FC2ブログ
2019.02.12

『窮鼠はチーズの夢を見る』主演おめでとう~^^



こんにちは。
朝からすんごいニュースで…しんどかったけど、一瞬で目が覚めました(爆)。

大倉忠義&成田凌、狂おしい恋に挑む 『窮鼠はチーズの夢を見る』実写映画化

「セクシャリティーを越えて狂おしい恋に堕ちる2人の男性の姿」
「恋に落ちる2人の男性の姿」
「2人の男性」


ええええええええええええ!?てなった!!男同士かーーー!
でもこの2人なら…!やったーーー!!!  ←←←
行定監督なのも嬉しいです。「撮ってみたかった俳優」て…これだけでもう感無量ですわ…
あああーでもある意味、女性相手とは違う意味で直視出来ないかも私…大丈夫やろか…^^;
しかも
「大倉演じる主人公・大伴恭一(おおとも・きょういち)は学生時代から「自分を愛してくれる女性」と付き合い、
受け身の恋愛ばかりを繰り返してきた」


こっこれは…私が常日頃から熱望していた「クズ」役なのでは…!?
ずっと「カモンクズ(役)!!」とアホみたいに連呼してたけど、ようやくキタのか!?
だとしたらもう…うん。とにかく頑張ろう。公開日まで頑張ろう。 ←アホですみません
あー嬉しい。足のケガが気になるところだけど、もうサポーターのみって言ってたし
こないだのラジオでも「無理はしない」って言ってくれたし…
とにかくめちゃくちゃ楽しみにしています。


昨日の記事にたくさんの反応、ありがとうございました。
ちょっとびっくりするくらいの反応の多さで…
正直書くのは「怖い」部分もあったけど、書いてよかったです。
E君のお母さんからもご連絡を頂きました。
「勇気を出してコメントしてよかったです」と言って頂けました。
今回書くこと、快くOKして下さって感謝しかないです。

「私も子供が生まれた時は健康で笑って生きてくれたらいい、と思ってたのに忘れてました」
「自分がやっていることも、回り回って誰かのためになってるのかもしれないと思えました」
「改めて自分の日常に感謝しました」など…色んな感想を頂きました。
なんか…言葉がなかったです。でもどれも痛いほど気持ちは分かる。

私のことを褒めて下さる方もいらして、それもすごく嬉しかったです。
でもでも、私はホンマにラッキーで、E君のお母さんに見つけてもらえたから
こうしてたくさんの「気持ち」を頂けて…でも、いわゆる「見返り」は何もないけど
日常生活の中で、大なり小なりの「自分に出来ること」をしてる人はたくさんいる。

それに昔は私はどちらかというと「受ける」側でしたしね^^;
その時は荒んで恨んでばかりで、人のことを考える余裕なんて全然なかった。
人の幸せを喜べないばかりか、「なんで私だけ、みんなも同じく『不幸』になれ」とまで…最低でした^^;
その時に「チャリティー」とかの話を聞いてもきっと「ハァ?」だったと思います。
そんな私でも手を差し伸べてくれた人がたくさんいて
そういうのを感じてきたことが、今の私に繋がったのかなぁと思います。
ま、まだ全然ちっぽけですけどね^^; こんなエラそうに書くの、恥ずかしい^^;

今回私が参加してるプログラムについて、もしくはチャリティー全般についてのお問い合わせ頂きました。
何か心のアンテナに引っかかるものがあったのなら、嬉しいです。
無理をしても続かないので、何か「出来ること」が見つかれば…
今すぐ見つからなくても、アンテナを張り続けてたら、きっといつか「出会い」があると思う。
私もこのとんぼ玉以外は「単発」ばかりだし、大層なことはしてないです^^;
ただ1回でも「やらない」よりは「やる」ほうがいい。1歩だけでも、踏み出さないと始まらない。
なんでもいい。被災した地域の物産品を買うとか、道端にゴミが落ちてたら拾うとか、
お店で買い物をしたら笑顔でありがとうって言うとか(笑)。
ちっぽけ過ぎて笑っちゃう人もいるかもだけど、ありがとうって言われた人は嬉しくて、
その人の笑顔がまた他の人の笑顔を…って、繋がっていくんだと思います。
現に私たちは∞の笑顔にたくさんの力をもらってますもんね。

私のお友達でヘアドネーションをした方がいます。
病気で髪が抜けてしまった人のためのウィッグを作るため、髪の寄付をしたんです。
4年以上、頑張って伸ばしてました。
他にも、「出来ること」はきっとあるはず。
1人でも多くの人が「アンテナ」を張り続けて、「ここだ」と思った時に
その一歩を踏み出してもらえたら、そんなに嬉しいことはありません。

…ってああーーーーめっちゃエラそうですねぇ^^; ごめんなさい^^;
私ホンマに「いい人」でも何でもないのに(むしろめっちゃひねくれてる…)
何でこんなエラそうなこと…あああ恥ずかしい^^;
私だって全然…毎回笑顔で買い物してないし、ゴミ落ちてても無視する時もあるし
さっきも郵便局でぶつかられてそのまま去られた時は「けっ!」てなった… ←何の告白
でも何と言うか、「ちっぽけ」だって自分は思ってることでも、
それを嬉しいと喜んでくれる人がいるんだなぁ、と今回E君とお母さんに改めて教わりました。

そして…昨日も書いたけど、最初はこのことはブログで書こうと思ってなくて
周りの友達何人かに「こんなことがあってね」と言ったくらいなんだけど、
みんな異口同音に「よかったね!」「すごいね!」「想いが通じたんやね」とものすごく喜んでくれて…
昨日の記事に対しても、ものすごくたくさんの人が「よかったね」と言って下さって。
とんぼ玉の穴のフチの処理に困ってた私に「この工具を使いなさい」などと、いつも助けてくれる会社のオジサマ。
「可愛いとんぼ玉やからきっと喜んでもらえるよ」といつも励ましてくれるお友達。
そういう人たちの「優しさ」に助けられてるからこそなんやと思いました。

そしてもちろん、関ジャニ∞と高橋優さん!
∞がいなかったらこのブログも始めてなかったし
とんぼ玉もやってなかっただろうし
優さんがきっかけでこの活動にも出会えて、
∞と優さんに背中を押してもらって、始めることが出来た。
巡り合わせって、すごい!!

この文を読んで下さってる皆さんも、本当に本当に、いつもありがとうございます。
…結局、ホンマ…私が「もらう」側になってしまってるんですよね^^;
今回も色んな温かい気持ちを、たくさんもらいました。
安田君が「イマ。」を生きる、と何度も言うてはりましたが
結局自分の人生を一生懸命生きることが大事なんかなと思いました。
そして、どうせ生きるなら笑顔はひとつでも多いほうがいい。


しっかしアレですね、この記事…前半は「男同士の恋愛」で「キャー!」てなって
後半ではチャリティーについてエラそうに語って…何て言うか、振り幅よ(爆)。
でも、昨日の記事も今日の記事も読んで下さって、いつもお付き合いして下さって
本当に本当にありがとうございます!


「続きを読む」に拍手コメントのお返事を書かせて頂きました。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)

皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ



RNRさんへ

こんにちは。温かいコメントありがとうございました。
私こそ、とても大きなものをプレゼントしてもらった気分です。
石けん…そうか、あれからもう3年なんですね。
RNRさんがこうして覚えててくれたの、とても嬉しいです。

MKMMさんへ

はじめまして。コメントありがとうございました。
嬉しかったです。また、遊びにいらして下さいね。

KTRさんへ

こんにちは^^ お久しぶりです。
嬉しいコメントありがとうございました。
ただ作ったとんぼ玉を送っただけなのに、こんな「大きい」気持ちを頂いていいのか、と
本当に不思議な気持ちでした。
私のほうこそ励まされました。
これからも私なりの「出来ること」をしたいと思います。
見守って下さって、ありがとうございます。

syさんへ

こんにちは^^
コメントありがとうございました。
小さいことだけど、繋がったらこんな大きな「気持ち」になるんだなぁと本当に感動しました。
これからも「出来ること」を続けていけたらと思います^^



スポンサーサイト



この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する