FC2ブログ
2015.04.20

サプライズから一夜明けて。

おはようございます。
昨日の衝撃のニュースから一夜…まだまだ落ち着きません^^;
昨夜は結局なかなか寝付けなくて、3時過ぎに何とか寝たけど
朝めっちゃくちゃ嫌な夢を見て7時過ぎには起きるという^^;
嬉しいニュースのはずなのに、なんてこった^^;
妹に事情を説明して「もうドキドキが止まらんねん…」と言ったら
心底呆れ返ったような顔されましたわ(爆)。

ここでは日本のテレビもないし本もないから気分転換のしようがなくて
そのせいでどんどん考え込んでしまった気がします^^;
行きたい気持ちが強すぎて、どんどん欲しがりになる自分に嫌気が差して
最終的には「なんで私エイト好きなんやろ…」と落ち込んでしまった(爆)。
今考えるとかなりのアホです(爆)。
いや~でも毎度毎度のことですけど、こういう時は心乱れますよね^^;
メンバーが「近いところへ」と何度も言ってたから「小さいところでやるのかな」と
予想はしてたけど、大きい場所をあえて外してのしかも8か所のみ…
嬉しいけど、嬉しさが100%になるのは実際そのチケットを手に入れられてからですよね^^;
その前は不安のほうが遥かに大きい…
色々思うところはあるけど、ずっと不安でいてもどうしようもないし
とりあえず申し込みして祈るしかない。
何だかんだ言うて結局はエイトが差し出してくれたものを飲み込むしかないというか…
そんなこと思ってたら前述の「なんで私エイト好きなんやろ」に
行きついてしまったという(爆)。

基本的にエイトごとはいいことしか書きたくないというか
決まったことに不満を漏らしても(たまにしてるけど^^;)
それが決定するまでには想像も出来ないような色んなこともあっただろうし
大人の事情もあるだろうし^^; 
エイトがどんな気持ちで決定したかなんて分からないわけで。
でも決まった以上はエイトは全力でやるだろうから私も全力で、という
ことに落ち着いてしまう。くっ…惚れた弱みだぜ(爆)。
だから私はもう、一緒に申し込むお友達たちと散々悩んで慰めあって祈るしかない(爆)!
救いは「イベント」と銘打ってるので年末年始のツアーは多分あるんやろな、
と思えることかな。やっぱり私は「コンサート」が好きなので^^
その時はその時でまたチケットのこと考えてドキドキの日々なんでしょうが^^;

しかし、今年にサプライズがあるとすれば「海外」やと思ってたから
これはかなり意外でした。いっつもびっくりさせてくれるなぁ~^^;
はぁ、でもこうやってここで書いて少し落ち着きました。
またドキドキの日々が続きますけど、頑張りましょうね皆さん^^;!

イベントツアーが衝撃的過ぎて見過ごしてたけど^^;
「強く 強く 強く」の発売日が6/3に決定したんですね。
お友達からの拍手コメントで思い出しました(爆)。
その頃は横山君が舞台で忙しい頃ですね。
ていうか横山君、舞台終わって一息ついたと思ったらすぐイベントか。
ライブじゃないしイベントだから負担も少なめかもしれないけど…
はぁ~しかしイベントってどんなんだろうな~
行きたい~怖い~…いや絶対、行ける! ←結局この∞ループ


昨日は妹とお昼にウィンドウショッピング兼散歩に行ってきました。
最近身体と気持ちの調子が落ち着いてきたというか
実はこっちに来てからずっとキャンプ用の簡易マットレスで寝てて、
一昨日くらいからやっと普通のマットレスで寝始めたんです。
簡易マットレスも高いやつらしいけど空気マットで、何より横幅が60㎝くらいしかなくて
寝返りも打てなかったんです^^;
私はそれでも大丈夫やと思ってたんですけど妹が「やっぱり新しいのん買おう」ってなって
実際普通のマットレスで寝てみたら…やっぱり全然違ったという(爆)。
妹も「もっと早く買えばよかった」と悔やんでましたが
私がそれでいいって言うたんやから仕方ないですよね^^;
落ち込みがちだったのもちゃんとした睡眠がとれてなかったことに
原因があるんかなぁと…気付くのおそっ^^;


昨日、夕食後に湖に散歩に行きました。
景色がとてもきれいだった。
20150419163825518.jpg
妹がいい環境に住んでいること、とても嬉しいです。
それを知っただけでも今回は来た甲斐がありました。


滞在中はコメント・拍手コメントのお返事は失礼させて頂きます。
それでもよろしければいつでも何でもコメント頂けると嬉しいです^^


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト