FC2ブログ
2018.08.19

真面目な話@「大倉くんと高橋くん」



*「大倉くんと高橋くん」のネタバレを含みます*

こんにちは。
昨日はとんぼ玉のバーナーの前に座ったんですが
ひったすらガラス棒を細引きしていました。
とんぼ玉用のガラスは直径1cmほどの棒状なんですが
そのままの太さだと細かい細工をする時不便なので、細い棒に伸ばします。
hosobiki08.jpg
左が元のサイズ、右が細く伸ばしたやつ。
この細く伸ばしたので、カエルさんの目や、ヤモリさんの指や、カメレオンさんの尻尾を作ります。

一つ一つの作業はそんなに時間がかからないんだけど
細棒の在庫がなくなったらまとめて作るので、昨日も2時間半くらいかけて
ひたすら作り続けてました…必要な作業なんだけど、疲れた^^;
でも何でも準備が必要ですもんね。
∞も、私たちの前で新曲を披露する前にまず曲を聴いて、練習して、
歌入れして、振り付けやコードを覚えて、ジャケット写真撮ってMV撮影して、
みたいなすごくたくさんの作業があって、やっとお披露目なんよなぁ~~~と
昨日も汗だくでひたすら棒引っ張りながら「準備」の大事さを実感してました…^^;

で、それをやりながらラジオ聴いてたんですけどね。
(そうです、かなり遅い時間にやってました)
今回は結婚についてすごく長い時間話してましたが
結婚願望のない私でさえ、男女が一緒になって、子供を授かるのなら、
やはりまだ「入籍」という形が妥当と言うかなんと言うか…^^;
大倉君は結婚と言う制度にこだわる必要はない、ということを言っていて
それはそれで正しいんだけど、うーん。
特に子供がいたら、お互いに対してだけじゃなく子供にも責任を取らないとだし
そこにはある程度の法律的な「制約」も「誓約」も必要かな、と^^;
それは結婚の時だけじゃなく、離婚の時も「取り決め」があるからこそ守られるものがあるんだし…
大倉君の「結婚と言う制度で縛らないといけないような気持ちなのか」というのは
すごくよく分かるし、実際実践してる人もいるんだろうけど、
残念ながらまだまだ「理想」のくくりかな…お互いはそれでよくても、子供はどうかな…

私自身、変わった家庭環境だったので、そういう目で見られることも、なくはなかったしな。
子供のこと考えたら、親は色んな面で「ちゃんと」してるに越したことはないと思う…
信念を持って行動してる人は素晴らしいけど
子供から見たらただの「大人の勝手」に見えることもあるしなぁ^^;
色んな考えがあるから、大倉君みたいな人がいていいし
結局は私のコンプレックスなんでしょうね。「普通の家」に憧れてた「元」子供^^;
まぁ、普通って何?て聞かれても答えられないんですけど^^;
普通じゃなくても愛があったら、また違ってたのかもしれないです。
だから大倉君の考えは、そういう意味では本当に「正しい」んやと思います。

最終的には「そんな理屈どうでもいいと思えるくらいの人じゃないと結婚したらいけないってことなのかも」
みたいな結論に達してましたけど、はー。いつかそういう日は来るんやろなぁ~
と汗だくで作業しながらちょっと落ち込みそうになった(爆)。
優さんの「親を見てたら、結婚ていいものだと思ったから」という気持ちは
とてもシンプルで、素直で、自然な感情でいいですね^^
私の「親を見てたら、結婚ていいものだと思えないから」のちょうど真逆です(爆)。
同じ視点でもプラスとマイナスで天と地の違い^^;
「(いがみ合う)親を見てたら、私はもっといい結婚生活を送るんだと誓った」と
実際すごく頑張ってる友達もいますしね。色んな考えがある。
優さんや、この友達の考えは健全でホッとします。
マツコさんがいつか「私は不健全だけど、世の中は健全な人が多くなきゃ困るのよ!」
みたいなことを言ってたんだけど、その気持ちすごく分かる(笑)。

前半は真面目な結婚観の話(大倉君は「ひねくれた」て言うてたけど^^;)だったのに
最後のイライラじゃんけんの「トランスフォーマー」のくだり…苦笑いしか出来んかったわ(爆)。
映画について2人は「男の夢ですよね。好きですよね」て言うてたけど
私も大好きです。全部観てます。
最終的には絶対に「善が勝つ」と分かってるから、安心して観られる。 ←^^;
オプティマス(「味方」のリーダー)はカッコいいし、バンブルビー(「味方」の若い兵士)は可愛いしな~

そうそう、前にも何度かラジオで話してたことがあるけど
大倉君が「プライベートでは嫌いな人とは一切付き合わない」話をしてましたねぇ。
仕事では好きとか嫌いじゃないと言うか、相容れない部分はあっても
それが逆に仕事的にプラスになる時がある。でもプライベートでは、
例えそれが仕事に繋がろうとも、絶対に嫌いな人とは付き合えない。というような話。
「(狭いコミュニティーかもしれないけど)ここだけで生きていくキャンペーン」
と言うてはりましたが、うーん。なかなか大倉君みたいに言い切るのは難しいけど
トシを取ってくると、大なり小なりそういう傾向になるかも。
プライベートまで嫌な人に煩わされたくない、そんなパワーもうない、みたいな^^;
どちらかと言うと、男性のほうが割り切りやすいかもしれないですね。
女性は…子供のためにママ友と、夫のために夫側の親戚と、家族のためにご近所さんと…
みたいな、そういう「バランス」を考えてしまう側面があるかも。
私はそういうのないけど、お友達を見てると大変やな~って思う^^;
本当に好きな人とだけ付き合いが出来たら、それってすごく幸せなことですよね。


今回は単純作業をしながら聴いてたせいか、いつも以上に色々と考えてしまいました^^;
私のしょうもない考えを最後まで読んで下さった皆様、本当にいつも…スミマセン^^;
よい日曜日をお過ごし下さい^^


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト