2017.06.19

「蜘蛛女のキス」千秋楽お疲れ様でした&「大倉くんと高橋くん」



*「大倉くんと高橋くん」のネタバレを含みます*

おはようございます。
「蜘蛛女のキス」、無事千秋楽を終えましたね。
さっき、公式HPで終了のお知らせを見て寂しい気持ちになりました。
千秋楽は、カーテンコールは4回。
最後には鈴木裕美さんも登場して下さったと…
いっけいさんの「今日を持ちましてヴァレンティンの中の人をお返しします」は
本当にウィットと優しさに満ちたコメントで…つくづく相手がいっけいさんで
大倉君はラッキーだったと思いました。
渡辺いっけいさん、鈴木裕美さん、そしてこの作品に関わって下さった
全ての皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

しかし、ホントに終わっちゃったんだなぁ。
大倉君、本当にお疲れ様でした。
演劇が好きになった、と聞いて…本当に充実した時間だったんだなと知れて嬉しい。
また「大倉忠義ではない誰か」に会えるのを楽しみにしています。
でも、またヴァレンティンにも会いたいな。会いたいなぁ…
ヴァレンティン、て英語では「Valentine」。
そう、バレンタインデーのバレンタイン。
バレンタインデーの由来となったバレンタインさんは、諸説ありますが、
キリスト教の司祭ヴァレンティヌスだそうです。
古代ローマ時代、愛する人を故郷に残した兵士たちが恋煩いで士気が下がらないように
皇帝は兵士たちに結婚を禁止します。
しかし兵士たちに同情したヴァレンティヌス司祭は秘密裏に兵士たちを結婚させてあげます。
怒った皇帝にも屈しなかったヴァレンティヌスは、最後、処刑されたと言われています。
でもその後その功績が認められ、聖人に認定されます。
自分の信念を貫き、屈さなかったヴァレンティヌス。
舞台上でもヴァレンティンが「僕は殉教者じゃない」と言う場面があります。
作者のプイグは、ここまで考えてヴァレンティンにその名を与えたのかな?

そして、モリーナって、女性名ぽいけど、モリーナのフルネームは
ルイス・アルベルト・モリーナなんです。つまり、モリーナは名前じゃなく「苗字」。
(ちなみにヴァレンティンはヴァレンティン・アレーギ・パス)
ルイス…古典的で男性的な名前だからモリーナって呼んでほしかったのかな。
親しくなった後、ヴァレンティンはモリーナではなく「モリニータ」と呼ぶ場面がありました。
これは日本的感覚だと「ちゃん」になるのかな…女性に対する親しみのこもった呼び方。
まだ親しくない時、モリーナがヴァレンティンをからかって「ヴァレンティーナ!」て
呼ぶんです。それを激しく嫌がるヴァレンティン。
だから余計この後のヴァレンティンの「モリニータ」が「効いて」きました。
ヴァレンティンは本当にモリーナのことを女性として、その前に、一人の人間として
ちゃんと認めたのだということが分かった。

…ね、舞台は終わったけどもうどんどん「話したい」ことが出てきます^^;
プイグの伝記はまだ1ページも読めてないんだけど…
日本の書籍に慣れてしまうと洋書はリズムをつかむのが難しく感じる。
横書きだし、ページのめくり方も逆。
そして何より私が英語の文の読み方を忘れてしまっている…
ていうかそもそも英語という言語そのものが好きじゃないことを忘れていた(爆)。
でもせっかく買ったし、何よりとても興味があるので、頑張って読みます^^;


大倉君、今頃少しは休めてるかなぁ。
おいしいもの食べられてるかなぁ。
急にたくさん食べて調子崩してないといいんだけど^^;
でも、少しはゆっくりしてほしいな。
この前の「大倉くんと高橋くん」でも、「Music Station」の後に仕事してた、
って言うてましたもんね^^;!ひゃー、ホント、大変…
でも忙しさを楽しめてる、と言ってたのでホッとしました。
いいサイクルの中にいる、と…充実してるのが分かって、とても嬉しい。
しかしこの前は「プロポーズ大作戦」でしたが…
1組目のカップルはよかったけど、2組めは!!
大倉君が何度も「大丈夫か!」てなってましたけど…
うーん、若いっていい(かな^^;?)な(笑)!!
でも19歳かぁ。19はそうかもな。
あの女の子の「大丈夫だと思います!」な自信も
私には眩しく思えたよ…トシ取ったなぁ(笑)。
最初予定してたリスナーさんが、なんと直前に別れ話をされたので出られなくなり
その代りにこの19歳カップルだったのでスタッフさん的にも賭けだったんでしょうか^^;
だけどある意味1組目と全然違ったからこれはこれでいいんじゃないかな^^;
リクエストのリトルマーメイドの曲?がシュールに聴こえたのは仕方ないとして(爆)。
ちょっと辛口な大倉さんを一生懸命フォローする優さんが愛おしかったです(爆)。
来週は、「大倉忠義罰ゲームSP」。
罰ゲームはとにかく「笑えない」ものじゃなければ何でもいい^^;
そして出来れば「蜘蛛女のキス」終了後の心境をたくさん聴かせてほしいです。
スタッフさん、優さん!どうぞよろしくお願い致します!!


ああ、ホンマに「キス」の余韻から醒めないです。
あ、そうそう。マグカップ、今日職場に持参しました!
オジサマになんか言われる前に「見て下さい~!」て見せときました(爆)。
後で言われたら恥ずかしくてホンマに顔赤くなりそうだったから…
あああ、ヤラレてる(爆)。
オジサマ、案外フツーでしたけど…もう慣れた(笑)!?

安田君も東京千秋楽を迎えて、次は大阪。
私も「会える」のを楽しみに待っています。
「会える」のが分かってるって、楽しみに出来るって…幸せですね^^


「続きを読む」に拍手コメントのお返事を書かせて頂きました。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ


RNRさんへ

こんにちは。
「蜘蛛女のキス」もとうとう終わってしまいました…
今回はレポートするのが本当に楽しいというか、私も吐き出したくて(笑)。
後は「俺節」、そしてそれが終わったらLIVE。
本当にめまぐるしいです。
でも、たくさん「約束」があるのが本当に幸せです^^

スポンサーサイト
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2017.06.19 18:47 | 編集
mgさんへ

こんにちは。「蜘蛛女のキス」終わってしまいましたね…
もうぽっかり穴が開いたと言うか、全然「戻って」来れてません^^;
素晴らしい作品でしたね。
原作、ネットではまだ在庫切れなのかな?
本屋さんには置いてると思いますよ。私も本屋さんで買いました。
ぜひあの世界を文章でも感じてほしいです^^
Posted by たまり at 2017.06.20 13:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する