2018.06.16

1回観ただけじゃ終われない@「モンテ・クリスト伯」



おはようございます。
昨日何度も「モンテ・クリスト伯」の最終回を観直したたまりですけども^^;
リアルタイムの1回だけじゃ全然消化出来ない~

一番分かりやすい「愛は勝つ」は、私にとってはるみさんの完治君に対する愛でした。
信一郎君と未蘭ちゃんも「勝った」けど、まだまだこれからという気がして。
ずっと敬語で話してたし…
すみれちゃんが「真海さんと結婚します」と言ったのも「愛」だったのかもしれないけど
やっぱり明日花ちゃんのことを一番に考えてほしかったなぁと…
自己犠牲は仕方ないとしても、これ以上不幸な子供増やしたらダメだ。

真海さんも幸せになってほしかったけど
一番救われてほしかったのは愛梨さんです。
だから最後、真海さんと一緒にいるのが分かってホントにホッとしました。
彼女の過去が気の毒すぎて…^^;
私やったら何度幸男を「殺して」も足りない。
自分の子供がそんな目に遭ったら幸男だって復讐しただろうに。
すみれちゃんはポジション的には「赦し」を与える聖女役だったのかもしれないけど
愛梨さんのほうがよほど肩入れしたくなったなぁ^^;

原作がヨーロッパの話だったので、キリスト教の象徴があちこちにありましたね。
「最後の晩餐」や、聖母マリア像。教会もやたらと出てきた。
教会にいるるみさんに会いに行く真海さん、
光溢れるドアから入ってきた姿はまるで天使のようでした。
ドアの陰になってるるみさんとは対照的でした。
でも衣装は反対なんですよね。真海さんが黒で、るみさんが白。
それも面白いなと思いました。

えりなさん役の山口さん、まさに「怪演」でしたよね!
最後まで怖かったけど、でも可哀想にまで思えてきて…すごいなー。
「公平さんがいないと意味ない」って、息子のことは考えててほしかったけどな~^^;
あの子、未蘭ちゃんのこと嫌っててムカつく!て何度かここで言うてきましたが(笑)
これからホンマ大変やなぁ^^;
あーでも一番大変なのは未蘭ちゃんか。
医療刑務所に入った父親と動けない祖父と自分を嫌ってる異母弟…あああ^^;
信一郎君、助けてあげて~^^;
しかし信一郎君ホンマに男前やなぁ。
普段ドラマ観ないから、この俳優さん(高杉さん)をちゃんと見たことがなくて。
若いし、これからが楽しみですね^^
そうそう、闇金の人が実はスイス銀行のエリートだったとは!
だから知性を漂わせてたんですねぇ。めっちゃ手の込んだ芝居をする管財人だなぁ(爆)。
神楽さんの秘書の牛山さんも、やっぱりるみさんに気持ちがあったからなんですね。
神楽エステートはなくなってしまったけど、あれだけ有能で男前やったら(←)大丈夫だ(笑)。
土屋はこれからもるみさんと完治君のこと陰から見守っててほしいなぁ。
さ、さすがにもう「掘り起こす」ことはないやろけど^^;

真海さん、えりなさんの毒薬に触ったり、おじいちゃんの車椅子を押したりして
「そんなに現場に『証拠』を残して大丈夫?」て不安になったけど
後から考えたらそもそも彼は「その後」のことなんて考えてなくて
全部終わったら死ぬつもりやったんでしょうね。
「楽しかった」て言うてたけど、実際はどうだったか。
すっきりしたのかなぁ。分からないなぁ。

…しかし、めちゃくちゃ引きずってますね私^^;
ドラマのDVD BOXはほしいとは思ったことはあっても買ったことはなくて(高いから^^;)
でも今回は真剣に悩んでたりして…大倉君主演じゃないのに^^;
あ、でも、原作はもう一回、見に行こうと思っています。
何度か本屋さんで見たけど、どうしても巻数が多いのと、文体が気になって買えなくて。
私、本は大好きでよく読むんですが好みの文体がはっきりしていて
「モンテ・クリスト伯」の文体はあまり得意ではなかった…^^;
でも今この「熱」がある内に挑戦出来たら、もしかしたら克服出来るかもしれん^^;

今夜の「大倉くんと高橋くん」で、優さんの感想と大倉君の話が聴けるのが楽しみです。
リアルタイムは無理だけど、色々話してくれたら嬉しいなぁ。
今夜は「プロポーズ大作戦」でしたね。
私はプロポーズそのものよりも優さんの「紅だぁぁぁーーー!」と
大倉君の電子ドラムが楽しみですけど(笑)。

今日はいいお天気です。
来週は梅雨空が続くようだから、この週末は大事にしなくては…とか言いつつ
眠くなってきたので今から寝るかもしれません…^^;
皆様は、よい週末をお過ごし下さいね^^


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト