2016.10.24

すごく面白かった!@「関ジャム完全燃SHOW」



*「関ジャム完全燃SHOW」のネタバレを含みます*

おはようございます。
昨日の「関ジャム」もすごく面白かったですね!!
ヒャダインさんと蔦谷さんが中田さんのこと「天才」と絶賛してた意味が分かりました。
でも、彼は確かに天才なんだけど、「職人」の面も持つ人やなぁと。
「曲は降りてこない」「完成、というのはなくて期限がないといつまでもやれる」
という部分とか…でも感性という面ではもう完全に「天才」です。
歌詞は重要ではない、と言い切って確かに「自分でもやばいやつだと」と思うくらい
ブッ飛んだ内容なんだけど、「何かある」と聴き手に思わせるような言葉も取り入れて…
そのバランス感覚がすごいと思いました。
すごい人やのにめっちゃ淡々としてるし。「今までやってきたことをやってるだけ」って。
あまりにも「中田ヤスタカ」としての世界が確立されてて
私はなんか…「仙人」て言葉が浮かびました(笑)。
自分が好きなことをやる。好きなことならいくらでもやれる。
曲を聴いてもらうために歌は入れるけど歌詞は重要ではない。
自分の気持ちのまま、アンテナが反応するまま生きているという感じ…
1人部屋にこもって話し方を忘れるくらい延々と好きな作業をして
「明るいところ」に引っ張り出されると若干困惑するというのも
なんか仙人ぽくないですか(笑)?
ずっと山にこもってた仙人が久しぶりに人里に下りてきたら
世の中が激変しててついていけへん、みたいな(爆)。

仕事をゲームに例えたのもすごかったけど
反対にそれだけ好きなことを仕事に出来るって素晴らしいと思いました。
バイエルに疑問を持ってた、ってホンモノですよね(笑)!
曲作りは苦しい部分もあるけど楽しい、
下手でもいいから自分のものを作りたかった、
というところは「なんか分かる」て思いました。
お前に何が分かるんや!て怒られそうですが^^;
モノ作りって楽しいけど苦しいこともいっぱいあるんですよねぇ。
あーでもないこーでもないと悩んで
やっと出来たら「あっここもう少し…」てなって
それを修正してたらまた「あっちはもう少し手を加えたらいいんじゃないか」て思って
でも実際それをやってみたら「前のほうがよかったかも」てなって^^;
もう終わらん!てなるから、自分でキリを見つけるしかない。
中田さんは特に無限の才能がある人やから「出来上がり」を聴いたら
「あっここにこれを足したら」って感じでアイディアが止まらなくなって
本当にキリがなくなるんだと思います。

最後、番組のリクエストに応えて作ってくれた音源よかったですねー!!
めっちゃカッコいいサウンドになってたし、オチもちゃんとあって(笑)。
なんでそこは「横山」だったのか知りたかったな(笑)!
あっ、個人的には男性の声で「村上、丸山…」と読み上げられた時
1人普通に「はいっ」て反応してた安田君がめっちゃ可愛かったです(笑)!
今回きっと忙しかったんだろうけど錦戸君がいたら、
彼もPCを使って曲制作するからきっと興味津々だっただろうなぁと思います。
安田君も中田さんに色々質問してたけど、為になっただろうなぁ^^

しかし昨日の中田さん観て改めて思いましたけど
ヒャダインさんも蔦谷さんもやっぱりすごく才能がある人たちですね。
音楽のジャンルが違うだけで。
中田さんはあの淡々と、飄々とした感じですごいもん出してくるから
余計落差にびっくりだけど、ヒャダインさんも蔦谷さんもすごいもの。
なんか、ギリシャ神話のポセイドン(海の神)とアポロン(芸術の神)とヘルメス(旅の神)が
「いや~彼には適わないよ」「いやいやあなただって…」と称え合ってるのを
下から眺めてる下々の者、みたいな^^;
いやいや、あなたたち3人とも神様ですやん!みたいな(爆)。
蔦谷さんは曲提供やアレンジ(「Eden」!)、ヒャダインさんも曲提供でお世話になってますが
いつか中田さんともご一緒出来る機会があればいいなぁ^^
出来ればこの3人とも、曲提供やアレンジだけじゃなく総プロデュースでお願いしたいです!


「愛でした」よかったですね!
すばる君を見た瞬間「ちょっと疲れてる??」って思っちゃったけど
リサイタルを思い出しました。この曲、リサイタルの最後の曲で
「結局ここにいきつくんだと思います」(正確ではないけどこのようなこと)
という錦戸君の言葉を思い出した。
懐かしいな。来月にはもうDVD/BDが発売かぁ。早いな~^^;

来週は松岡君が登場!うわー、嬉しいな^^!
裏話、期待してます^^ また「忠(ちゅう)」て呼ばれてますように(笑)^^


この前とんぼ玉界の巨匠にコツやヒントを頂いて、昨日挑戦してみました。
そしたら、形も模様も今までより格段にきれいなものが出来ました。
tb10242.jpg
「ちょっとしたことなんだけど、重要なんですよね」
という先生の言葉を文字通り痛感しました…
もちろん柄は、花弁の形がバラバラだったり位置もズレてるけど
今までみたいに極端にデローンと流れてはいない。
tb10241.jpg
ちゃんと「へそ」(穴周りのへこみ)も出来てる。
この「へそ」がないときれいに見えないんですよね。
は~。ホンマにちょっとしたことでこんなに変わるんやなぁ^^;
他にも先生には火の扱いの練習になることをいくつか教えて下さいました。
それは正直ホンマに「練習」て感じで、作品にはならないものなんだけど
「結局こういうことの積み重ねなんよなぁ^^;」と思いました…
昨日少しやってみたけど、難しい^^;!
また機会があれば載せますね。ホンマにただの「作業」で「玉」ですらないけども^^;


今日ですね運命の日。とうとう来たか…
もう考えてもしゃーないから考えないようにしています^^; 
やれるだけのことはやった!つもり^^;!
皆様にも幸運のメールが届きますように…!


「続きを読む」に拍手コメントのお返事を書かせて頂きました。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ


ASさんへ

おはようございます^^
喜んで頂けたならよかったです!
グリーンばかりじゃなく他のんもちょっとは入れたらよかった、て
後で思いましたけども^^; また言って下さいね。
「象」よかったですよねー!
歌い手が変わるだけであれだけ変わるものかと。
優さんのすごさをまた思い知りました。
当落、もうすぐですね。も、もう考えたくないのに考えてしまうぅ^^;

スポンサーサイト
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2016.10.24 20:26 | 編集
mgさんへ

こんばんは。お返事が遅くなってごめんなさい!
そして当選おめでとうございます。
私も大阪行きます!
今回は皆さんどこかしら当たってる印象です。ほっとしています。
お互い楽しみましょうね^^
Posted by たまり at 2016.10.26 22:04 | 編集
管理者にだけ表示を許可する