2018.02.19

真骨頂@「関ジャム完全燃SHOW」



*「関ジャム完全燃SHOW」のネタバレを含みます*

おはようございます。
昨日の「関ジャム」、面白かった!
俳優さんたちだけに留まらないのはもちろんだけど
裏方さんで終わらず、経営にまでなかなかの時間を割いた内容はさすが「関ジャム」^^

私は舞台のこと全く分からないド素人なんですが
完全に「組織」としてここまで出来上がってる劇団てあんまり日本にないんですねぇ。
古田支配人が「僕は劇団四季を観てミュージカルをやろうと思いました」と言った時
ゲストさんが「急に親近感が!」と仰ったのがすごく印象的でした。
他の劇団との交流がないんやなぁって…
四季の団員だけですべての舞台をまかなってるから
案外狭い(だけどとてつもなく濃い)集団なんやなぁと…
しっかしあのオーディションの嵐^^;!常に競争なんですね。
特にここ数日はオリンピックで「最高峰」の戦いを目の当たりにしてるから
「第一線で『戦い』続けるのは大変なことだ…」とボー然^^;
「夢がある」ことの素晴らしさ、そして「怖さ」を感じました。
彼らはもちろん頑張ったけど、まだ恵まれてますよね。
努力が報われて、あの場所に座っていられるから…
書類選考から数えたら、彼らの「成功」の陰には何千人、何万人が夢破れてる。
それを考えると…なんかもう、言葉になりません^^;
夢があるのは素晴らしいことだけど、追い続けるのは、本当に大変ですね。
例え夢が叶っても、ずっと頑張り続けないと、すぐ落とされるし。
夢がない私からするともうため息しか出ない世界です^^;

小道具さんのお仕事がすごく興味深かったです。
シンバがウエストに巻いてるビーズの胴巻き(?)…
「縦は太目の針金やなぁ。アルミかなぁ」
「横も強度のあるテグス、しかも2本取り…」
デザインより構造や強度対策が気になって気になって(爆)。
しかしディズニーは色々と厳しそうだ…(ライセンス関係)^^;
日本人は真面目だから「これはこうしたらいい」「ああしたほうがいい」と
改良を加えたくてもその都度ディズニー側のOK取らんとあかんのかなぁ。
なんかそっちのほうで労力とられそう…と変な妄想までしてしまいました^^;

しかし小道具の素晴らしさには感動しました。
あんなに大きなお面が500gないなんて!信じられん…
作る時は完成形だけじゃなく補修の仕方も踏まえて作らないといけないんだろうな。
ヘアメイクさんも大変やなぁ。個人個人に合わせて作らないといけないし…
俳優さんだけでは成り立たないのがよく分かりました。
縁の下の力持ち、憧れます。みんなすごく、自分の仕事にプライド持ってそう。
カッコよかったです。

ジャムセッション、難しそうでした~^^;
ミュージカルのバンドバージョンて。もう何でもアリやなぁ~
でもみんなさすがの貫録でした。
難しそうだったけど安心して観ていられた。
そして来週は、クラッシック!いいですね~^^ 
今週に引き続き「関ジャムの真骨頂」という感じ^^!
錦戸君の指揮、予告のあの短い瞬間だけでも噴いてしまいました(笑)。楽しそう(笑)!


昨日は結局家から一歩も出ずでした^^;
なんか…なんかダメだったなぁ今週末は^^;
でもオリンピックでの連日の大活躍に、元気をもらいました。
「奇跡を待ちはしないよ それを起こしに行くんだろう」
優さんの「虹」がずっと頭を流れてました。
優さん、いつかオリンピックのテーマ曲をやってほしいなぁ。
あ、もちろん関ジャニ∞も!どっちもきっと、選手にも本人たちにとっても
忘れられない素晴らしい作品になるはず。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト