2016.03.18

丸山君「レコメン!」卒業…

おはようございます。
今朝…「丸山君レコメン!卒業」のニュースを聞いてから、ずっと上の空です。
まだ録音そのものは聴いてないんですが…なんかもう、聴けないかも^^;
昨日の「レンジャー」の安田君と丸山君のを見てただでさえ心がザワついてたのに^^;
丸山君のはまだ、「新しいお仕事かな?」って思えるような内容だったんだけど
安田君のは…最近の彼の文章が走馬灯のように頭を駆け巡りました^^;
きっといいことなんでしょうけど
あまり含みを持たされるとドキッとします。

丸山君卒業か…
横山君の時は本当に唐突過ぎて、ショックで。
その時に比べたら「何か新しいお仕事があるのかなぁ」とか
まだ前向きに考えられるのかもしれないけど。
でも、やっぱり寂しい。
丸山君の代わりに入るのがジャニーズWESTの子たちだと知り…何て言うか、
そうか、そういう時期なのかなと。
今まで色んな先輩の胸を借りてきたように、今は貸す側に周りつつあるのかと…
きっと関ジャニ∞がグループの成長もしつつ
「外」にもっと力を入れる時が来たのかも知れません。
先輩が作った道を通るのではなく、作る側と言うか…
ドラマの主演で、共演に後輩を迎えることも多くなって来ました。
それは昔彼ら自身が通ってきた道ですもんね…
もしかしたら、丸山君、大倉君みたいに
ジャニーズ以外のラジオの話が来るかも知れませんしね!
OKAMOTO'Sのハマさんとか、他の著名なベーシストもしくはミュージシャンの方たちと…
「大倉くんと高橋くん」の調子のよさを考えると十分ありえると思う。

でもでも、やっぱり寂しいなぁ。
村上君がいることから来る安心感による暴走ももう聴けないのか。
丸山サウンドももう聴けないのか…
きっと、ゲストとして戻ってきてくれることはあると思うけど
何て言うか…ジャニーズWESTの人数が多くなっちゃったのが、寂しいな。
他の後輩じゃなくて彼らでよかったとは思うけど。
そして、続投の村上君。
後輩に胸を貸すのにこれだけぴったりな人はいない…
忙しさで言ったら一番のはずなのに、当たり前のようにどの番組でも役割を果たしてて。
村上君の存在にどれだけ助けられているか分かりません。
いつもいつも関ジャニ∞の看板を当然の如く背負ってくれて本当に頭が下がります。
今回も村上君が続投してくれるから、まだ救われてるんだと思います。
2人ともいなくなっちゃったらもっともっとショックだったから。
本人はきっといつもの感じで受け止めてるんやろけど
後輩2人に胸を貸すために色々やり方も変わってくるわけで。
負担、という言葉は少し違うかもだし村上君なら絶対うまく出来るけど
やっぱり役割とか話す内容は変わってきますよね…
自分の話より後輩の話を引き出したり。それも少し、寂しいな。

あかん。この春はどうもドラマもなさそうだし
シングルのお知らせは来ないし「元気が出るLIVE」DVD/BD発売の発表もまだやし
ただでさえ寂しいというのにこのニュースは…しんどい^^;
丸山君が「レンジャー」で言ってた「覚悟」って何だろう?
週末って…今日、明日の話ですよね。はぁぁ。覚悟って!覚悟ってぇぇぇ~  ←?
新曲でもそろそろ出てくれないとホント干からびる^^;!
始まりがあれば終わりもくるから今回もその一環思えるんだろうけど
早く「始まり」を下さい~~寂しい!

なんか今日はホント、寂しい気持ちでいっぱいです^^;
何にでも終わりはあるんだけどなぁ…
丸山君の「覚悟」が楽しみでもあり、ドキドキでもあり…
早くワクワクさせるようなお知らせを下さいっ!
こんな時に限って明日は「大倉くんと高橋くん」がお休みだなんて…
安心させてほしかったなぁ^^;
あーあ。今日は弱音ばかりで我ながら情けないです^^; すみません^^;
でもなんか、「3月やな」って急に思いました。そういう季節なんだなぁ~って。


「続きを読む」に拍手コメントのお返事を書かせて頂きました。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ


syさんへ

こんにちは^^
バッグ、褒めて下さってありがとうございます!

Zepp行ってこられたんですね!
楽しかったようで何よりです。
すばる君はホンマに歌うために生まれてきましたよね^^
関ジャニ∞の看板背負って歌う彼が誇らしかったです。
次は関ジャニ∞としてのお知らせがほしいですねぇ~
丸山君のレコメン卒業で寂しいので、早くワクワクするようなお知らせがほしいです。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する