2017.02.10

「関ジャム」の貢献度。



おはようございます。
横山君と安田君の舞台の申し込み、締め切られましたね~
私は毎度のことやけど悩みに悩みました(爆)。
どれだけ悩んでも倍率は激高で何も変わらないんだろうけど
ただ単に自分の中での「納得」の問題ですよね^^;
出来るだけのことはやった、みたいな。
本当に本当に行きたいからただただ祈るのみです…
2人に会いたいと願ってる人全員会いに行けますように…

昨日、久しぶりにCDレンタルをしました。
最近全然レンタルしてなかったから、
お店で勝手を忘れてあたふたしましたわ^^;
「関ジャム」で紹介されたback numberやRADWIMPS、宇多田ヒカルなど…
最近音楽は決まった人しか聴いてなかったんですよね。
でも自分でレンタルしてみて思ったけど
この番組って音楽CDが売れない今の時代、すごく貢献してますよね。
RADWIMPSはいいなぁと思って何曲か聴いてたし
宇多田ヒカルは全部聴いてきたけど、
back numberはちゃんと聴くのは初めてです。
去年発売になったベストを借りたんですけど…うーん…
すっっっごい女々しいな(爆)!
ベストやから余計偏ってるのかもしれないけど
聴いても聴いてもフラれてる(爆)ぞ!!
もっと若い時に聴いてたらキュンとしてたかもだけど
汚れきったオトナ(!!)になった今となっては
「も~~~そんなに引きずりまくってるから重いって思われるねんて…」と
思ったりして(爆)。
でも、一通り聴いた後もう一度「関ジャム」のback numberの回を観直したら
改めて違う面白さがありました。
ボーカルの清水さんが「(こんなに分析されるの)公開処刑です」って言うてはったけど
うん、確かにそうかも(爆)。

そして宇多田ヒカルもRADWIMPSもすごくよかったです。
蔦谷さんや、槙原さんが絶賛してたのも頷けました。
当分楽しめそうです^^

昨日の記事で載せた、謎の(と言うほどでもない…)棚。
答えは、これ!
mshelf02102.jpg
ミシンのボビンを収納する棚でした^^
ボビンが増えるにつれ収納に困るようになり
市販の収納ケースも探したけど高い上にイマイチ…
自分で「こういうのがいいな」って考えて、テクニカルアドバイザー(会社のオジサマ)に
色々教えてもらいながら作りました。
1から作るつもりだったけどたまたま行った100均にあった箱が
サイズ的にぴったりだったのでそのまま使い、棚板を付けました。

テクニカルアドバイザー's こだわりPOINT、棚板の補強部分。
mshelf02101.jpg
ボビンが転がり落ちないように箱に傾斜をつけてるんですよ~
横から見たら写真立てのようにちょっと斜めになってます。
軽いし、取り出しやすいし、可愛く出来て嬉しい^^
出来上がったのをニヤニヤしながら見てたら
「そんなに嬉しいか(笑)」とオジサマに笑われました…
ハンドメイドそのものだけじゃなく、工具や収納を考えるのも最高に楽しい!

笑われたと言えば、今回もオジサマに絵を描いて説明したんだけど
「たまりちゃん、そういう時はこう描くんやでぇ~(ニヤニヤ)」と
ヘタクソな絵をからかわれたので
「へーへーへー、ワテとちごーて絵がうもーてよろしゅうおまんな!」
(訳:はいはいはい、私と違って絵が上手でよろしいですね!)
と「破門」の桑原さんばりの関西弁で応戦(?)し…オジサマ大笑い(爆)。
もちろん冗談なんだけど…どーせヘタクソですよ~だ^^;!


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する