FC2ブログ
2018.11.18

愛溢れた振替公演。



おはようございます。
昨日のLIVEは冒頭で大倉君が髪を明るい茶色(赤味強め)に変えてて
「キャー!!!!」となり
安田君の頭の両サイドの髪が更に短くなってて
「おおお!」となりました(笑)。
安田君、かなり踊れるようになってました。
「今」とか、普通に全部の振り付けを完璧にこなしてた。
「キングオブ男!!」のイントロの部分、全員がヒラッ!と回転するフリがありますが
そこもいくのかな?とちょっとドキドキしてたんですが
そこはやらなかった。ちょっとホッとした^^;
ヒラッ!はしなかったけど腰もすごく動かせるようになってたし
腕も大きく回せて、足取りも軽やか。
札幌での様子を思い出すと涙が出そうなほど、よくなってました。

福岡までの公演とは、いくつか変更点がありました。
(ここから下はネタバレです!したくない方、ご注意下さい)

ななんと2曲目に「象」が!!
あのイントロが流れた時一瞬訳が分からなくて
現状を把握するのに時間がかかってしまった…私の中の時間が止まりました^^;
でも、めちゃくちゃよかったです。
安田君が挑発的なニヤリ顔でギターを弾いてて
それだけでもう気ぃ失うかと…^^;
一番涙腺を刺激されました。すばる君がいなくなってからの、初「象」。
安田君が「傷跡かくして微笑む」て歌うんですよ…かなわんわ…
本当に心から「産まれてきてくれてありがとう…!」て思いました。
背中をドンドンドンドン、押された気がした。
すばる君のパートはほぼ安田君だった気がする(興奮しすぎてあやふや)。
「鼻や耳の形は関係ない♪」て、バッと両手を前に突き出して感情的に歌ってました。
今の安田君だからこそ出せる感情もあるのかな…てふと思った。

MCの時、いつもは安田君が準備でいなくなるのにいてくれたのが本当に嬉しかった!
全員でのMC。ホッとします。
村上君の読書話と安田君のピアス話が印象的でした。

横山君が南港からドームに向かって楽屋に行くとメンバーは誰一人いなかった。
(各自準備中だった)
そこに村上君が入ってきてゴソゴソやりだし「ここにあったんかい!」と大きな声で言うた。
横山君は自分に言われてるのか、独り言なのか分からなかったのでスルーした(笑)。
メンバーに「返事したったらよかったのに」と言われ「返事したら10くらい返ってくるやん!」と^^;
「村上君は確かに独り言の声が大きい」「独り言か話しかけられてるのか分からない」という話になり
返事がほしい場合はそのメンバーの名前を言うのはどうか?と提案され
「ヨコ!ここにあったんかい!」と実演する村上君。
そこに安田君が「名前は後のほうがええんちゃう?」と言い
「ここにあったんかい!ヨコ!!…オレこんな芝居の台詞みたいなん嫌や!」(笑)。

そこに錦戸君が「村上君さぁ、独り言めっちゃデカいのにオレらが楽屋でバカ話して
大笑いしてたら、1人静か~~~に読書してたりするよな!」
大倉君 「そうそう!めっちゃ下世話な話で大笑いしてたのに」
錦戸君 「付箋めっちゃ貼ってさ!ピンク色の、しかもデカいやつ!」
恥ずかしそうに笑う村上さん(笑)。横山君に本のタイトルを聞かれ、
「恥ずかしいやつやから…歴史のやつや」と。
ちなみにピンクの付箋は後で調べようと思ったところにつけていってたらしいけど
「あんな本がビラビラするまで!」みたいなことを錦戸君に言われてたので
ものすごくたくさん貼ってたようです(笑)。
村上君いわく、スカしてた訳ではなく本を読んでいたらメンバーの話がどんどん盛り上がり
その中に入っていくタイミングを見失ったとのこと(笑)。
しかし付箋貼るて…勉強熱心なんやなぁ。感心しましたよ。

安田君のピアスはなんと「ベストヒット歌謡祭」の「中開き」(出番の間の何もない時間)に
「クリニック」に行って開けた…しかも5個いっぺんに^^;
「5個」と言った瞬間「えええー!」と騒然となるメンバー。
全員で安田君のところに行き、ピアスチェック(笑)。
大倉君が「ちゃんとお母さんに言うた!?あんたグレたんか!」と(笑)。
ちなみにお母さんに事前報告は出来てないそうです(笑)。
そして大倉君はもう片方の耳を酔っ払ってる時に開けたから血だらけになって大変だったと…^^;

横山君の悪ふざけに付き合う安田君が可愛かったなぁ。
「ヤス、クリニックって5回言うて!」
「もうええて…」
「言うて!」
「クリニック…×5」
「ここ(肘)は?」
「…クリニック」
すごーーーく平和な時間が流れました(爆)。
嬉しそうに笑う横山君がまた可愛かったです。

セットリストの話に戻ると、アンコールに「All you need is laugh」が追加されてました。
びっくりした!聴けて嬉しかった。
LIVEで聴くと改めて「カッコいい曲やなぁ」と嬉しくなりました。
そうそう、丸山君がミニオンズのフード付きタオル?みたいなのをかぶってました^^

追加された曲の代わりに、いくつか外されたのもありました。
「ここにしかない景色」と「大阪ロマネスク」。
そうそう、本編最後の曲が「ここに」に変更されてました。
ちょっとびっくりしたけど、アンコールのわちゃわちゃ感がなく
しっかりハッキリ聴かせてくれる「ここに」もよかった。
安田君のソロの前に「なにわ男子」が出てきて1曲披露されたのにもびっくりしたけど
「今」や、キングのソロの時など関西Jr.の子たちがキレキレのダンスを披露してくれて
それはそれでとても楽しかったです^^

最後の挨拶は村上君のみでした。
遅い時間からのスタートだったし、LIVEそのものも2時間40-45分くらい?と結構長かったので
これはこれで仕方ないかな。
もう∞は前を向いている、ということの表れでもあるかもしれない。
そうそう、「Kura Tik」の映像が新しいものでした!!
やややややすだ君が女装……!めっちゃ可愛かった。
CANジャニちゃんの時の清楚なマッシュルームカットの女の子が大学デビューしました!
みたいな感じになってた(笑)。
あ、大倉君に「お前近くで見るとひどい」て言われて
「一定の距離で見てもらわんと…」と小さい声で言うてたけども(爆)。
カメラ目線の後、右上に流し目をした後にウィンク、がやりたかったらしく
何度もやるんやけど、私は思わず「(可愛いけど)なんか腹立つ」て声に出してしまい
そしたらすぐその後に大倉君が「腹立つわ!」と(笑)。ですよね(笑)!!
ちなみに昨日の「Kura Tik」は安田君と横山&村上コンビでした。
ホンマにコンビ組んで(?)テツ&トモさんの「なんでだろう」をやってたんですけど
めちゃくちゃクオリティ高かったです(笑)!
村上君いわく「27時間より疲れる!」と(笑)。

「KING作文」も新しいものになってました。
ななななんと道頓堀で(朝イチで)撮影してた…
「大阪レイニーブルース」のMusic Videoと同じアングルで、横山、大倉、安田、丸山の4人。
でも安田君はトランプさんのメイク&衣装で(爆)。
当時仕事でMusic Video撮影欠席した錦戸&村上はヌルッと登場してました(爆)。
お題は「怒り顔で」「発情した猫みたいに」「ゴリラのマネをする」を全員で^^;
朝イチの道頓堀で、周りをボディーガードみたいな人たちに固められながら
(しかも通行人にすごい見られながら)
きちんと「仕事」する彼らは…すごくシュールだったけど、頑張ってた(笑)!!
「15年やってきて何してんねん!」という大倉君の叫びが…刺さったわ(爆)。
あっ!!そうそう、「発情した」のくだりで錦戸君が思いっきり村上君の急所を掴んで
村上君飛びのいてましたわ(爆)。

…ものすごく忙しい中、こうして新しい映像を撮ってくれたり
道頓堀まで行ってくれたりして、本当にありがたいなぁと思いました。
∞からの愛をたくさん感じられたLIVEでした。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト