FC2ブログ
2019.06.17

生まれてきてくれて日々感謝。その2



こんにちは。
またまた月曜日になってしまいました…
でも6月も後半だなんて。えげつないわ…

ずっと、書きあぐねていた記事があります。
どう書いていいか分からず、書いては「なんかちゃう」と思って消したり変えたり。
でも時間ばかり過ぎていってどうしようもないので^^;
万一失礼や不適切な部分があった場合はすぐに改めます。

…と、「言い訳」はこれくらいにしておいて^^;

以前、「生まれてきてくれて日々感謝」という記事で、
小児がんになった男の子、E君とそのお母さんとの「出会い」の話をしました。
お母さんとはそれからもメールでのやり取りが続いていて…
めっちゃ面白い人で(笑)、お互いの身の上話などもしつつ、いつも笑わせてもらってました。
で、こないだ∞のツアーチケット当落があった後に連絡を頂いて。
「知り合いに聞いたんですが、関ジャニが大阪でコンサートをやるんですね。
たまりさん行かれますか?たまりさんさえよろしければ…Eと一緒にドームに会いに行ってもいいですか」
めちゃくちゃびっくりしました。
まさかお会い出来る!?…でもでもドームはダメ!人ごみが…危ない^^;!
…という訳で、こないだお会いしてきました。

私は写真でE君とお母さんのお顔を見てたけど、実際お会いした時は
ものすごくドキドキしました。なんか、心に来るものがあった。
E君は写真よりも何倍も可愛くて、でも急にグイグイいったら怖いかもしれんから
「頭撫でさせてもらっていい?」て聞いたら、コクッ、て頷いて、スッ!て頭を差し出してくれたんです。
くああああああああああああああ かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!
と心を打ち抜かれました(爆)。
髪の毛、サラッサラでした。
「サラサラですね」て言うたら、お母さんが
「治療で毛が抜けて生え変わったので、赤ちゃんみたいな髪なんです」と…
なんて返していいか分からなかったです。
ただただ、「ありがとう」と思いながら撫でさせてもらいました。
頭の傷も、お母さんが髪をかき分けて見せてくれました。
こんな小さい頭に、こんな大きな傷が。今思い出しても、ホントに…ね…
言葉にならない。

E君が「ビーズ・オブ・カレッジ」で集めたビーズを持ってきてくれていました。
実物を見るのは初めてでした。
1906141.jpg
約半年の、E君の「がんばった」証です。
半年。半年だけでこんなに、とズッシリ重いビーズを手にして、言葉がありませんでした。
お話をしながらも、当分自分の前に置いて見て触ってたんですけど…はー。
あの時の気持ちをどう表現したらいいのか。とにかく、圧倒されました。

写真の中に私が作ったカエルさんがあります。
私とE君親子を繋げてくれた、カエルさん。
いつも歪な後頭部のハートも、このカエルさんのんは一応形になってた。ホッとした(爆)。

時間が過ぎるのがあっという間でした。
お母さんはリアルで会っても朗らかで面白い人で(笑)、
E君もホンマに可愛くて、いつまでも見ていたいくらいでした。

お土産も、たくさん頂きました。
わ、私はご家族分のとんぼ玉を急いで作って持って行ったくらいだったから本当に申し訳なかったです…
そう言うと、「感謝の気持ちを表わしたかっただけです」と言われ、本当になんて言っていいか分からなかった。
私はとんぼ玉を作って送っただけなのに、こんなに喜んで下さる方たちがいた…

今回、会う約束をしてから実際お会いするまで約10日くらいあったんですが
その間になんと、E君とお母さん、とんぼ玉を作りに行かはったんです。
「10日しかないから予約もいっぱいで、大変でした!」って。
で、出来上がったものを見せてくれたんですが…なななんとカエルさん!
「カエルしか考えてなかったです!」とお母さん(笑)。
しかも、「たまりさん、よかったらもらって下さい」と…
E君2つ、お母さん2つ作った中の、1つずつ頂きました。
E君からブルー、お母さんからオレンジ。
E君は、オレンジを選んだ私に「えーこっちのピンクのほうがいいよ」て教えてくれたけど(笑)、
確かにお顔がちょっと溶けてるんだけど、ミョーに可愛くて(笑)。

毎日使うポーチにつけました。
1906142.jpg
お母さんが「私ナメてました、すごく難しかったです」て言うてはったけど(笑)
最初の挑戦がカエルは、ハードルめっちゃくちゃ高かったと思います^^;
よく体験でやらせてくれたな、と…でも一発目からちゃんと形になるなんて、それだけですごいと思う。
E君のカエルさん、パーツもバランスよくて可愛いですよね!

しかし心がこもったプレゼントって、こんなに嬉しいものなんだなって思いました。
小さい子供が一生懸命描いた母の日の絵とか、こういう気持ちなのかな、って。
紐が切れないように穴のフチをリューターで削る時も割れないよう細心の注意を払って、
大事に大事に、ずっと持っていたいと思いました。
すごい「ご褒美」を頂いてしまった。

しかも、プロ級の腕を持つ編み物好きのお母さんから手作りショールまで頂いてしまいました!
「10日で編んだから簡単なものしか出来なくて」と謙遜してはったけど、すごーー!!売り物みたいだった!
ど、どうしても写真が綺麗に撮れなくて^^; 今度ちゃんと撮れたら、載せます!
「久しぶりに夜なべしました」て…本当に…ここまでして頂いて…
私、そんなに大したことしてないのに…どう気持ちを表わしていいか、分かりませんでした。
ただただ、E君とお母さんとの出会いに感謝しました。
E君、生きててくれて本当に本当にありがとう。

前の記事でも書きましたけど、安田君の頭の傷跡、
入院ママさんの間で話題になったそうです。
「勇気をもらいました」と…
少し前に、このブログのことを

「(∞に)「読んで欲しいなぁ」て思う記事も少しはあるけど
ほとんどは「おねがい!読まないでっ!」て思う記事です(爆)。」


て書いたけど、E君とお母さんのこと、
そして安田君の頭の傷で勇気をもらった人がいること、
それだけは「おねがい!読んで!届いてっ!」て心から思います。

そしてこのなっがーい記事を読んで下さった画面の向こうのあなたも、
本当に本当にありがとうございます^^

このブログで、そして私のお友達の間では「笑顔のE君」で通じますが(笑)、
お母さんが「名前出しても大丈夫ですよ」て言って下さったので…
E君は、じゅんぺい君と言います。
笑顔が可愛い、恥ずかしがり屋の、お母さんが大好きな男の子です。
お母さんも、「じゅんちゃん」と目に入れても痛くないくらい可愛がっていて
お二人を見ているだけで、胸にこみ上げるものがありました。
どうかこの笑顔を、ずっと見ていられますように。

生きてるだけでいい。笑顔でいてくれたら、それだけで。
改めて、じゅんぺい君親子から教えてもらいました。

色々あるけど、毎日大変だけど、生きてるだけでいいから。
キバりましょうね。


「はじめまして」の方はお手数ですが拍手コメントではなく、
記事の下にある「コメント欄」からお願い致します。(非公開に出来ます)


皆様の応援が励みになっています!
ランキングに参加しています。よろしければ1クリックお願い致します。
いつも本当にありがとうございますm(_ _)m

にほんブログ村 芸能ブログ 男性アイドルグループへ
スポンサーサイト




この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する