2017.07.10

大倉君、イターーー!@「関ジャム完全燃SHOW」



*「関ジャム完全燃SHOW」のネタバレを含みます*

おはようございます。
昨日…ブログ更新してから夕方までの記憶が、あまりない(爆)。
TVを観てたはずなんですがずっとウトウトしちゃって^^;
意識を取り戻したらもう夕方でした。朝もちゃんと(?)寝坊したはずなんだけどな~
でも、土曜も日曜も起きた瞬間に「遅刻した!?」て思ったんですよね。
いつもならちゃんと「休み」て認識するはずなのに、飛び起きた^^;
おかげで何も出来ずじまいで日曜が終わってしまった…
もう暑すぎて外出する気にもならないです。本当にやられてる…

だけどとんぼ玉の練習はしなきゃ、と
「換気扇 + 足元扇風機 + 首&おでこに保冷剤(ケーキ買ったらもらえるアレ)を巻いたタオル」
の完全装備で臨みました…ホンマ、決死の覚悟^^;
足から汗が床にしたたり落ちて滑ったことがあるんで(!)足元の扇風機は必須。
保冷剤もすぐ溶けちゃうから(首3つ、おでこ3つ)3回交換して、とんぼ玉1つ作る度に水ガブ飲み。
昨日は室温36.5度まで行きました。でも、あんまり納得いくものは出来なかった…(涙)。
昨日は主に安田君のイメージで試行錯誤。でもなんか、ピンと来ないんだよなぁ。
ただ私のスキルが足りないだけなんですけど^^;
中空玉の練習も兼ねて、異なるブルーを合わせて作ったり…
chuku07101.jpg
違う色合いのブルーを5つくらい使っています。
グラデーションが綺麗なんだけど、中空玉は中が空洞(空気)なので成形が難しい。
中が空気だとフニャッと動きやすくて歪んでしまう。
しかも時間をかけすぎると中の空気が外に出てきてしぼんでくるという^^;
私にはまだまだ難易度が高いものです^^;

私にとってエイトをイメージしながらモノづくりをするのは一番自然と言うか
気持ちが入りやすいんですが(笑)、それでも漠然としたイメージからモノに変換する作業は
とても難しくて…浮かばない時は本当に浮かばない^^;
昨日も悩みすぎて「安田君ファンのお友達にメールしようかな」と悩んだくらいです(爆)。
いきなりそんなん聞かれても悩ませるだけだからやめましたけど^^;

私はどうしても「実用」面を重視するあまりとんぼ玉そのものの価値が
まだ分かっていない気がします。自分が作るものだから余計かもしれない。
先生が作ったものは「芸術品」そのもので価値は誰の目にも明らかなんですけど。
私のは、全然…作ってて、虚しくなる時すらある^^;
こんなにたくさんのガラスを、ガスを、無駄にして私は何をしてるんだろうって^^;
でも、少し前に、お友達にお会いした時に、お世話になったのでせめてもの気持ちで
とんぼ玉を1つ、お渡ししたんです。
そしたら「嬉しい!私本当に好きなんです。前にもらったものも、ほら」と
バッグに付けて下さってるのを、見せてくれて。
その時…本当に何とも言えない気持ちになって。涙出そうなくらい、嬉しかった。
自分がやってることを、「やってもいいんだよ」って認められた気がしたんです。
それまでお渡しした方も喜んで下さってるのは分かってたんですけど
何て言うか…多分、迷いのある時期だったというのもあると思います。
でも本当に嬉しかった。その節はありがとうございましたKさん(笑)。


昨日の「関ジャム」!大倉君、イターーーーーーーーーーーーーーー!
よかったーーーーーーーーーーーーー!でも安田君にもいてほしかったぁ~
錦戸君にも。でもそれは次回、Mr. Childrenさんがいらしてくれた時に^^!
でも今回卵サンドの差し入れも頂いたんですよね。これは本当に来て下さるかも…!
肝心の内容ですが、ミスチルさんのことそんなに知らない人でも分かって
しかもプロ目線の分析だったのでとても興味深かったです。
横山君がとても嬉しそうに口ずさんでいたのが印象的でした。
(私も全曲、一緒に熱唱してました(笑)!)
以前、好きな曲として「HERO」挙げてましたもんね。
スキマスイッチさんが言うてはったけど、ホンマに「ミスチルが好き」って言うのが
恥ずかしく思えるくらい、本当に「みんな好き」ですよね。
特にあの世代で影響を受けてない人はいないんじゃないか、と言うくらい。
それぞれに「私の(僕の)ミスチル」があって、思い入れも深い。
だから、プロ目線の分析は「なるほど」て思う部分もあったけど
「そうかな~^^;?」と思う部分もあり…「私のミスチル」とは違うな!みたいな(爆)。
みんな、人生のそれぞれのステージで「えぐられた」曲がある。
さっき、とんぼ玉の話を書いてた時も、不意に浮かんできた曲がありました。

「飲み込んで吐き出すだけの 単純作業繰り返す 自動販売機みたいにこの街にボーっと突っ立って
 そこにあることで誰かが特別喜ぶでもない でも僕が放つ光で君の足元照らしてみせるよ」
「何にも縛られちゃいない だけど僕ら 繋がっている」 (「World's end」)

特別喜ばれるようなものじゃなくても、ふとした瞬間に、「照らす」瞬間があればいい。
制約のある「縛り」ではなく、「繋がり」を感じられたらいい。
なんかそんな風に思いました。
音楽面で与えた影響はもちろんなんだけど
私はホンマ、ミスチルの曲にめちゃくちゃ影響されてるので…考え方だけじゃなく文章の書き方なんかも。
1時間番組じゃ全然足りないや。もっとディープな話もしてほしかった。
大倉君も、オールバックですっごくカッコよかったんだけど、
もっと個人的な話もしてほしかったな~ニコニコ笑顔が見られたのはよかったけど。
しかし、Mr. Childrenの曲がめっちゃ聴きたくなりました。
昨日紹介されたのはメジャーなものがほとんどだったけど
もう全部、ホントに、すんごいですから(笑)!


またまた月曜日。今日は朝からちょっとドタバタしたけど、ボチボチいくしかない。
あ、そうそう。この前の「サタデープラス」…友近さん羨ましかったー!
あんな風に丸山君に「買ってあげようか?」だなんて~~~いいな~~~!


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト

この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する