2015.09.08

DVDとアルバム発売の時期とブックカバーと。

おはようございます。
昨日もボケーッとしてたら1日が終わってしまった…^^;
仕事が全然進まずどうしたものか、と悩んだ挙句
「今日は無理っ!」と寝てしまった…あああ^^;
今日こそ頑張ります^^;

夜はいつもご飯を食べて少し休み、用事(ハンドメイドや、たま~に仕事^^;)をして
寝る前にお風呂に入るというパターンなんですが
半身浴中に観るDVD選びに最近困ってます。
メディアがDVDからBDに変わってきてるけどお風呂のんはまだDVDのみ。
「味園ユニバース」もBDしか買わなかったから観られない…
エイトのライブ映像はBD&DVD両方買うから、最近はそればっかりです。
昔のも引っ張り出して観てます。昨日は「JUKEBOX」。
時間が経った今でもかなり好きな1枚です。
昨日は「夕闇トレイン」の丸山君の男臭さにメロメロになってました!
ベース弾きながら目を瞑って歌うところなんか、ゾクゾクするほどカッコいい。
このライブ、すばる君も神がかり的にカッコいいしみんな男前で
観る度にニヤニヤしてしまいます(笑)。
しかしこの防水プレーヤー、5年くらい使っててさすがにバッテリーが消耗してきたらしく
電源が落ちる間隔が短くなってきました…そろそろかなぁ^^;
でもBD仕様になると一気に値段が跳ね上がるんですよね~


こないだの「週刊関ジャニ∞通信」聴きました。
村上君によると新アルバムは「秋頃」発売だと…10月…は早いかな。11月?
「秋」っていつまで秋なのかなぁ~と細かいところが気になりました^^;
ライブは12月からですもんね。それを考えると11月下旬くらいかなぁ。
少しずつレコーディングに入ってるらしく、「関ジャム」と並行して
「こんなにピアノ弾くか、言うくらい」弾いてるらしい…
昨日の記事にも書いたけどやっぱりそれ以上練習しなくていいよ~^^;
それ以上時間取られたら身体壊してしまう^^;
そうそう、村上君と言えばこないだの「村マヨ」での髪型がどストライクでした!
重めの前髪&もみ上げ!向かって左側からの角度が特によくて…
もみ上げが少し頬に向かってクルッとしてるのがまたすごくよかったです。
「夜ふかし」で散々髪型についてイジられてきたけど
今やったら大丈夫(??)なのでは…
細かく言うと、私はもう少し色が暗いほうが好きだけど(笑)。


ここ数日は不調ということもありハンドメイドはしてないんですが
昨日は新しく買った本にカバーをつけました。
bookcoveri1.jpg
イタリアで行ったレストランのランチョンマット用の紙が可愛すぎて
お願いして何枚かもらってきたものを使いました。
可愛すぎて、「絶対お気に入りの本に使う」と決めてました。
中身は、これ。
bookcoveri2.jpg
「大草原の小さな家」シリーズ。
日本ではドラマのほうが有名のようですが
私は本しか読んだことがなく…イメージが壊れるのが嫌でドラマも観てません。
子供の頃、古本屋でシリーズ第1巻を買ってもらってからの付き合いですが
このシリーズ、好きすぎて一番好きな巻はボロボロになり、2代目に突入^^;
写真の文庫本は私の不注意で汚れてしまったので今回買い換えました。
右の単行本は出版されてるのを知らなくて…買ってよかった!
「料理の本」とありますが写真はなく、文字のみ。
アメリカ開拓時代の料理(恐ろしく煩雑^^;)が歴史的背景などと共に紹介されてて
読み物としてかなり読み応えがあります。
「一番好きな本は」と聞かれたら真っ先に挙げるくらい好きなシリーズです。
頼りになる「とうさん」と優しい「かあさん」に守られて厳しい自然を生き抜く家族の物語。
物質的にははるかに恵まれてる私だけど、心の底から憧れてました。
喘息の発作が起きると横になれないんですよ。(横になると咳が出る)
だからベランダの前で、微かな月明かりの下(電気つけると怒られる^^;)よく読んでました。
本はもう生活の一部で、今も本棚2棹から溢れかえってますが
このシリーズだけはきっと死ぬまで読むんだろうなぁ~

ハッ、一体何の話や^^;?
お気に入りの紙でブックカバーを作りました、と言いたかっただけのはずやのに(爆)。
しかしこの紙を持って帰って来たのが4月下旬でしたが
今滞在記を読み返してみると…大昔のことみたいです^^;
楽しいこともあったけど、しんどかったな~^^;
旅はやっぱり国内だ(笑)!
ツアーが始まると共に私の「旅」もまた始まるのでワクワクです^^

今日の記事はいつにも増してとりとめがない…
記事タイトル、悩んだ挙句、あんな感じに(爆)。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.09.08 22:23 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.09.08 22:35 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2015.09.08 23:07 | 編集
mgyさんへ

こんばんは!お返事が遅くなってすみませんでした。
体調は何とか安定してます。ご心配おかけしてすみません。
悪くならないように気をつけないとなぁと思ってます^^;

「大草原の小さな家」シリーズは児童書なのでとても読みやすいのと
何より物語が素晴らしくて…ホンマに憧れです。
もし本屋さんに行く機会があれば立ち読みしてみて下さいね^^
シリーズなのでまず「大きな森の小さな家」(第一巻)でしょうが、
私がオススメなのは「大草原の小さな町」や「この輝かしい日々」など
主人公が思春期になってからの巻です^^

夏も終わったと思ったら季節の変わり目やし夏休み明けやしで
ミョーに落ち着かないですよね^^;
疲れが出てるんだと思うので出来るだけ身体を休めて下さいね。
お仕事はゆっくりで…お互いとりあえず元気で、お正月に会いましょう(笑)^^
Posted by たまり at 2015.09.09 23:40 | 編集
SFさんへ

こんばんは。お返事が遅くなってすみませんでしたm(_ _)m
咳はもう大丈夫ですか?体力消耗しますよね^^;
どうかお気をつけ下さいね。

SFさんも「大草原の小さな家」シリーズお好きなんですね。
ドラマも観たんですね…かなり別物なんですよね。
私は本のイメージが崩れるのが本当に怖くて^^;
「旦那がクズ」…というのはドラマのほうなのかな。
「とうさん」もアルマンゾも、ていうか主要人物はみんな大好きでそういう人が見つからないので^^;
やっぱりドラマは観ないほうがいいかも…そういうのは知らないほうがいい^^;
憧れをずっと持ち続けていたいので^^;
私が読んでて胸が痛くなるのはローラたちがネリーにイジワルされるところや
「長い冬」での飢えのシーンです。

高橋優さん、ほぼ毎日聴いてます^^
彼のご家族も含めて彼なんだなぁと思います。
羨ましい、なんて書くのは我ながら情けないと思いましたけど
妬みじゃないだけマシか、と諦めてます^^;
ああいう家族が存在する、というだけでなんか希望を感じるというか(笑)。
そういう意味ではインガルス家と共通してるのかもしれません(笑)。
Posted by たまり at 2015.09.09 23:53 | 編集
swさんへ

こんばんは。お返事が遅くなってすみませんでしたm(_ _)m
swさんもこのシリーズお好きなんですね!嬉しいです^^
そうそう、このシリーズは登場人物もですが食べ物もすっごく魅力的ですよね!
かえで糖パーティーのくだりなんて今でも読むとワクワクします。
「ぶたのしっぽ」を2人で焼くシーンも好きです。
この記事の写真に写ってる「小さな家の料理」はそういう料理のレシピがエピソード付きで載ってるんですが
簡単に作られているように見えた料理がすごく大変で…「かあさん」に頭が下がります。
エピソードもとても面白いし、買って本当によかったです。
チャンスがあれば見てみて下さい^^

今編んでるもの、複雑に見えるけど慣れたらそうでもないんですよ。
ただ底から編み始めて徐々に編む距離(?)が増えていくので
最近は編んでも編んでも進んでない気がしてサボりがちですが…早く完成させないと^^;
swさんもハンドメイド、楽しんで下さいね^^
Posted by たまり at 2015.09.09 23:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する