FC2ブログ
2017.07.19

ビーズ・オブ・カレッジ (勇気のビーズ)



おはようございます。
大阪のグッズのプレ販売、始まりましたね。
限定のワッペンシールは…うーん、今回は「ガオー!」シリーズで行くの^^;?
名古屋は何かなぁ。シャチホコ^^;??


突然ですが
pt07194.jpg
100個(正確には、102個)たまりました。

今日の記事タイトル「ビーズ・オブ・カレッジ(勇気のビーズ)」は
「シャイン・オン!キッズ」という、非営利の活動団体が行っているプログラムの名前です。
このプログラムとの出会いは偶然でした。
最初は増え続けるとんぼ玉の使い道が何かないかな?とネット検索をしてたんです。
幼稚園や慈善団体のバザーへの寄付とかどうかなぁ、とか…
そしたらある日、とんぼ玉の寄付をしているという人の投稿を見つけて
さらに調べていったらこの「ビーズ・オブ・カレッジ」にたどり着きました。

プログラムの詳細はリンクページにある通りですが、要約すると
・小児がんなど重い病気にかかった子供たちがビーズを集める。
・普段の注射や、放射線治療などは無地のビーズがもらえる。
・手術や特別な治療など「大きな」ことを乗り越えたら大きな、特別なビーズをもらえる。

この「大きな、特別なビーズ」=「がんばったねビーズ」は全国のとんぼ玉作家の
寄付によるものが大きいそうです。その説明記事は、こちら
ぜひやりたいけど、私は作家でもないし、まだ始めて日も浅いし…と最初は尻込みしてました。
でも会社のオジサマや、友達にその話をしたら
「子供は単純にキラキラしたものが嬉しいものなんだよ」と…
背中を押してもらって、まずは団体さんに問い合わせをしました。
せめて押し付けにならないように…どんなビーズがいいのか、そもそもまだ寄付を募ってるのか。
そしたらすぐにお返事を頂いて、寄付は随時募集中であること、
一級品じゃなくてもいいことを教えてもらいました。

でも、実は、一番の決定打はなんと。高橋優さんと、関ジャニ∞でした。
優さんが出演した、去年の「24時間テレビ」で…優さんが歌う前に放送された
とある希少ながんにかかってしまった男の子のお話。
その子が、集めてたんです。ビーズを。
それを知った時はもう…おこがましいけど、「これはやるべきなんだ」と思いました。
残念ながら亡くなってしまったその男の子なんですが…なんと、お名前が。
エイトのメンバーと同じなんです。もうこれは…やるしかないと。
四の五の言わずにやれってことやと(笑)。

シャイン・オン!キッズさんに問い合わせた時、どういうビーズが好まれるのか
聞いてみました。そしたら、まずは、ピンクのビーズ。
pt07191.jpg
圧倒的に数が少ないんだそうです。
でも、分かる。ピンクのガラスは、他の色に比べて高いんです^^;
そんなに差はないんだけど、それでも、普段使いはあまりしないかも。
意識して作ったら、22個出来上がりました。

そして、キャラクターもののビーズ。
これは小さなお子さんや、その親御さんが好まれるそうです。
pt07193.jpg
う、うるさい…^^; 全部で、20匹!
背中(後頭部)には、ハートを背負わせて。
カエルは「帰る」で縁起がいいので…早く家に帰れますように、と。
最初は作り方がよく分からなくて、先生に「カエルの作り方教えて下さいっ!」て
お願いして見せてもらいました。すんごい巨匠にカエル作らせた私って…(爆)。

昨日の記事で載せた新作のだるまさんも、3人います。
他は、今まで作ったものの中で募集規格に合うものを選別したり、
比較的ちゃんと出来た練習玉をこっちに回したりして…昨日数えたら、102個あった。
最初は「この玉は地味だからやめておこう」とか「これは小さいからいらないか」とか
自分でかなりえり好みしてたんですけど…ある日ふと気付いたんです。
選ぶのは私じゃないって。子供たちなんだって。だから、出せるものは出すことにしました。
先生に「こういうのに参加しようと思ってます」と伝えたら
「だったら割れたりしたら可哀想だから気を付けないとね!」と…ひぃぃぃ^^;!
割れない、紐が切れたりしない(穴の周りが鋭いと切れてしまう)、安全で
しかも子供さんが嬉しくなるようなビーズ~~~責任重大^^;!

でも私はまだまだ修行中で、チャリティーに参加出来るようなシロモノは出来ないので
あくまでも「練習させてもらう」「使ってもらう」気持ちで作っていました。
毎回バーナーの前に座ったら、まず最初に1個。練習として寄付用の玉を作ってました。
それで「今日は調子がいいかも」「今日はあかんなぁ」とか色々気付くことがありました。
結局私が「もらってる」んだと思います。
Mr.Childrenの曲で「彩り」という曲があるんですが
「僕のした単純作業が この世界を回り回って
まだ出会ったこともない人の 笑い声を作っていく
そんな些細な生き甲斐が 日常に彩りを加える
モノクロの僕の毎日に 少ないけど 赤 黄色 緑」

「笑い声を作って」いけるなんて思ってないけど…
何て言うか。「輝き」は無理でも、「彩り」くらいなら。
大笑いは無理でも、ふっと一息つけるような。
そんなことが出来たらなぁと思います。
それが私自身の「赤 黄色 緑」にも、繋がっている。

チャリティーはいつも出来るだけこそっと(?)やってるんですが
今回、このことを記事にしようと思ったのはズバリ。
自分が検索した時に、情報が少なかったからです^^;
もしかしたら「とんぼ玉」を検索してこのブログにたどり着く珍しい人もいるかもしれないから^^;
もっと周知されてほしくて。
…正直ね…ただのとんぼ玉やんか、って思ったんですよ。
毎日毎日、「ガンバレ」って言えなくなるくらいすでに頑張ってる子供たちにとんぼ玉渡しても…って。
でも…キラキラしたモノって、やっぱり嬉しかったりするのかなって…
平均で、900個集めるらしいです。無地のもの、大きいもの全部で。
900回も「がんばって」るんです。
検索すると、痩せた身体に、重いガラスビーズのネックレスを巻いて笑ってる子供さんがいて
それを見てたら、もう…私、何してるんやろって…

pt07195.jpg
とりあえず、最初の100個という目標は達成。
また次の100個分、練習させてもらいます。
でもこれホント複雑なんですよ。
子供さんたちが少しでも喜んでくれたら嬉しいけど
このとんぼ玉を受け取るってことは、辛いことを乗り越えなきゃいけないってこと。
だからいつも「出来るだけ受け取らずに済みますように」
「でも受け取るのなら、喜んでもらえますように」とものすごく複雑な気分でした^^;


明日から大阪公演ですね。
最初この寄付のことを知った時、手持ちのビーズを数えて、
「夏のツアー頃までに100個、いけるかなぁ」なんてボンヤリ思ってたんです。
そしたら、ホンマにその通りになっちゃって(笑)。
こじつけなんだろうけど、これも、運命的なものを感じました。
エイトに会って、またいっぱいパワーもらって。
またこれからも練習させてもらおう。

ていうか明日から大阪公演か!!
全然実感が湧かない~~~^^;!
長い記事を最後まで読んで下さった皆様、ありがとうございました^^


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト