FC2ブログ
2019.11.05

忘れられない「忘れてもらえないの歌」



こんにちは。
昨日、「忘れてもらえないの歌」を観に行ってきました。
お友達の代打で急遽決まったので全然実感のないまま向かいました^^;

ネタバレなしの感想を書きます。
(公式HPで発表されているあらすじ程度の内容は書きます)
でも「ちょっとでも内容を知るのは嫌」と言う方は、飛ばして下さいね。

なんかもう、やられっぱなしでした。
3時間半があんな短く感じるものか。
戦中、戦後の話なので、辛いシーンも出てくるんです
それでも登場人物はみんなガムシャラに生きてて。
時代に翻弄されてながらももがいてる姿が切なくて、愛おしかったです。

安田君すごかったなぁ。
どこをどう見ても「滝野亘」だった。
だけど、矛盾するようだけどところどころで安田君とかぶる瞬間があって。
福士さん演じる稲荷さんが滝野君に言った言葉が…
私、3階席で遠くて双眼鏡使ってたんですけど、その言葉を聞いた瞬間、
涙が止まらなくなって大変でした。
安田君そのままじゃないか。
脚本・演出担当の福原さんが「企画用のあらすじを書いてる時にすでに安田君が浮かんでた」
と仰ってましたが、なんかホンマに…安田君と滝野君は性格が違うんだけど
ふとした瞬間に「あれ、これって安田君」って感じる時がありました。
それがすごく嬉しくて、でも本当に切なかった。
戦後の動乱の中、自分にとっての「大切なもの」を守り抜こうとする滝野君が
今の安田君そのままに見えて、泣けて仕方がなかったです。

有難いことに私はまた観に行けるチャンスがあるので、
昨日だけじゃ感じ切れなかったことを受け取って、
改めて感想を書けたらと思います。
滝野さんたちが働くカフェの女支配人が発した言葉で、ものすごくズキューン!と来たのがあって。
それは必ず書きたいです。

安田君が最近の「レンジャー」で「生きる」ことについて書いてくれていますが
舞台を観て、分かった気がします。
勝手で一方的だけど^^;、
「『あなたの人生』を生きて下さい」
と、言われた気がしました。
めっちゃ「着火」されたよ安田君(笑)。


47都道府県のグッズの画像、お友達から送ってもらいました。
hoodie、私が望んでた通りのジップアップ!しかもグレーのシンプルなやつー!!
買う買う買う!買うってば! ←落ち着け
お友達から「たまりさんが望んでたやつ!よかったね」て連絡まで頂きました(笑)。ありがとうございました(笑)。
ご当地deエイトは何かな?て思ってたんですが、アクリルスタンドか~
視線が気になって部屋に写真やウチワを飾れない私にはちょっとアレかな…
BOYホルダーは可愛いですね。全部欲しい。
友よタオルも字体が可愛くていいな。でも∞カラーやったらよかったなぁ…
hoodieを2着買って、その代わりタオルとご当地deエイトを我慢するかなぁ。
もう少し考えます。
hoodieは最低2着はほしい。出来れば3着、部屋着として着倒せるように…(笑)。
高い部屋着や~~~^^;

気付けば明日から47都道府県スタートなんですね。
信じられない。
安田君、あの熱量の舞台を今日2回やって、明日からツアースタートなの^^;
村上君も、27時間テレビ終わったばっかりやんか。
あーもう、凄まじい…
私も、グチばっかり言ってられないなぁ^^;
追いつくのは無理でも、付いて行かなきゃ…


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト