FC2ブログ
2018.08.26

15年目突入@大阪2日目(3日目)



おはようございます。

昨日のLIVEはすごかったなぁ。
金曜ももちろんよかったんだけど
土曜はみんなもっと気迫がこもってたというか…
安田君がすっごく動くのでところどころ心配になったけど、終始笑顔でした。
金曜は久しぶりだったので、感覚を掴んでる部分もあったのかも。
関西デビューの日。関ジャニ∞の「やったるで」を肌でビシバシ感じました。

大倉君が喉の調子がよくないようで、それが少し心配です。
ていうかホンマ大変ですよね。そりゃアイドルだろうが国王だろうが調子悪い日はある^^;
低音はともかく高音が出にくくなってました。
ラジオ、まだ聴いてないんだけどどうだったんだろうか…
あまり無理をすると、どんどんひどくなりそう…でもLIVEは今日もあるから、
強い薬を注射したりするんだろうか。
背に腹は代えられないんだけど、強い薬は後が怖いからなぁ。ああ、大変なお仕事です^^;

そうそう、安田君のコルセット、薄いものに変わった?と感じました。
名古屋までは、衣装の上から見えるくらいだったんだけど
昨日はジーーーッと見ても、ほぼ分からなかった。
付けてはいるんだろうけど(お願いだから付けてて)、薄いものに変わったのかも。
ダンスも、名古屋はほぼ上半身だけだったけど、
昨日は小さくだけどステップを踏んでろ時もました。すごいなぁ、と思った…
昨日はすごく、客席に向かって小さくお辞儀してるのが印象的でした。
腰曲げないで!てその度に思ったけど^^; そうせずにはいられなかったんだろうな^^;
なぜか大倉君の中で今「HG」が流行ってるらしく、一昨日、昨日と
「セイセイセイセイ!フォー!!」とすんばらしい腰つきを披露してはりましたが
昨日はなんと、「ヤスやって!」と…やめてぇぇぇ~~~やらなくていい!と叫ぶ私とお友達…
でも「うん!大倉見本見せて!」と目ぇキラキラのしょうた君…おいおいー!
「俺やっても分からんかもしれんけど、いい?」と言いつつ
「セイセイセイセイ!フォー!」と、もんのすごく僅かに腰を振った…
「これがヤスの精一杯です!」と笑う大倉君。
うん、安田君の精一杯、しかと見届けたぞ(涙)。
「そう、ボクがリアルゲイ(RG)!」て親指で自分を指してたけど
リアルゲイ=RGのことだ、と気付いたのは今朝になってからで
その時は「安田君自分のことリアルゲイ、て…色んな意味でこわいわ」なんて思ってた(爆)。

しかし昨日はホンマ、∞の「やったったる!」気迫がビシバシ伝わってくる感じでした。
錦戸君が「今日は関西デビューの日なんですよね?…最初は8人でしたけど」と(笑)。
「そこからすぐ1人抜け…そして最近また1人…まぁすばる君の場合はやりたいことがあったから。
そこまでしてやりたいことがある、というのは、羨ましい…というか、男としてカッコいいなと思います。
僕たちも負けないように頑張ります。…僕ね、さっき計算したんですけど(小さい紙を取り出す)
100を7で割ったら14.28ナントカ%だったんですけど、それが100÷6になったら、16.66なんですよね。
だから数字やと2チョイくらいしか増えてない。それくらい僕ら出来ますから!!」
…カッコいい…カッコよすぎるよ錦戸亮…!惚れ直した!!
昨日の錦戸君はすごく力が入ってて…そうだ、ある曲で左右に大きく揺れたり、
隣りのメンバーのことをジーーッと見たり、終わりで右腕をスッ!と前に伸ばし
ゆっくり優雅に上げて…後でメンバーに「どうしたん、松竹座みたいなことやって」」
「初心に戻ったん」と言われてましたけど(笑)。うん、確かにJr.の子がよくやってるやつ(笑)。
そういう気分やったんやね。久しぶりに見られて嬉しかったよ(笑)。

横山君の挨拶は、なんか、しみじみしたものでした。
「皆さん、今日は本当にありがとうございました。14年経って、15周年…
2018年は、激動の1年という感じでした。
でも今全員前向きです。それは支えてくれる皆さんがいてくれるおかげです。
これからも色んな景色を皆さんと一緒に見て行きたいと思います」

丸山君はねぇ、最初ふざけてた(笑)!
大阪で流行ってる(笑)「そんなん言うたらチョンチョンて感じ!」(人差し指と中指でおでこを2回指す仕草)
をやって、横山君がめっちゃウケて大声で「わははははー!」言うてた(笑)。
でも、すばる君のことに触れて
「最初はすごい衝撃で…どうしよう、大変やって感じやったんですけど
後で考えたら会社とか人間関係でもあることで。同僚が辞めてしまったり、とか。
初日の札幌はすごく怖かったけど、今はすごく楽しい。
だから今日初めて6人の関ジャニ∞を見た方たちも、自分たちの時間軸で
消化していってもらえるといいなと思います」

大倉君の挨拶は、ある意味一番衝撃的でした。
「あれから4ヶ月くらい。僕らが知ってからは…5ヶ月くらい?
最後の音楽番組が続いた中でも、結局最後まで彼から芯を食った言葉を聞くことは出来なかった。
僕の中では全然釈然としてないし、納得もしてない」
…メンバーが知ったのが、5ヶ月前。私たちが知る、1ヶ月前だったのか。
しかも、最後まで「芯を食った」言葉は、なかったのか。
ちゃんと、言葉で説明してもらってないのか。
なんか、色々ショックで頭真っ白になりました。
でも。
「でも20年も一緒にやってたら言葉にしなくても演奏で感じるものはあった」
「そのおかげでグループとしての絆が強くなった部分もある」
「亮ちゃんが始めに100÷7から6になっても、2チョイくらいしか増えてない、て言ってて
ちょっと気持ちが楽になったけど、実際やってみたらやっぱり『いや、もっとある』て思ったけど(笑)」
「でもこの6人でやっていくんだから、この6人で皆さんを幸せに出来るように頑張ります」
「未来は明るい、と思ってもらえるように」
カッコいいなぁ、と惚れ惚れしました。
正直に「釈然としてない」「納得してない」と言ってくれて、
私たちの気持ちを「代弁」するような。嬉しかった。

錦戸君は、「自分の好きなものに自信を持って追いかけてくれたらいい」と言ってくれました。
すばる君のこと。「もちろん、僕たちを応援してもらえたらありがたいですし」とも。
あと、「台風クソヤローって感じですけど、今一生懸命僕ら考えてるんで!」と言ってくれました。
「周りに木曜日来れなかった人がいたら、教えてあげて下さい!」と。
今、一生懸命∞が考えてくれてます。
木曜のこと、皆さんの悔しい気持ち、忘れてないです。
あまり期待し過ぎるとちょっと怖いなぁ、と思ったりもしたんだけど(それだけ落胆が大きかった…)
∞は忘れてない。それが、何より嬉しかった。
あ、錦戸君の挨拶、最後の言葉は「ほな!」でした(爆)。

安田君の挨拶は
「色んな気持ちを抱えて来てくれた方もたくさんいると思いますが
やっぱり心配と言うか、不安にさせてしまった部分もあると思います。
謝るのは違うかもしれないけど、でもとりあえず、心配かけてごめんね、と。そして、ありがとう。
色々ありますけど、立ち止まらないと見えない景色もあると思います。
立ち止まることも大事だと思います。
無理して歩けとは言わないけど、僕たちが手を引っ張った時には、その手を取って下さい。
関ジャニ∞の曲で大好きな曲がありまして。カップリングなんですけど。
「花であれ」っていう曲で。知らない方もいるかもしれないですけど。
みんな苦労しながら、それぞれが孤独を抱えながらひとりぼっちで咲いてる花があっても、
きっと歩いていけるから、ていう。ぜひ一度、自分の心境に置き換えて聴いてみて下さい」
…今回は、すごく楽しくて、∞のパワーに圧倒されて、今回は泣いてなかったんやけど。
安田君が「花であれ」のことを話してくれた時…涙が止まらなくなって^^;
父が死んだ時一番聴いた曲です。
父がいなくなったことそのものよりも、その後のこと、父に対する情けなさ、哀れみ、憎しみ、悲しみ
色んなものに押しつぶされそうになった時、繰り返し聴いてました。
安田君に、その時の気持ちに寄り添ってもらえた気がした。
本当に嬉しかったです。その後の曲もずっと、気持ちは揺さぶられたままだった^^;
あ、安田君は錦戸君に「そんなん言うたら今聴きたなるやろ!」て言われてましたけど(笑)。
安田君はお風呂で聴いたりしてるらしいです。いい曲なので、皆さんも、ぜひ(笑)。

安田君の挨拶に心を持って行かれてしまって、村上君の挨拶が…^^;
あ、そうそう。すごく印象に残ってるのは
「7人で出来ることは14年ですべてやりました」という言葉。
潔くて、強い。グッときました。
14年間ありがとう、10年目の時も「10年続くとはなぁ」と思った、
これからも関ジャニ∞という名前を芸能史に深く刻んでいくためにこれからも頑張る。
皆さんもそれぞれのペースで関ジャニ∞と楽しんでほしい。
ありがとうございました。
…というようなことを言ってくれました。

金曜日はね、あまりすばる君のことに触れなかったんだけど
昨日はすごくたくさん触れてました。やはりデビュー日だったからかなぁ。
みんなの気合いを凄まじく感じたのも、デビュー日を迎えて15周年に突入して
みんなもそれぞれの気持ちを抱えてのLIVEだったのかもしれません。


「続きを読む」に拍手コメントのお返事を書かせて頂きました。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト



続きを読む
Posted at 11:30 | LIVE | COM(2) |