2017.01.12

ある意味アナタ色。



おはようございます。
いよいよ今日から大阪!!
ああ~緊張する!
いよいよファイナルに向けてのカウントダウンが始まりました。
遠方からお越しの方はくれぐれもお気を付け下さいね。

今日に間に合うように、パーカーの染色をすんごく頑張りました。
昨日も書いたけど、このパーカー、染色はかなり!大変です。
まずは素材。綿100じゃなく、ポリエステルが65%も^^;
色々調べたら、綿とポリエステルは根本的に染め方が違うらしく…
綿は低温(40度くらい)で染められるけど、ポリエステルは高温(85~煮沸)を
30分以上キープしないと無理。つまり、大きな鍋を火にかける必要があります。
私はどっちも経験ありで、どっちも大変だけどやっぱりポリエステルは
すっさまじくしんどかったです^^;
しかも今回は100%綿orポリじゃなく、混合。余計難しい。
幸いなことに私より前に染めたお友達が色々教えてくれたので
(その節はありがとうございましたmさん)
参考にさせてもらいながら、恐る恐る時間をかけてやりました。

しかし、大変だった!
10リットル容器でも厳しかったですし
お水を何十リットルも使いましたし(すすぎが大変)
ムラが怖いから1時間くらいずっと撹拌、揉みこみ続けましたし(肩バッキバキ)
何より、色が上手く染まらなかったので何と↑の工程を3回やりました(爆)。
そして、なんとか妥協出来るレベルまで染まったので
(これでもムラは残りました。神経質な方はやらないほうがいいです)
最後に色止めして、完成。
parker1_201701121313547b9.jpg
考えた結果、綿だけを染めることにしたので糸は染まらなかった。(ポリエステルだと思う)
よーーく見ると、生地もポリの糸は白いままなので
ものすごく細かい霜降りみたいな感じに仕上がりました。

parker4.jpg
写真で見ると綺麗だけど、染めムラはあります。
こんなところとか。
parkwe3.jpg
プリント周辺にも、ムラがチラホラ…正直、もっときれいにやりたかったな~^^;

綿用の染料を使ったからポリエステル部分は染まっておらず、
そのため色止めしても当分はポリ部分からの色落ちが激しいと思います。
気を付けないと。
正直、染色は本当に難しくて、同じ染料を使ったとしても
水の温度や使用量、容器の大きさ、染料の量で全然違ってくると思います。
だから染料は何を選んでも多分あんまり変わらんと思う…^^;
そしてやるなら万全の準備と決意でやることをお勧めします^^;
気を付けてやらないと周りのものにも色が付くし、
最悪パーカーが無駄になるかもしれないです…
私も「もう一度やれ」て言われても勇気ないですわ^^;

大倉君はどういう気持ちでパーカーを白にしたのかなぁ。
大倉君好みの真っ白なピュアな女子に着てほしかったのか(爆)
それとも「好きな色に染められるから」とあえて白にしてくれたのか
もしくは何も考えずに「白でいいか~」なのか
その辺は分からんけども。
本当はそのまま着てほしかったかな。
せっかく白にしてくれたのに、勝手に染めてごめんね^^;
だけど、白のパーカーと言うのはなかなか私にとって難易度が高いので
大事に着るためにも、大倉グリーンに染めさせてもらいました。
ある意味アナタ色に染まってるてことよ(笑)!?
でも…ハンガーにぶら下がってるのを見て
「シュレックじゃねぇよ!」を思い出したのは内緒です(爆)。


さて、もう少し仕事頑張ります。
でも全然身が入らないや~^^;


本日時間が取れないためコメント欄は閉鎖させて頂きます。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト