FC2ブログ
2019.10.31

観~た~で~



こんにちは。
今日は更新がいつもより遅くなりました。
も~めっちゃくちゃ忙しくて…^^;
ただ単に私の許容量が狭いだけなんですけども
午前中から荷物も山ほど届くしお客さんは長居しはるし
「ごめん忘れてたー!」ていきなり書類が降ってくる(??)し
なんかもう…カオス^^;
今日はランチなしで、今やっと一息ついてます。
もうここまで来たら晩まで待とう。空腹は通り越しました。

私なぜか昨日から今日が金曜やと思い込んでて
木曜と気付いた時のショックと言ったら^^;
昨日も結構ドタバタで、それでも「レンジャー」の日や!ていそいそと確認したら
「…?……!!」
みたいな(爆)。
そうかー今日は木曜か…
でも今日こそ「レンジャー」ですから。楽しみです^^


昨日はちゃんとDVD/BD持って帰りましたよ。
でも…どれから観ようかで散々悩んで
(ディスクを取りかけては一旦手を離してまた迷う、を、本当に、2-3回繰り返しました)
最終的に本編から観よう!とHDプレーヤーのトレイにセットしたものの
「閉」ボタンを押したら自動的に始まってしまう、どうしよう(??)とまた躊躇し
数十分トレイ開けたまま見ないフリ(???)をしてました…あああ
私は一体なぜ今自分の恥を晒しているのだろうか…
まぁでも、そんな感じでした^^;

本編から観た理由は…最終的には、「観たことある映像」だったからです。
何があるのは分かってたから。
メイキングは勇気が出なかった(爆)。
「Lovestagram」と迷ったんですけどね…
なんて言うかアレ、企画やけど「素」もたくさん出るじゃないですか。
その「素」の部分に「意味」や「意図」を探してしまいそうで、自粛(?)したんです^^;
だから本編からにしました。
だけど、何もせず本編に集中するのではなく編み物をしながら観ました。
100%「向き合う」のはやめとこう、徐々に馴らしていこうって…ってリハビリか^^;

そんな風に「ながら見」でしたが、みんな本当にいい顔してました。
カッコよかった。
全身全霊でこちらに「想い」をぶつけてくれてました。
安田君ホンマに「全開」やったなぁ。
改めて映像で観ると、またそのすごさに圧倒されます。
「ひえーーー!高く飛び過ぎ」
「いやああああ そんなとこ乗らないで、降りて!」
って、ハラハラドキドキしたのを思い出しました…^^;

錦戸君が歌って踊ってるのが不思議でした。
正直、目をそらしてしまう自分がいました。
彼が嫌とかではなく、気持ちが混乱するのがしんどかった。
なんでいるんだろう。
なんでいないんだろう。
何があったんだろう。

でも推測だけで考えても意味はない、って思い知らされてるから^^;
いつも何かしら「コト」が起きると、何も情報はないのに「場外乱闘」が起きがちですが
私もナンカ言いたい!て思うこともそりゃあるけれど^^;
根が小心者なのと、なんて言うか…フェアじゃないという気持ちと、
今更もうどうしようもない、という気持ちと^^;
本当は「私はXXXって思うんだけど皆さんはどうですか??」て聞いたり話したりしたい(笑)。
でも…こんな弱小へっぽこブログでも、情報もないのに「公開」するのは、なんか、ね。
まぁ要するに私は小心者です、という話です(爆)。
でもなぁ。皆さんと、話したいですわ。
昨日はやっぱり寂しい気持ちになる瞬間があったので、余計そう思いました。

だけどそれ以上にやはり∞の「姿勢」に圧倒されました。
show must go on を思い出した。こういうことよなって。
その時の「全部」を出してくれた。

周りの人にも恵まれてる、としみじみ思いました。
7/28の公演が収録される、と発表になったのは9/3の大ラスの日。
それからもう怒涛のように色んなことがあった…
その前から、本人たちはもちろんだけど、スタッフさんも調整やら手配やら、本当に大変だったはず。
十五祭の映像も。まだ観終わってないけど、ものすごくいい。
余計なことはせず、ありのままをしっかりとらえてくれている。
映像に映ってるスタッフさん以外にも、本当に色んな人たちに助けてもらってるんよなぁって
しみじみしてしまいました。


これから当分楽しめそうです。
週末は27時間テレビもあるし、大忙しだなー^^!
でも、嬉しいです。
お楽しみがいっぱい。幸せです。
さて、仕事に戻ります。
eightもeighterも、キバっていきましょう~~~^^


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト