2016.12.07

最高にカッコいいエイト@「NOROSHI」



募集中です→名古屋のチケット譲渡(12/24・1枚)のお知らせ

おはようございます。
昨日は予想外のことが色々あって帰宅が遅くなりました。
お友達から「NOROSHIがやばい」とメールを頂いて、もう気が気じゃない(爆)。
結構遅くなってしまったので先にお風呂を沸かして、お風呂で観ました。
今回は情報番組の「先取り公開」みたいな映像は出来るだけ観ないようにしてたけど
それが大正解。ものすごくワクワクドキドキしました!
こんな本気でカッコよさを追及してる映像は初めてなのでは、
と思うくらいめっちゃくちゃカッコいいエイトが詰まってましたね。
もうどうしたらええねん。今日持参して出社しようか本気で悩みましたわ。
お昼休みに見たり、オジサマに見せたり…そう言えばオジサマ、以前
「関ジャニって男のファンいるの?」ってなぜか恐る恐る(爆)聞いてきたっけ。
「いますよ!男eighterって言うて、多いですよ」て答えたらびっくりしてたっけなぁ。
今回のMVも男ばかりのLIVE映像よかったですよね。
女性の「キャー」じゃない、縦ノリの感じがたまらんかったです。

殺陣、カッコ良かったぁ~
大倉君が一番キマッてる!て思ってしまったのはひいき目かしら(笑)??
でも本格的な時代劇の経験もあるし、背も高くて両手足が長いから
迫力のある殺陣だったと思います。
あの目で射抜かれるなら1回や2回、切られてもいいかもしれん…
でも1回で死ぬのは嫌。「切っても切っても死なない切られ役」コントのように
何度切られても「ぎゃ~!」と倒れそうになりつつも踏ん張って向かっていきたい(爆)。
最終的には「はよ死ねや!」と村上君に鞘でどつかれたい(笑)!?
アホ話はこれくらいにして^^; 
殺陣、それぞれ個性が出ててよかったですよね~
印象に残ってるのは村上君が足で刀を払い上げる仕草と安田君の背中。
たくましい背中のラインといかり肩が最高でした。
錦戸君の軽い身のこなしもよかった。メイキングでグラッときてたの可愛かった^^

でもやっぱり一番よかったのはLIVEシーンですよね。
ホンマにちょっと涙出そうになりました。すごいやん、ミュージシャンやん。
そしてめっちゃくちゃ男前やん!!
サビのところでカメラをベース引きながらカメラを見て笑う丸山君、
あれがあまりにもカッコよくてゾクッときました。
すばる君の気迫、安田君の安定感、錦戸君の色気…
横山君のトランペットもよかったです。以前感じてた危うさがもう影も形もない。
胸張って「トランぺッターです」て紹介出来る。嬉しくて言葉がない。
村上君のキーボードも、さらっとこなしてるように見えて
あれだけ忙しい合間を縫ってすごく練習したんやろなぁと胸が熱くなりました。
そして大倉君ですよ!もう、もうただただカッコよかった。なんじゃありゃ(笑)!!!!
バリバリのドラマーやないかい!!あああーーーーーーー好きだ!! ←結局これ

びっくりしたのが稲妻の演奏シーン。
CDジャケットがナゾやったんやけど、これかぁ~~
なんでここをピックアップしたんや^^;?
LIVEと殺陣シーンがカッコ良すぎたからその落差がちょっとなぁ…
バリバリCGで、風が強くて…せっかくそれまで「キャー^^」てなってたのに
「こんな暴風雨の中、演奏て」と我に返ってツッコんでしまった^^;

そしてsession movieにはただただ感動しました。
そのまま音楽系のCMになりそうじゃなクオリティじゃないですか?
SONYやKENWOODの…すばる君がソロで一度やってた、あの感じ。
バンドマスターの錦戸君の頼もしさと言ったら…
そしてそんな彼を信頼し受け入れ、更によくしていくメンバー…
何と言うか、一連の作業がとても自然で、仲の良さ、信頼関係が現れてて
その作業自体が極上の音楽のように滑らかでした。
作業映像そのものが一つの作品のような。感銘を受けました。
自然体のメンバーもすごくよかったです。
自然体と言えば大倉君のシャツ、脇に派手な穴があって思わず二度見しちゃいました^^;
安田君のメガネ姿、すっごく可愛かったです^^!!

時間がなくてまだ一度しか通して観られてないので今夜ゆっくり観るのが楽しみです。
「Black of Night」に至ってはまだ封も切ってないです^^;
でも、「お楽しみ」があるのは嬉しい。「ふわふわポムポム」もまだ聴いてないしな~


昨日の夜からお腹の調子が悪く、今も続いてます。
電気毛布で暖めてたらちょっとマシになってきました…急に冷えたからかな。
皆様もお気を付け下さいね。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する