2017.01.28

言葉にならない@「A-Studio」



*「Music Station」「A-Studio」のネタバレを含みます*

おはようございます。
昨日、早く寝ようと思って布団に入り、「A-Studio」を観たら
ボロボロに泣いてしまって結局起きて顔を洗ったたまりですけども^^;
あかん…あんなんあかんわ。
横山3兄弟のお互いへの思いが伝わってきて。
みんなホンマによく頑張った。
そして横山君も…あかん、言葉にならん…
今も思い出しただけで泣けてきます。
お母さんが亡くなったのは本当に本当に、哀しすぎるけど。
それでもこの3人を兄弟として遺してくれた。

私は、おこがましいけど自分に重ねてしまって余計泣けました。
私も妹と行きました。思い出探しの旅。
子供2人で放り出された後…2人だけでの生活は本当に大変で
でもその時はただただ毎日を過ごすのに必死で…
記憶が断片的なものしかなかったんです^^;
大人になってから2人で、その場所に行って通ってた学校とか、
住んでた場所に行きました。
もう、住んでた場所すら曖昧だったけど…色々あって、
数年の間に何回も(半年に1回、1年に1回のペース)引越ししてたから
「たぶんここらへん」くらいしか分からなかったけど。
それでも「このスーパー、よく行ってたな」とかね。

でも、私たちはただ「点と点を繋ぐ」旅だったけど
横山君は本当に心配だったと思います。記憶がなくなるなんて…
どんな思いで思い出の場所を回ってたんだろうか。想像しただけで胸が痛い。
弟さんの記憶が戻って本当によかったです。
弟さんの結婚式のくだりも「お父さん」してるなぁ~と微笑ましかったです^^
上の弟さんが結婚して、そして下の弟さんも自立してホッとした気持ち、すごく分かる。
私も妹が落ち着いた時は…なんて言うか、全身の力が抜けた感じで。
ホンマに言葉に出して言っちゃいましたもん。
「とりあえず一旦、お役ごめんか」みたいなこと。
ほんで、すごく泣けてきました。今ここで書くのも恥ずかしいけど(爆)。
フタ開けたら妹は相変わらず「ねーちゃんねーちゃん」で
特に何も変わらんかったんやけど…ま、まぁそんなもんよね(爆)。

でもあの時感じた寂しさと誇らしさ…横山君も似た思いがあったんじゃないかなぁ。
すばる君が言ってたじゃないですか。「最近おとなしくなった」って…
あれもなんか分かる。達成感、寂しさ、疲労感、嬉しさ…
なんか色んなものがごちゃまぜ状態なのかな。どれかひとつ、じゃなくて。
色んな感情がドッときて、急に年取った気持ちになったり^^;
私も妹によく言われましたもん。
姉ちゃん、もっとアクティブになって。
まだそんなトシちゃうで、って。
だから私がエイトに「キャー!」てなってるの、
ジャニーズに興味ないながらもすごく応援してくれてる。
昔から「親」として妹の面倒を見てきた、て思いはあるんですけど
最近妹がなんか…「娘」ですらなく「息子」に思えてくる時すらあって(爆)。
頼もしいんですよねぇ(笑)。
私の悪口ばかり言う母親に対して「姉ちゃんは私が面倒見るから!」
とタンカ切ったり(でも本人に後で確認したら「覚えてない」とバッサリ(爆))
父が死んだ時も心無いことを言う母親から守ってくれたり…
何て言うか…理不尽なこともいっぱいしてしまったし
我慢もたくさんさせたけど…なんとかいい子に育ってくれて、よかったです(笑)。
横山君も「いつの間にこんなに大人に…」て誇らしい反面、
寂しい気持ちもあるのかなぁ、なんて思ってました。

さっき「父が死んだ」という言葉で思い出したけど
鶴瓶さんが「お母さんが死んだのは…」と言った時、
あまりにも唐突で(鶴瓶さんは自然にいきたかったのかな?)、
そして「死んだ」という単語の響きにハッとしました。
私は、自分の父のこと「亡くなった」て言えなくて。
いつも「死んだ」って言うてました。身内にも「亡くなった」て使っていいらしいけど
心情的に…うまく説明出来ないけど、言えなかった。
でもああやってTVを通して聞いてみると、強い言葉ですね。
亡くなった、って婉曲表現ですね。自分に対しても、他人に対しても。
私は父に婉曲表現など必要ないから(心情的に)
死んだ、なんだなと目からウロコでした(爆)。  ←何の話
でも横山君のお母さんはまだずっと、「上で見てる」から。
「亡くなった」けど「死んで」ない…なんか分からんけど、そう思いました。

しかし「男の子」てピュアやなぁと思いました。
私と妹は女同士だからか…どこかクールな部分もあって。
特に妹は結構ドライで合理主義やから、私が感傷的になってても「ハァ?」て
バッサリいかれるし(爆)。まぁウチらはちょっと特殊ケースだしな^^;
横山3兄弟はただただお互いへの優しさしか感じない。
お互い守って守り合って、支え合って…いい関係ですよね。
はぁ。あっという間の30分でした。
「初めて言うんですけど」がたくさんあってドキドキした。
でも「今だから言えた」ことなんでしょうね。
今こうして笑って話せてることに、本当に感謝したいです。

話は前後しますけど、「Music Station」!
ドキドキしたぁああああああああああ!
あああーもう!曲の前にあんなに緊張を煽らないでよぉぉぉ(涙)。
エイトの生演奏、今は安心して観ていられるのに
昨日はホンマに緊張しました…
最初のほうで音が「スカッ」てなった時は心臓止まるかと思った…
でもなんとか後半巻き返せてよかったです。
メンバーの笑顔もよかったですよね^^
横山君がトランペット吹き終わってメンバーと合流する時
すばる君が横山君のこと笑いながらめっちゃ見てて(大倉君と丸山君も!)
村上君と安田君も笑ってて、でも錦戸君はいつもと同じ(笑)で
その感じがミョーに笑えて、気が抜けました(笑)。

丸山君が髪を耳にかけてて笑顔だったのにホッとしました。
そして大倉君の新しい髪型!黒髪やったぁぁぁ~~嬉しい^^!
フォルムが丸くて可愛いなぁ。黒髪って落ち着いたイメージで
大人っぽくなる気がしたけど、ああいう感じにすると可愛らしくなるなぁ。
あんまり劇的に変えてなくてちょっとホッとしました^^;

しかし昨日は「横山DAY」だったなぁ(笑)。
映画もいよいよ今日公開です。
私はいつ観に行けるかなぁ。頑張って時間作って行かなきゃ。
今から予定があるので出なきゃいけないんですが
もし夕方時間が合えば行けたらいいなぁと思ってます。
皆様も、出来るだけ早く劇場へ~~~!


今時間が取れないためコメントのお返事は後ほどさせて頂きます。
記事書くのに時間がかかってしまいました…ごめんなさいm(_ _)m


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2017.01.28 13:00 | 編集
Kさんへ

こんにちは。
「A-Studio」すごかったですね…
もうホント、胸がいっぱいでした。何も言えない。
横山君も弟さんたちも本当に頑張りましたよね。
「オニギシ」…聴きたい気もするけど、横山君の大事な歌なので
聴いたら泣いてしまうだろうなぁ…
Posted by たまり at 2017.01.29 13:37 | 編集
管理者にだけ表示を許可する