2016.05.12

「元気が出るLIVE!!」ジャケット写真&動画。

おはようございます。
尋常じゃなく顔がむくんでるたまりですけども^^;
昨日は早く帰られるはずがアクシデントがあり
結局遅くなってしまいました…しんど^^;
疲れてたからサッとご飯食べてサッとお風呂入って寝よう!と思ってたのに
なぜかウトウトした後目が覚めてしまい…朝方まで悶々としてました。
今めちゃくちゃダルいです^^; 我ながら情けない…


「元気が出るLIVE!」のジャケット写真が公開になりましたね。
……。大倉君がいないことを全面に出したジャケットで。
なんか、内容が不安になってきました。
ここまで全面に出してくると言うことは中身も「ドラマチック」なんでは、と…
泣き崩れるeighterさんとか…全体的に「ドラマチック演出」になってるのかなぁ…
私は(周りのお友達も)1秒でも多くエイトが観られたらいいだけなんだけどな。
予告動画、2種類ありましたが…「2」だったかな?
エイトの、大倉君の笑顔も観られて嬉しかったです。
すばる君が「(ファンの人)めっちゃ泣いてたな…」とポツッと言うシーン、
あれは何気ない一言だけどグッときました。
そしてその後の力強い村上君の言葉にも。
ああいう、静かな闘志で、団結力で、いい。
大倉君への思いは、そして大倉君のみんなへの思いは、みんな分かりきってる。
みんなベストを尽くし、出し切った。それだけで十分感動的だと思うんですけど…
タイトルの「6+45000」がね、なんかもう…^^;
せめて「6+45000→1」とか、「6+1+45000=∞」とかなら、まだよかったかも。
ていうかそもそもあんな文言いらないと思いますけどね…^^;

ジャケットも大倉君だけ色ついてて。そこまで強調したい^^;?
「関ジャニ∞史上最大の試練」でしたっけ。
私にとっては「乗り越えた」より「受け入れた」のほうが感覚が近いかもしれません。
大倉君がいない事実を、今ベッドの上できっとすごく悔しがって哀しがってることを、
でも命に関わる病気じゃないという安堵を…
そしてそんな大倉君の気持ちを全部背負った6人の気持ちと、パフォーマンスを。
受け入れて、支えて、盛り上げて…何より、気持ちをたくさんもらって。
終わった時の複雑な心境は今でも忘れられません。
少なくとも「試練を乗り越えた」なんて思わなかった。
「みんな(6人も、私たちも)すごく頑張った」
「寂しかったけど大倉君は確かにいた」
バリバリ「ドラゴンボール」世代のエイト風に言うと(笑)
あの日は大阪ドーム全体で「元気玉」を作って大倉君へ飛ばした感じ(笑)?
「8EST」LIVEのサブタイトルを思い出しました。
「みんなの想いはどうなんだい?僕らの想いは無限大!!」
あの日は正に「僕ら(エイト、大倉君、eighter)の想いは無限大!!」でした。

…だんだん自分が何を言ってるか分からなくなってきたけど^^;
なんかね…複雑ですよね。
大倉君が「レンジャー」に書いてた文章を思い出した。
そりゃ、泣くよね。ただだえさえ責任感じてただろうに…何も悪くないのに。
スタッフさんも酷なことするなぁと思いました…
ホントに、胸が痛くなったり、白けたりするような演出が少ないといいな。
私たちが観たいのはあの日の記録であって、演出満載のドラマじゃないから…


とりとめのないことを書いてすみません^^;
ものすごくだるい上に複雑な気持ちになるものを見せられて
ちょっと不安になってしまいました^^;
今日は夕方から予定があるのでそれまでゆっくりします!
短いですが、今日はこれで^^


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する