてきたよ。
俺の顔とか名前とか全然知られてなくて、でもそんなの関係なくて
俺らの音を聴いてロッテルダム総立ちで盛り上がってきました。
日本ではやれアイドルだどーのこーの言うアホがおるけど
そんなの本当に関係ないと思った。
胸張って言いますよ俺は一生アイドルだって!
楽しんでいって下さい。
今日くらいは感情大爆発でやりたいようにして下さい。
好きなようにしてくれていいけど、ただ1つだけ!
ケガだけしないようにね…それだけは守って下さい。
自分を守るのは自分だけ!近くの仲間を守るのも自分だけ!

こんな感じだったかなぁ。
「ここは!ここはちゃんと覚えておかなあかん!!」って
もう必死で脳に植えつけてたんですよ(爆)。大事なやつや!って(笑)。
「胸張って言いますよ俺は一生アイドルだって!」の時の目がキラッキラしてて
それだけで私は涙が出そうになってしまいました^^;
ていうか行く前、グッズを買って近くのお店でご飯食べてる時も
「あかん~嬉しすぎて涙出る」ってすでにやばかった(爆)。
お友達の時間に合わせて2時くらいに会場に着いたんですが
その時点でグッズは長蛇の列。1時間くらい並んで買えました。
グッズは各アイテム5点まで。
行けないお友達に頼まれた分も買えて本当によかった^^;
開演前にTシャツが一時売り切れたらしいですがその後補充がなされてました。

ライブハウス内はとても暑くなるので(特に前のほう)
コート類やバッグなどはロッカーに預け、万全の態勢で臨んだんですが
何と整理番号順に入場するため、外で待たされるという^^;
薄いセーター1枚で外にいるのは寒かったっす…^^;
それでも何とか入場し、柵がある場所を確保。
ライブが始まったらめちゃくちゃ押されるので、柵があると少しは楽と聞いてたので^^;
味園は違ったようですがなんばHatchはステージから1.5m間隔くらいで柵がありました。
なかったらとんでもないことになってたと思います^^;
ただ柵があっても押されるから、柵のまん前にいる人はお腹を柵に圧迫されて
すっごい大変だったと思う^^;
私は背中に柵が当たる場所にいたから後ろからの圧はまだ耐えられたけど
横からの圧がすっさまじかったです^^;
汗だくの大きい人がめっちゃ寄ってきはって…あああ^^;
しかもめっちゃ興奮してはったので、手を振り上げてノるのはいいんだけども
その度に肘が私の横っ面に当たるという^^;
私はまだ地に足つけられてたけど、押されて足が浮いちゃってる人もいました^^;
ライブだから盛り上がるのはいいんだけど、隙あらば前にねじ込んで来ようとする人もいて
「なんだかなぁ」って思う瞬間もありましたが
私の周りの人はみんないい方ばかりで、「当たったらごめんなさいね」
「もし押されたら寄りかかってきても大丈夫ですからね」とか
お互い助け合いの精神(笑)があってホンワカしました(笑)。
ただ今朝起きたら両足のふくらはぎが筋肉痛で…ずっと踏ん張ってたから^^;

盛り上がる曲の時は「危ない!」って思う瞬間もあったけど、
バラードの時やしっかり聴きたい!みたいな曲(?)の時はゆったり聴くことが出来ました。
すばる君、2曲目くらいから額に汗が浮かんですぐ汗だくに。
最初は白いカーディガン(ジャージ素材でしたけど)を着てきましたが
途中でTHE DOORSのTシャツ姿に。
ロッテルダムの映像を見て「すばる君たくましくなったな」って思ってたけど
間近で見てみると絶対に、全体的に体つきがたくましくなってます。
特に首と肩回り。夏にバーベキューパーティーしてた時の映像とは全然違う(爆)。
シャツ姿になるとよく分かるんやとしみじみ…

(下記は少しだけネタバレです。ちょっとでもネタバレ嫌!という方は読まないで下さい)

アンコールで、なんと!!ロッテルダムで着てた「関ジャニ∞Tシャツ」で出てきたーー!
会場の興奮は最高潮。そしてすばる君はおもむろにハーモニカを吹きだして
ピアノとセッションが始まる…そして「Piano man」のイントロが!!
私もう…号泣ですわ(爆)。でも涙で目がにじんだらもったいない!と必死に耐えた…けど
Sing you a song, I'm a Kanjani Eight.
Singing for Osaka.
そう歌われた瞬間にゃ…もうダメでした^^;
関ジャニ∞Tシャツの「∞」の部分をグッ!と掴みながら…
すごいよすばる君。会場にいる全員、最高に誇らしかったはず。
でもきっと一番誇らしいのは、当たり前だけど、メンバーだろうなぁ。
俺らのメンバーすごいやろ!って思ってるだろうなぁ。
そんなことが頭に浮かんで、涙は出てるのに口元はちょっと笑ってしまうという
変な表情をしてしまった私でした…最高に幸せでした。
一生の宝物になりました。

曲目などライブ自体の感想はまた後日改めて書きますね。
実はまだフワフワしてて頭の中がまとまってなくて^^;
先にすばる君のメッセージはどうしても伝えたくて。
そして、ライブハウスがどんな感じだったかも…今後の参考になれば^^;
そうそう、中村監督(∞UPPERSとかの)が会場の中や外でカメラを持ってはるのを見ました。
ライブ中も撮ってたのかなぁ?
もしかしたら、映画のDVDの特典でライブの映像が少しでも入らないかな…入ってほしい!


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト