FC2ブログ
2018.08.25

大阪初日(2日目)。



おはようございます。
昨日のLIVE、サイコーでした^^ (以下、ネタバレはほぼなしです)
まず(笑)、安田君は元気でした。
名古屋のハラハラ感(私の中の)は減った気がする。
やはりいつも通りではないけど、なんと言うか、動きが自然でした。
名古屋は「3DAYSステージに立ち続けることが課題」と言ってたように
どこか張り詰めたものを感じた瞬間がありましたが(私の精神状態の問題かもしれない)
昨日はそういうのをあまり感じられなかった。
楽しそうに、嬉しそうにしていました。
安田君の中でも、名古屋を経験して感覚がつかめてきたのかなと思いました。

他のメンバーも肩の力が抜けてきたのかな、という感じがしました。
名古屋まではどこかヒリついた空気みたいなのがあった(これも私の精神状態の問題かもしれない)。
昨日はシンプルに「やるぞ!」という感じがした。
でももしかしたら、それは木曜が台風で中止になってしまって
その分も今日はやるんや!という気持ちも関係してたかもしれないですね。
実際錦戸君は「昨日の分も」と言ってましたし。
開演前も、ドームの中の人を見渡しながら「木曜やってたら、どれだけ空席が出たかな」
「帰りはどうなってたんだろう」と考えたりしてました。
泣く泣く、大阪を後にしたお友達のことも。
「今日が木曜だったらよかったのになぁ」、と考えずにはいられなかった。

挨拶の時、横山君が話してくれました。
「昨日は悪天候で中止になって、本当に哀しくて。
『長崎から来てたんですけど今日参加出来ませんでした』と声かけてもらって…
本当に胸が痛かった。でもその分も、今日皆さんに楽しんで頂いて、
僕たちもパワーをもらいました。ありがとうございます」
そして、6人になったことに触れて「ここにいる皆さんや
今日来れなかったたくさんの方のためにもこれからも全力で頑張ります」
と男らしく宣言してくれました。

正直今回ね、開演して「ひえー!」てなったのは
ヒゲ山隆平の色気です!!めっちゃくちゃ色気ムンムン山隆平で大変でした!!
どれだけすごいかって言うと、横山君ファンのお友達に、
途中「(横山君)カッコいいですねぇ~~」て言うたら
「うん。すごいなぁマルちゃん…」て返されたくらいすごかった(笑)!!
びっくりした!
本人は挨拶の時も「どお?ヒゲ、濃い?」て聞いたり、結構ずっとeighterの反応を気にしてはりました(笑)。
すごくよかったよ^^!よく似合ってる!!
京セラドームは、特に開演前は名古屋と比べ物にならないくらい涼しくて(私の席は)
でもLIVEが進むにつれやはり暑くなってきて…丸山君1人、風呂上りみたいに汗だっくだく(爆)!
すごかったです。それでも男前だったけど^^!
ヒゲの理由にも結構「含み」を持たせてて大倉君に笑われてたけど
発表が本当に楽しみです。
そうそう、挨拶の時…「LIVEの回数を重ねて、自分の中でも消化出来てるのかなって思いました。
そう自分に言い聞かせてるだけかもしれないけど。そこはまだグレーな部分です」
丸山君のこの言葉がとても印象に残りました。
「でもこれが現実で。今日始めて6人を見た人たちはどう思うかはそれぞれでしょうけど。
でも見てもらったら分かるように僕らすごく前向きです。
だから僕ら6人も…行ったすばるも、応援してもらえたら嬉しいです」

今まで札幌、名古屋と丸山君の挨拶を聞いてきて
昨日が一番…何と言うか、「ああ、丸山君も少しずつ消化してるんやな」と
素直に思えました。今まではなんか色々、押さえつけていたというか
どう出したらいいか分からない、そもそも何が自分の中にあるかもよく分からない、
みたいな、一種の切羽詰った雰囲気を感じてたんだけど
昨日の挨拶ではすごく自然に語ってるなぁと思いました。
本人も「グレー」だと言ってたけど、少なくとも「グレー」だと分かるくらいまでは来た。
それがすごく嬉しくて、ホッとした。

おおおお大倉くんはねぇ~~~かかかか髪を切ってたんですぅぅぅ~~~(〃∇〃)  ←ウザい
はぁ~~~カッコよかったぁ~~
ちょっともみ上げが厚めで、それがまたいいんだ~~~(〃∇〃)
挨拶では「本当に色々あるグループあるですけど…(昨日の台風のこと)まだあるのかっていう…(苦笑)」
と、苦笑いまで男前でしたよ…
「最後の関ジャム」と表現してました。すばる君最後の回のこと。
「最後の関ジャムから1ヵ月半がすぎて、初めて大阪にきて、6人になったのを見て
衝撃を受けた方もおられるかもしれませんが…最初、泣いてた子たちが
最後のほうでは笑ってて。それにホッとしました」
「どんな感情を出してもらっても大丈夫です」というようなことを言った後に
「僕らも陰で泣いた時間もあったかもしれないし」と言ったんです。
それがすごく心に残ってます。
「かもしれない」と濁してはいたけど。うん。
その後恥ずかしくなったのか「でもその後は必ずみんなを喜ばせて、おうちに帰しますから」と(笑)。

錦戸君はすっごく短い挨拶でした。
「まぁ色々ありますけど、僕ら頑張ります!以上です!!」って(笑)。
「言いたいことは同じ」とも言うてはったかな。
きっとそうなんだろうな。
札幌や名古屋で、eighterやすばる君ファンに一生懸命呼びかけて、
いっぱい喋ってくれて。
本人も「泣いて吹っ切れた」て言うてたもんな。
カッコいいぞ錦戸亮。男前やぞ。
出来れば大阪で初めて6人を迎えたeighterにも言うてほしかったけど
今回初めて入ったお友達も「亮ちゃんらしい」と笑ってたから、きっとそれが錦戸亮だ(笑)^^

安田君はまず、メンバー、スタッフさん、そしてeighterへの感謝から。
「今日もありがとうございました。
今日ここに立ててるのは、メンバー、スタッフさん、そしてファンの皆さんのおかげです」
そして、すごくすごく印象に残ることを言ってくれました。
「うーん。えーーー…分からないこととか、答えにくいこととか、山ほどあると思います。
えーー…自分が思って決めたことが正しかったんだと後で思えるように
今自信を持って周りの愛を感じながらやっていきたいと思います。
泣いたり笑ったり色々あるけど、とりあえず、生きてることが幸せ、と。そう思ってます」
すごく考えながら伝えてくれたこの言葉。
最初の「分からないこととか、答えにくいこととか、山ほどあると思います」
この部分で…ああ、安田君は「最大限」を差し出そうとしてくれている、と強く感じました。
「分からない、答えられない」の中で、出来る最大限のものをくれた。
その後で「生きてることが幸せ」やもん。
よかった。「イマ。」も大事にしてるけど、ちゃんと「生きる」ことも、
これから先の「イマ。」もちゃんと大事にしてくれてる。
頭では分かっていたけど、言葉にしてくれて、本当にホッとして、ちょっと泣けました。

安田君への安堵感がすごくて村上君の挨拶、よく覚えてない(爆)。
すみません^^;!
あ!!そうや!!
「横山君も言うてましたけど、台風のことも…色々ありますけど
関ジャニ∞っていうのは、越えていきますからね!何があっても!」
そうそう!この言葉に「村上くん…!」てまた惚れ直したんやった(笑)。
「これから何があるか分かりませんけど、大丈夫です!関ジャニ∞ですから!」
って。カッコよすぎるやないかい村上信五。これ以上惚れささんといてえな。かなわんわ。
MCの時はアリーナ前列に向かって「なに人の顔見てゲラゲラ笑ろとんじゃ!砂かぶりやぞそこ!」
と噛み付いてて大笑いしましたけど(笑)。「指差して笑いよんねん!」て(笑)。
大倉君に「笑われる職業でしょ」て言われてましたけども(笑)。カッコよかったぞ(笑)。
そうそう、関西Jr.が観に来てたんですが、それについても触れてましたね。
MCでは「(最年少の)8歳だろうが、関係なく潰していく!」とおとなげなく宣言し
「今頃Jr.の子震え上がってるで」と横山君がフォロー(?)してましたけど(笑)。
最後の挨拶では「僕らが背中を見せることで何か彼らに伝わるものがあれば」と
しっかり「先輩」してはりました。カッコよかった。


MCではメンバーが「累」を観た話をしてました。
横山君は知らなかったようで、びっくりしてた。
大倉君が横山君をめちゃくちゃイジッて、横山兄さん撃沈してはりました(笑)。
「あのキスシーンアドリブ?」
「パワハラやろあんな状況で迫るとか!」 ←結構ネタバレしてた(笑)
「どんな感じで行ったん?」と
天使の笑顔で追い詰める小悪魔大倉!震えるガゼル横山!
「絶対零度」のアクションシーンもイジられてましたね。
村上君が変なカンフー(「蛇拳」(懐かしい)のような)のポーズをして
「ボクシングな!」と(笑)。
そんなんしてへんわ!と否定する汗だく横山。
すぐさまマネする、更に汗だっくだくびちゃびちゃ山隆平(笑)。
なんか色々めっちゃ面白いMCでした。
私の勝手な感傷なのかもしれないけど、メンバーの空気が名古屋と札幌とは違う気がした。
みんな、少しずつ現状を把握して消化してる感じがしました。
でもそれは、私も同じなんだと思います。

LIVE自体も、以前は新しいパートに慣れなくて「歌いこぼし」もあったけど
昨日はほぼなかった気がする。
音の遅れは、少し目立ったかも。
そして、みんな少しずつ「自分の歌い方」に移行してる気がする。うまく言えないけど。
昨日歌聴きながら、ふと思ったんです。
「6人と1人」なんよなぁって。すばる君が消えるわけじゃないんよなぁ、って…


安田君はいつものメガネ姿だったんですけど、途中1曲だけ、メガネ外したんですよ。
バンド曲の時気付いたらメガネがなくて「えっ、大丈夫??メガネ壊れたとかじゃないよね??」
と一瞬焦ったんですが、次の曲ではまた付けてました。よかった^^;
とっさに心配してしまうけど^^; 「心配出来るような大事な人がいて幸せ」てことでもあるので
安田君は安田君のやりたいようにしてくれたらいいです^^
最後ハケる時もメガネを外して(大倉君に外されてた)、笑顔でバイバイしてくれて
最後チュー顔まで見せてくれましたよ^^

こないだの「レンジャー」で、写真載せてくれたじゃないですか。
あの時も思ったんだけど、「安田君のこんな表情、初めて見た」
でもそれは「今まで、こんな表情は見せてこなかったんだな、ずっと笑ってたんだな」
ということだと…それで、本当に…何とも言えない気持ちになった。
大倉君も、「陰で泣いたこともあったかも」と言ってたけど
本当に「陰」で…どれだけのものを抱えてるのか、って思ったら
もう私は応援するだけ、それだけよなぁ、と…


あああ、めっちゃ長くなってしまいました^^;
少しでも、皆さんに伝わるといいなと思います。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト